ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」先行上映会のオフィシャルレポートが到着!宮野真守、鈴村健一ら出演の初週舞台挨拶が開催決定

「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」先行上映会のオフィシャルレポートが到着!宮野真守、鈴村健一ら出演の初週舞台挨拶が開催決定 2019年9月13日 18:15

2019年9月27日より劇場にて各章3週間限定イベント上映される「銀河英雄伝説 Die NeueThese」のセカンドシーズン「星乱」(12話・全三章)の先行上映会が開催。同上映会で、宮野真守さん、鈴村健一さんら出演の初週舞台挨拶の開催や、GYAO!での特番配信が発表された。


「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」 <第一章先行上映会イベントご紹介のお願い>
初日舞台挨拶、宮野真守と鈴村健一登壇の初週舞台挨拶、
感想投稿キャンペーン、特番配信、劇場グッズ・パンフレット、LINEスタンプ、
TVOD情報も発表になりました!

「銀河英雄伝説」は、遙か未来の宇宙を舞台にしたSF小説です。数々のヒット作を生み出した人気作家、田中芳樹の代表作で、1982年に第1巻が刊行されて以来、本伝10巻、外伝5巻の大長篇小説として、累計1500万部のセールスを記録。今なお増刷が続いています。

1988年からはアニメシリーズが本伝110話、外伝52話、長篇3作という圧倒的なボリュームで展開され、さらに多くのファンを獲得しました。そして、2018年4月、ProductionI.Gが改めて新作アニメーションとして「銀河英雄伝説DieNeueThese」を制作。新たな声優陣、最新の技術での艦隊戦、新たな解釈で描かれた本作は、銀河英雄伝説ファンのみならず、幅広いアニメファンに話題となりました。そのセカンドシーズンとなる「星乱」(12話)が三章立てで、9月27日(金)より劇場にて各章3週間限定イベント上映されます。

この度、セカンドシーズン「星乱」各章のイベント上映を記念し、新宿ピカデリーにて第一章の先行上映会を実施いたしました!多田俊介監督、三間雅文音響監督、アニメーションプロデューサー・磯部真彩さんが登壇し、『ノイエ銀英伝』のこだわりや、セカンドシーズンの見どころをざっくばらんにに語りました。 さらに、先行上映会では、9月27日(金)の本日登壇の多田監督や磯部プロデューサーが登壇する「星乱」第一章の初日舞台挨拶、翌日28日(土)にはラインハルト役の宮野真守さん、ヤン役の鈴村健一さんが登壇する初週舞台挨拶の実施決定が発表に!

9月12日木〜12月26日木の「星乱」第一章~第三章の感想投稿キャンペーンの実施も決定! 感想を投稿してくだった方の中から抽選でオリジナルデザインのうまい棒セットや第一章~第三章までのポスターセットをプレゼント!期間中何回でも作品の感想投稿可能なので、どしどしご応募ください! また「星乱」第一章の上映を記念して、配信サイトGYAO!さんより2週連続の特番配信も決定いたしました。 第1回目は、ラインハルト役宮野真守さん・ヤン役鈴村健一さんが出演、第2回目は、田中芳樹先生・多田監督が出演。各回ともにファーストシーズン「邂逅」の総集編がついておりますのでぜひこの機会にご覧ください。 そして劇場グッズやパンフレットの情報も解禁に!クリアファイルや銀にゃぬいぐるみ、劇場上映の特製パンフレットなど、ファン待望のグッズが目白押しです。 最後に、LINEスタンプ、TVOD情報も解禁に! 上映開始を今月末に控え、盛り上がりを見せる「銀河英雄伝説Die Neue These 星乱」にご期待ください。

「銀河英雄伝説 DNT 星乱」 第一章先行上映会レポート
セカンドシーズン「星乱」各章のイベント上映を記念し、新宿ピカデリーにて第一章の先行上映会を実施いたしました!多田俊介監督、三間雅文音響監督、アニメーションプロデューサー・磯部真彩さんが登壇し、『ノイエ銀英伝』のこだわりや、セカンドシーズンの見どころをざっくばらんにに語りました。

・日時:9月12日(木)
・劇場:新宿ピカデリー(東京)
・登壇者(敬称略):多田俊介監督、三間雅文音響監督、アニメーションプロデューサー磯部真彩

【多田俊介監督 コメント】
「テレビを前提にスタートした作品ではあるのですが、僕としては、艦隊戦を含めて、劇場のスクリーンのフレームになった時、一番見栄えがするようにと考えて作ってきました。こうやって、映画館での上映会という形で皆さんに観ていただけたことが本当に嬉しいです」

【三間雅文 音響監督 コメント】
「今日上映された話の1本目(第十三話)のアフレコが1年前のことなので、もう何も覚えていません。春までには全部出来上がっていたのですが、その後、公式ホームページを見ても何の更新もなかったので、作っただけで(上映されず)終っちゃったのかと心配していました(笑)。やっと皆さんに、大きなスクリーン、大きな音で観ていただけたので、とても嬉しいです」

【磯部真彩アニメーションプロデューサー コメント】
「テレビシリーズの最終回から期間は開いてしまったのですが、現場の方は最終回の後もずっと止まらずに動き続けてきました。長らく皆さんに映像を見ていただく機会が無いまま、ここまで来てしまったので、とにかく早く観て頂きたいと思っていました。こうして、今日を迎えることができて、安心しています」

■9月27日(金)初日舞台挨拶決定!
本日の先行上映会にも参加した、多田監督や磯部プロデューサーが登壇する「星乱」第一章の初日舞台挨拶が決定!

【詳細】
日時:9月27日(金)19時00分上映後
劇場:新宿ピカデリー(東京)https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/
登壇者(敬称略):監督 多田俊介、音楽 橋本しん( Sin )、アニメーションプロデューサー 磯部真彩、監修 らいとすたっふ代表 安達裕章

【チケット料金】
¥1.800均一
※前売券、各種ご招待券、SMTMembersクーポンはご利用いただけません
【販売】劇場HPにてインターネット先行販売
▼インターネット先行販売:9月14日(土)24::00=9月15日(日)00:00
▼劇場窓口販売:9月15日(日)劇場OPENより販売(残席がある場合のみ)

■9月28日(土)キャスト登壇初週舞台挨拶決定!
【会場】丸の内ピカデリー
【日時】
1回目9月28日(土)8時40分回(上映終了後舞台挨拶)
2回目9月28日(土)11時45分回(上映開始前舞台挨拶)
【登壇者】宮野真守、鈴村健一、森雄一(MC)
【会場】川崎チネチッタ
【日時】
1回目9月28日(土)11時50分回(上映終了後舞台挨拶)
2回目9月28日(土)14時40分回(上映開始前舞台挨拶)
【登壇者】宮野真守、鈴村健一、森雄一(MC)
【チケット料金】
2,600円(税込)
※チケット料金に加えて、別途手数料がかかります。詳細はプレイガイドをご確認ください。
【購入方法など詳細は下記サイトをご覧ください】
e+(イープラス)
★受付:https://eplus.jp/gineiden_theater/
■プレオーダー
受付期間:9月12日(木)19:009月16日(祝・月)23:59
当選発表:9月18日(水)13:00
※プレオーダーのお支払はクレジットカードのみとなります。
■先着先行:残席がある場合のみ実施いたします。
※詳細は後日発表いたします。


感想投稿キャンペーン決定!
この度、『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱』の上映を記念して、第一章~第三章の感想投稿キャンペーンの実施が決定! 感想を投稿してくだった方の中から抽選でオリジナルデザインのうまい棒セットや第一章~第三章までのポビジュアルスターセットをプレゼント!期間中何回でも作品の感想投稿可能なので、皆さまのご応募お待ちしております。

キャンペーン名:
『銀河英雄伝説 DieNeueThese 星乱』上映記念感想投稿キャンペーン
期間:2019年9月12日(木)〜2019年12月26日(木)迄
特設サイトURL:https://kaku-san.jp/campaigns/index/gineiden

特番配信決定!
「星乱」第一章の上映を記念して、配信サイトGYAO!さんより2週連続の特番配信も決定いたしました。第1回目は、ラインハルト役 宮野真守さん・ヤン役 鈴村健一さんが出演、第2回目は、田中芳樹先生・多田監督が出演。 各回ともにファーストシーズン「邂逅」の総集編がついておりますのでぜひこの機会にご覧ください。

○第一弾「常勝と不敗」
9月19日(木)配信開始
ラインハルト役 宮野真守とヤン役 鈴村健一による対談

○第二弾「長征一万光年」
9月24日(火)配信開始
原作者 田中芳樹と監督 多田俊介による対談

<<<「銀河英雄伝説Die Neue These 」作品情報>>>
「銀河英雄伝説Die Neue These 星乱」
各章3週間限定イベント上映
第一章:2019年9月27日(金)より
第二章:2019年10月25日(金)より
第三章:2019年11月29日(金)より
※イベント上映では各4話【第一章:第13話~第16話】【第二章:第17話~第20話】【第三章:第21話~第24話】を編集して上映いたします

【イントロダクション】
「銀河英雄伝説」は、遙か未来の宇宙を舞台にしたSF小説です。 数々のヒット作を生み出した人気作家、田中芳樹の代表作で、1982年に第1巻が刊行されて以来、本伝10巻、外伝5巻の大長篇小説として、累計1500万部のセールスを記録。今なお増刷が続いています。1988年からはアニメシリーズが本伝110話、外伝52話、長篇3作という圧倒的なボリュームで展開され、さらに多くのファンを獲得しました。 そして、2018年4月、ProductionI.Gが改めて新作アニメーションとして「銀河英雄伝説 Die Neue These 」を制作。新たな声優陣、最新の技術での艦隊戦、新たな解釈で描かれた本作は、テレビにてファーストシーズン(第1話~第12話)が放送されると、銀河英雄伝説ファンのみならず、幅広いアニメファンに話題となりました。そしてセカンドシーズンとなる「星乱」(第13話~第24話)が2019年に映画館でイベント上映されます。

【ストーリー】
宇宙暦796年(帝国暦487年)。3000万人の将兵を動員した自由惑星同盟の遠征軍は、帝国領内で銀河帝国宇宙艦隊副司令長官となったラインハルト元帥と麾下の率いる大艦隊と交戦。8個艦隊中、3個艦隊を失うという大きな被害を受けた。しかし、自由惑星同盟最高評議会の意向を受けたロボス総司令官は、残存戦力を集結させての戦闘継続を指示。完全なる勝利を求めるラインハルトも、自由惑星同盟軍の集結ポイントであるアムリッツァ星域へと進攻したことで、後に「アムリッツァ星域会戦」と呼称される戦いが幕を開けた。 「アムリッツァ星域会戦」の翌年、銀河帝国皇帝フリードリヒ四世が後継者を指名しないまま急死したことで、門閥貴族による権力闘争が始まる。一方、自由惑星同盟内では大規模な軍事クーデターが勃発。帝国、同盟それぞれの国を揺るがす二つの内乱はラインハルトとヤンの行く末をも左右することに。

■スタッフ
原作:田中芳樹(東京創元社刊)
監督:多田俊介
シリーズ構成:高木登
助監督:森山悠二郎
キャラクターデザイン:菊地洋子 寺岡巌 津島桂
総作画監督:後藤隆幸 菊地洋子
特技監督:竹内敦志
メカデザイン:竹内敦志 臼井伸二 常木志伸
オリジナルメカデザイン:加藤直之
プロップデザイン:太田恵子
プロップデザイン・紋章デザイン:秋篠 Denforword日和
3D:I.G3D
3D監督:森本シグマ
美術:Bamboo
美術監督:竹田悠介
美術設定:塩澤良憲・曽野由大・藤井一志
美術デザイン:渡部隆
色彩設計:竹田由香
音響監督:三間雅文
音楽 橋本しん( Sin )井上泰久
音楽制作協力:Sony Music Publishing (Japan)Inc.
オープニングテーマ:「Binary Star」SawanoHiroyuki nZk Uru
エンディングテーマ:「Tranquility」SawanoHiroyuki nZk Anly
撮影監督:荒井栄児
編集:植松淳一
制作:Production I.G
監修:らいとすたっふ
企画協力:ROOFTOP
制作協力:徳間書店
製作協力:DMM pictures
製作:松竹・Production I.G

■キャスト:
ラインハルト・フォン・ローエングラム:宮野真守
ヤン・ウェンリー:鈴村健一
ジークフリード・キルヒアイス:梅原裕一郎
ユリアン・ミンツ:梶裕貴
パウル・フォン・オーベルシュタイン:諏訪部順一
ウォルフガング・ミッターマイヤー:小野大輔
オスカー・フォン・ロイエンタール:中村悠一
アレックス・キャゼルヌ:川島得愛
フレデリカ・グリーンヒル:遠藤綾
ワルター・フォン・シェーンコップ:三木眞一郎
オリビエ・ポプラン:鈴木達央
ダスティ・アッテンボロー:石川界人
ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ:花澤香菜
フレーゲル:古谷徹
アーサー・リンチ:二又一成
ナレーション:下山吉光


©田中芳樹 松竹・ Production I.G


▲ PAGETOP