ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースアニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の“現世編”がついに完結!名塚佳織、前田玲奈、江口拓也よりコメント到着!

アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の“現世編”がついに完結!名塚佳織、前田玲奈、江口拓也よりコメント到着! 2019年7月10日 16:40

2019年4月より放送中のアニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」。本作の“現世編”がクライマックスにさしかかり、その振り返り映像と有馬亜由美役の名塚佳織さん、朝倉香織役の前田玲奈さん、豊富秀夫役の江口拓也さんからキャストコメントが到着した。

◆振り返りダイジェストムービー
https://youtu.be/45qfC1IgJTI


アニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』
「現世編」ついに完結!
亜由美役・名塚佳織、香織役・前田玲奈、豊富役・江口拓也
キャスト3名からの新コメント到着!

この度、2019年4月9日(火)より好評放送中の、アニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』において、現世編振り返り映像とキャストコメントが到着したので、ご報告させていただきます。

本作品は、 数多くの名作アドベンチャーゲームを世に送り出した ゲームデザイナー・シナリオライターである、故・菅野ひろゆき氏の代表作が原作で、主人公は無数に存在すると言われる並列世界を探索し、様々な登場人物と関わりながら、その奥に潜む謎に迫ります。

現在15話まで放送中の本作ですが、ついに「現世編」もクライマックスに突入!それに先駆けまして、有馬亜由美役・名塚佳織、朝倉香織役・前田玲奈、豊富秀夫役・江口拓也の3名からコメントが到着!「現世編」の収録を終えた感想や、もしリフレクターデバイスを持っていたら…?というようなご質問にも答えていただきました。

さらに「現世編」を一気に振り返ることが出来る、「振り返りダイジェストムービー」も解禁!たくやのもとにリフレクターデバイスが届き、数奇な運命を辿ることとなった始まりの第1話から亜由美・香織のすでに完結したルートを再度見直して、これからはじまる「異世界編」に備えましょう!

亜由美ルートと香織ルートは、すでに「現世編」で終わってしまいましたが、全てのルートがこれから始まる「異世界編」へ繋がっています。果たしてたくやはどうなってしまうのか…。そして「異世界編」に亜由美、香織、豊富は登場するのか⁉ますます盛り上がること間違いなしのアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』は絶賛放送中!

キャストコメント
【有馬亜由美役:名塚佳織さんコメント】
【「現世編」収録を終えての感想】
一番最初にあんなにエピソードを入れ込んでいただけるとは思わなくてびっくりしましたが、嬉しかったです。また、亜由美さんのような甘え方をする女性は初めてだったような気がします。戸惑うこともありましたが、甘えん坊を楽しませていただきました。

【印象に残っているシーンやセリフ】
自分のことを自分で“亜由美”と呼ぶこと(笑)。幼い子供では良くありますが、大人だとなんだか不思議な小っ恥ずかしさがありまして…。でもそれが亜由美さんらしさと言いますか…ちょっと気に入っています!

【もしリフレクターデバイスを持っていたら…?】
使…わない。使いたくなることは沢山ある気がしますが、自分の性格としては振り返らずに受け入れて歩んでしまう気がします。戻って救える保証があるなら挑むかもしれませんが、たくやのように何度も辛い思いをするのは耐えられない気がしちゃいます。

【現世編YU-NOをお楽しみいただいたユーザーの皆様へメッセージ】
現世編を見ていただいてありがとうございました。楽しいばかりのストーリーではありませんが、YU-NOの世界を堪能していただけていたら幸いです。この先も色々なことが起こりますが、最後まで見届けていただけたら嬉しいです

【朝倉香織役:前田玲奈さんコメント】
【「現世編」収録を終えての感想】
あっという間でしたね!ヒリヒリするやり取りが多く、次の週はどうなってしまうんだろう?といつもドキドキしながら参加させて頂いていました。そんな中、香織さんは早めにメインの出番回が終わってしまったので、ちょっぴり寂しかったです…(笑)。

【印象に残っているシーンやセリフ】
たくやとホテルでお話ししているシーンで「あわてない、あわてない。」というセリフがありました。 『これは某とんちのきく僧侶のあの感じ?』と思いそんな雰囲気で発声しました(笑)。ちょっと古風かつ洒落を混ぜて会話するところが、すごく香織さんっぽいな〜と思ったのを覚えています。

【もしリフレクターデバイスを持っていたら…?】
たくや並みにがんがん使います(笑)。例えば前髪を切りすぎたとか、白いシャツにソースをこぼしたとか、電車の乗り間違いもよくするので、そんな時に便利そう!

【現世編YU-NOをお楽しみいただいたユーザーの皆様へメッセージ】
ここまでご覧くださってありがとうございました!これから異世界編へと突入してさらに盛り上がっていくYU-NOを引き続き応援して頂けると大変嬉しいです。果たして、香織さんの出番はあるのか!?いろんなキャラクターとの結末をご覧になりたい方はぜひゲーム版もどうぞ!!

【豊富秀夫役:江口拓也さんコメント】
【「現世編」収録を終えての感想】
ゲームを収録したときに、気持ちいいくらいのクズっぷりで(笑)。アニメではどんな感じで表現されるのかなと思ってたのですが、クズっぷりは健在で安心しました(笑)。とはいえ、なんだか憎めないやつ、みたいな雰囲気は出たなと思います。

【印象に残っているシーンやセリフ】
「正義は勝―つ!」「おぼえてろよ~!」みたいなTHE小者セリフを言えたのは嬉しかったですね!

【もしリフレクターデバイスを持っていたら…?】
金儲けに使う、みたいなろくでもないことしか思いつかないので、持たないほうがいいですね(笑)。

【現世編YU-NOをお楽しみいただいたユーザーの皆様へメッセージ】
いろんな伏線のある作品。最後まで見たあとに、もう一度頭から見直すと、また違う楽しみがあると思います。何度でも見直して、楽しんでください!

<<<アニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』作品情報>>>
<ストーリー>
主人公である有馬たくやは幼少期に母を亡くし、歴史学者である父も二ヶ月前に事故で亡くしてしまった。すべてにおいて活力を失ってしまった学生生活最後の夏休み。ある日、用途不明の丸い鏡とガラス玉のはまった妙な物体が入った小包が届けられる。同梱されていた手紙には父親が生きていると思わせる内容が…?!

「今夜10 時に、この物体を持って剣ノ岬(三角山)へ行け」

指示に従いその場へ向かうと、謎の女性が倒れていた。そこには学園⾧と謎の転校生の姿も。瞬間、地響きとともに光に包まれる…。

並列世界を駆け巡る旅が、今、始まる!

<放送日>
AT-X:毎週火曜日23時00分~
TOKYO MX:毎週水曜日22時00分~
ABCテレビ:毎週水曜日26時46分~
BSフジ:毎週木曜日24時00分~
メ~テレ:毎週土曜日26時44分~
※放送日時は、都合により変更になる場合があります。
※赤文字は放送時間の変更があった部分です。

<スタッフ>
原作:菅野ひろゆき/MAGES.
監督:平川哲生
キャラクターデザイン:大塚舞
助監督:松下周平
サブデザイン/小物設定:藤崎賢二/枡田邦彰/村山公輔
美術監督:坂上裕文/加藤浩
美術設定:加藤浩
美術背景:ととにゃん
色彩設計:宮脇裕美
音響監督:たなかかずや
撮影監督:難波史
撮影アドバイザー:中村雄太
編集:丸山流美
音響監督:たなかかずや
音響制作:東北新社
音楽:ヨナオケイシ/高見龍/Evan Call/川村竜(BPS Studio)
音楽制作:MAGES.
OP・ED 作詞、作曲:志倉千代丸
アニメーション制作:feel.
プロデュース:GENCO
製作:PROJECT YU-NO

<キャスト>
有馬たくや:林勇
ユーノ:小澤亜李
波多乃神奈:内田真礼
一条美月:大西沙織
島津澪:釘宮理恵
武田絵里子:小林ゆう
朝倉香織:前田玲奈
有馬亜由美:名塚佳織
龍蔵寺幸三:楠大典
結城正勝:藤原祐規
豊富秀夫:江口拓也


©MAGES./PROJECT YU-NO


▲ PAGETOP