ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース寺島惇太&深町寿成が誕生日を祝いあう!?「GOALOUS5」WEB番組「GOALOUS5のGO5チャンネル」収録レポート

寺島惇太&深町寿成が誕生日を祝いあう!?「GOALOUS5」WEB番組「GOALOUS5のGO5チャンネル」収録レポート 2019年9月 3日 12:45

熊谷健太郎さん、小松昌平さん、寺島惇太さん、仲村宗悟さん、深町寿成さんからなるグループ「GOALOUS5」(読み:ゴーラスファイブ)が毎週水曜日17時から配信中のWEB番組「GOALOUS5のGO5チャンネル」。今回、そんな「GOALOUS5」が初めて5人で行った収録現場の模様が到着した。


熊谷健太郎、小松昌平、寺島惇太、仲村宗悟、深町寿成による5人組グループ「GOALOUS5」
誕生日を2人で祝いあう…!?
WEB番組「GOALOUS5のGO5チャンネル」収録レポート

株式会社ジークレスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大辻純平)は、若手声優5人を起用したグループ「GOALOUS5」(読み:ゴーラスファイブ)によるWEB番組「GOALOUS5のGO5チャンネル第15回」を2019年8月28日(水)に配信いたしました。

今回の番組収録レポートでは、世界声福(せかいせいふく)を目論む組織からこの世界に派遣された、5人の悪の幹部「GOALOUS5」から、ゴーラスイエロー(寺島惇太さん)とゴーラスピンク(深町寿成さん)の収録現場の模様をお届けいたします。

WEB番組「GOALOUS5のGO5チャンネル」 番組収録レポート
今回は、ゴーラスイエロー(寺島惇太さん)とゴーラスピンク(深町寿成さん)の2名が、以前の放送で決まった口上をカッコよく決めて登場。 収録が始まるとすぐ舞台袖にはけていく深町さん。 それを、悪の幹部らしく高笑いしながら寺島さんが待ち続けていると、しばらくして深町さんが寺島さんの誕生日(8月11日)を祝うためにバースデーケーキを持って戻ってきた。

しかし、戻ってくるやいなや深町さんが「ハッピーバースデー!」と言った瞬間に(その息で)、寺島さんが消すはずだったろうそくの炎が消えてしまうというミラクルが発生。改めてその場で着火して寺島さんの誕生日を祝うという場面も。 配信時期は、深町さんの誕生日(8月29日)が近く、収録途中からはお互いを祝いあう空気になり、 その流れで「主役の我々しかいなくて、祝ってくれる三人がいないのはおかしい」という話に。

「サプライズで残りの三人が来てくれると期待していたのに……本当にこのふたりだけじゃないか!」と悲しい表情を浮かべた。


そして、組織からのプレゼントはバースデーケーキだけではなく、天体観測に興味のある寺島さんのためにセットをプラネタリウムにするという粋な演出も。 ただ、セットの都合上、上空ではなく床に星空が映し出されるため、ふたりは座って星空を下に眺めながら語り合うことに。

まだあまり星に対する知識がないという寺島さんは、このタイミングで「昔の人がつけた星座の名前って適当じゃない? はくちょう座やわし座はわかるけど、かみのけ座は適当すぎる……。」と言い始め、 “さして当てはまらないことでも言い続ければ真理になる”のであれば……と「貴様らを声福してやると言い続ければ、声福できるんじゃないか」と決意する寺島さん。 そんな寺島さんの今年の目標は健康であること。ゴーラスグリーン(小松昌平さん)の策略でカレーキャラを押しつけられたが、ステレオタイプのカレー大好きで恰幅のいいイエローではなくシュッとしたスリムなイエローでいたいという理想を掲げていた。

なお、今回の天体観測は寺島さんたっての希望だったが、組織側は“近々の収録で何をしたいか”というリサーチだったために寺島さんの予想とはだいぶ違っていたらしい。 ふたりは屋外でゴーラスキャンプをしてリベンジしたいという組織としての目標も新たに掲げるのだった。 たしかにゴーラスキャンプはそれだけで絵になりそうだ。


続く第16回は、今度はピンクこと深町さんの誕生日を祝うという企画に。 もちろん、今回もプレゼントはバースデーケーキだけではない。 その後に続く配信回では新たな指令やミュージックビデオの振り返りトークも!

当初は「五人いるとさぼりがちなふたり」、「僕たちにトークを任せないでください!」と自ら不安をあおっていた寺島さんと深町さんだったが、 終わってみればこのふたりならではのゆるっとしつつもどこか癒される息の合った掛け合いを堪能させてくれる収録だった。 ぜひふたりの生み出す不思議な空気感のトークを存分に楽しんでほしい。

取材・文:原常樹
撮影:竹中智也


©GCREST, Inc.


▲ PAGETOP