ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースアニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」第10話場面カット&あらすじ到着!

アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」第10話場面カット&あらすじ到着! 2019年6月 3日 18:00

AT-X他にて放送中のアニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」。本作の第10話の場面カットとあらすじが到着したので紹介する。


6月4日(火)OA開始
第10話「重なる想い」
10話のあらすじと場面写真公開!

第10話では、三角山の中で、様々な謎が解き明かされる重要なエピソードとなっています。公開された場面写真では、薄暗い場所で悲痛にさけぶたくやの姿や、謎の地底湖、下着姿で懇願する艶やかな澪などが解禁。これから先の展開に拍車がかかりさらに面白くなっていきそうです!

<サブタイトル>
「重なる想い」

<あらすじ>
澪を探しに三角山の洞窟に潜入するたくや。リフレクターデバイスで数々の危機を回避し、やっと澪の元にたどり着く。出口を探し続けるたくやの前に現れたのは…

<みどころ>
かつて広大達が研究していた三角山の秘密が紐解かれていきます。そして、美月さんの身に異変が…。とても重要な要素が盛り込まれておりますのでお見逃しなく!


<<<アニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』作品情報>>>
<ストーリー>
主人公である有馬たくやは幼少期に母を亡くし、歴史学者である父も二ヶ月前に事故で亡くしてしまった。すべてにおいて活力を失ってしまった学生生活最後の夏休み。ある日、用途不明の丸い鏡とガラス玉のはまった妙な物体が入った小包が届けられる。同梱されていた手紙には父親が生きていると思わせる内容が…?!

「今夜10 時に、この物体を持って剣ノ岬(三角山)へ行け」

指示に従いその場へ向かうと、謎の女性が倒れていた。そこには学園⾧と謎の転校生の姿も。瞬間、地響きとともに光に包まれる…。

並列世界を駆け巡る旅が、今、始まる!

<放送日>
AT-X:毎週火曜日23時00分~
TOKYO MX:毎週水曜日22時00分~
ABCテレビ:毎週水曜日26時46分~
BSフジ:毎週木曜日24時00分~
メ~テレ:毎週土曜日26時44分~
※放送日時は、都合により変更になる場合があります。
※赤文字は放送時間の変更があった部分です。

<スタッフ>
原作:菅野ひろゆき/MAGES.
監督:平川哲生
キャラクターデザイン:大塚舞
助監督:松下周平
サブデザイン/小物設定:藤崎賢二/枡田邦彰/村山公輔
美術監督:坂上裕文/加藤浩
美術設定:加藤浩
美術背景:ととにゃん
色彩設計:宮脇裕美
音響監督:たなかかずや
撮影監督:難波史
撮影アドバイザー:中村雄太
編集:丸山流美
音響監督:たなかかずや
音響制作:東北新社
音楽:ヨナオケイシ/高見龍/Evan Call/川村竜(BPS Studio)
音楽制作:MAGES.
OP・ED 作詞、作曲:志倉千代丸
アニメーション制作:feel.
プロデュース:GENCO
製作:PROJECT YU-NO

<キャスト>
有馬たくや:林勇
ユーノ:小澤亜李
波多乃神奈:内田真礼
一条美月:大西沙織
島津澪:釘宮理恵
武田絵里子:小林ゆう
朝倉香織:前田玲奈
有馬亜由美:名塚佳織
龍蔵寺幸三:楠大典
結城正勝:藤原祐規
豊富秀夫:江口拓也


©MAGES./PROJECT YU-NO


▲ PAGETOP