ニュースを検索イベントを検索


多様な音楽ジャンルにも柔軟に対応するElements Gardenのコンセプトの中で、特にその才能を発揮するのが藤間仁。クライアントの要望の一歩先を見据え「本物のサウンド」を常に追求する姿勢はまさに求道者のそれに一致する。
そのベースとなるサウンドはPOPS寄りでありながら、南米へのギター留学経験を生かした情熱的なギターアレンジなど随所でセンスの高さを示す楽曲を生み出している。


担当楽曲:『Knocking on the mind』『世界の果てまでBelieve Heart』
『七色のコンパス』『Eternity Love』



<Knocking on the mind>
真斗の気持ちを素直に表せるような楽曲作りを意識してます。
ピアノを主体としたストレートなバラードの中にも熱い想いを込められるような流れをイメージしています。


<世界の果てまでBelieve Heart>
いままでのレンにはない前向きでさわやかな曲調ですがレンの本気っぷりを感じさせられるようイメージした曲です。

<七色のコンパス>
1話の印象づける大事なシーンでの楽曲だったので、なにかインパクトを…という所でアカペラ始まりの楽曲としてイメージ付けてみました。
アニメでは1コーラスですが、フルコーラスで1つの物語になるような楽曲なので2コーラス目も合わせて楽しんで頂けると嬉しいですね。


<Eternity Love>
この楽曲はセシルの存在が明らかになる大事なシーンでの楽曲なので、ストーリーに合わせつつファンタジックな要素をふんだんに、ある種異色なインパクトを…という点を大切に作っていきました。
2番からの盛り上がりもフルコーラスで楽しんで聞いて頂きたい曲です。



今回はシーンに合わせての楽曲作りが多く、イントロは何の楽器から~とかそれぞれのシーン設定に合わせて作っていった楽曲なので、映像とのリンクを想像しながらの制作でした。完成後の映像と合わせてみるのはオンエアーで初めて見るので、自分の楽曲が流れたときはやっぱり素直に嬉しいですね。



キャラクターの設定はもちろんですが、歌い手さんにとってニュアンスや表情の付けやすい歌詞になっていて、なおかつライブでも映えそうなキャッチーな歌詞ですよね。
タイトルのインパクトもすごい!!



一番友達になってみたいという意味も込めて真斗が好きですね。



今回はたくさんのキャラクターソング、様々なジャンルの楽曲がありますが、各話のシーンを思い出しながらこれからも皆さんに楽しんで聞いて頂けると嬉しいです。




©UTA☆PRI PROJECT


<関連リンク>
★うたのプリンスさまっマジLOVE1000% 公式サイト★
★ARIA entertainment アリア・エンターテインメント★


B0051RHSD4 B0051RHR58 B0051RHQS6 B0051RHRG2 B00572XB5W B00572XBA2 B00572XA3A B004X3XJ3U B004XES1XC B005I065R4 B005I065RE

▲ PAGETOP