ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースこの景色が宝物――。Roseliaが富士急ハイランドで単独野外ライブを開催!悪天候をも吹き飛ばしたDAY1『Flamme』をレポート

この景色が宝物――。Roseliaが富士急ハイランドで単独野外ライブを開催!悪天候をも吹き飛ばしたDAY1『Flamme』をレポート 2019年9月 2日 19:30

キャラクターとリアルライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」発のスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」(以下、ガルパ)。そこから生まれたユニット・Roselia(相羽あいなさん:湊友希那役、工藤晴香さん:氷川紗夜役、中島由貴さん:今井リサ役、櫻川めぐさん:宇田川あこ役、志崎樺音さん:白金燐子役)が、2019年8月3日、4日に山梨・富士急ハイランドのコニファーフォレストで、初の単独野外ライブ『Flamme』(DAY1)/『Wasser』(DAY2)を開催した。そんなライブから、DAY1『Flamme』の模様をレポートしていく。


開幕の『ONENESS』から猛暑に負けじと会場も一気にヒートアップ!
事前の予報で悪天候とされていた会場も、当日はドイツ語で“炎“を意味する「Flamme」にふさわしくそれを吹き飛ばすほどの快晴に。メンバーの登場とともにライブは『ONENESS』で幕を開け、ステージに火柱があがる中、暑さをものともせず、観客も開幕から全力で彼女たちにエールを送る。

中島さんのベースイントロから始まる『R』ではメンバーのソロパートも多く、曲中のコーラス部分では会場全体で合唱。『BRAVE JEWEL』では、ソロパート中に相羽さんが5人の絆を示すかのような指の仕草でバンドリーマーを魅了する。猛暑ということで各々の飲み物を持ち寄って会場全体が乾杯して一息ついたあとは、人気の高い楽曲『LOUDER』で会場に心地よい熱気を広がっていった。

5人がそれぞれ演じるキャラクターになりきった掛け合いの後は、「ガルパ」にも多数収録されているカバー楽曲のコーナーへ。メンバーがプライドとリスペクトを込めたという『ETERNAL BLAZE』に続き、『残酷な天使のテーゼ』では工藤さんが演奏の合間に投げキッスで会場を沸かせる。そして、『This game』のイントロが奏でられた瞬間、ライブでは初披露ということもあり大きな歓声が起こった。

後半戦は初となる白を基調とした新衣装で新曲『FIRE BIRD』などを披露!
幕間には、Roseliaの単独ライブで恒例となっている映像コーナー「キャラ設定をくずしてはいけない」を、メンバーが会場の下見に訪れた「富士急ハイランド編」としてお届け。勝者にはプレゼント、敗者には罰ゲームが予告された。2次元と3次元で異なるRoseliaのギャップに会場でも笑い声が飛び交っていた。

後半戦に突入したステージでは、メンバーが『Flamme』/『Wasser』メインビジュアルの白い衣装に着替えて再登場し、アニメ「BanG Dream! 2nd Season」#13で披露された新曲『FIRE BIRD』を初歌唱。放送時から反響も大きかった楽曲で、相羽さんが放つ力強いセリフや高音ハイトーンボイスが会場全体に響き渡る。

『Safe and Sound』、『Neo-Aspect』を歌い上げたメンバーは、さらに生では初披露となる『Ringing Bloom』へ。この楽曲は、「ガルパ」で燐子にスポットをあてたエピソード「再演のプレリュード」のテーマ曲で、ファンも志崎さんのキーボードに耳を向けながら聞き入っていた。リサのテーマ曲ともいえる『陽だまりロードナイト』では会場が赤一色のペンライトで染まり、メンバーが音に合わせて跳ねたり、幼馴染の友希那とリサの関係性を表すかのように相羽さんと中島さんが寄り添うなど、和やかな光景もおなじみとなっている。


「キャラくず」後編を終えて、日が暮れた会場ではアンコールへ突入
『陽だまりロードナイト』まで12曲が演奏されたステージは一度幕が下り、スクリーンには「キャラ設定をくずしてはいけない」の後編映像が映し出される。前編から引き続き、キャラを忘れて次々と素が出てくるメンバーたち。これまでは相羽さんが「キャラくず」クイーンの地位を確固たるものとしてきたが、今回はダークホースの志崎さんが食い込んでくる形となり、その結果はステージで発表されることに。

アンコールの一曲目に選ばれたのは、Roseliaにとってはじまりの楽曲『BLACK SHOUT』。頂点を目指して日々成長し続ける、そんなメンバーの努力が音色に表れる楽曲だ。演奏を終えたステージでは「キャラくず」結果発表ということで、会場全体がスクリーンに注目。順位は1位:中島さん、2位:工藤さん、3位:櫻川さん、4位:相羽さん、5位:志崎さんという結果になり、最下位の志崎さんは罰ゲームの終演後ナレーションを担当することに。

相羽さん、工藤さん、中島さん、櫻川さん、志崎さんからそれぞれ感謝の気持ちが送られたステージもいよいよ最後の『熱色スターマイン』へ。夜空のなか、赤一色に染まった会場ではイントロの「Close to me…star mine」をはじめ、ファンも多くのコーラスを楽しみ、ラスサビ前の相羽さんと友希那が決意を込める「頂点へ、狂い咲け!」というセリフとともに大きな花火が上がる。歌唱後は全員が余韻に浸るなか、「キャラくず」で1位を飾った中島さん演じるリサカラーの赤い花火が打ち上げられ、DAY1『Flamme』を締めくくった。

<<<セットリスト>>>
Roselia 単独ライブ「Flamme」(DAY1)/「Wasser」(DAY2)
DAY1「Flamme」8月3日(土)
山梨・富士急ハイランド コニファーフォレスト
1.ONENESS
2.R
3.BRAVE JEWEL
4.LOUDER
5.ETERNAL BLAZE
6.残酷な天使のテーゼ
7.This game
8.FIRE BIRD
9.Safe and Sound
10.Neo-Aspect
11.Ringing Bloom
12.陽だまりロードナイト
<アンコール>
13.BLACK SHOUT
14.熱色スターマイン

©BanG Dream! Project
©Craft Egg Inc
©bushiroad All Rights Reserved.


▲ PAGETOP