ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース第2期制作開始発表!天﨑滉平、鈴代紗弓、広瀬ゆうきらが登壇した『ハイスコアガール』トークショーレポート!

第2期制作開始発表!天﨑滉平、鈴代紗弓、広瀬ゆうきらが登壇した『ハイスコアガール』トークショーレポート! 2019年4月 3日 13:40

2019年3月21日、EJアニメシアター新宿にて、アニメ『ハイスコアガール』のROUND13~15(13~15話)のNetflixにて配信および、Blu-ray&DVDの発売を記念した上映会と、メインキャストによるトークショーが実施。矢口春雄役の天﨑滉平さん、大野晶役の鈴代紗弓さん、日高小春役の広瀬ゆうきさんに加え、司会として本作のプロデューサーを務める鶴岡信哉さんが登壇し、作品に関するエピソードや第2期への意気込みを語った。 また、イベント中には『ハイスコアガール』の第2期となる『ハイスコアガールⅡ』の製作決定も発表された。


●天﨑滉平さんが感じる『ハイスコアガール』の影響力

上映会直後に行われたトークショー。興奮冷めやらぬ雰囲気の中でキャスト陣が迎え入れられると、まずは司会の鶴岡さんから天崎さんへ声優アワードの受賞を祝う言葉が贈られる。声優アワードでも『ハイスコアガール』の映像が用いられたこともあり、会場も祝福ムードに包まれる。

そして、作品やアフレコに関してで話が盛り上がっていくと、天﨑さんが作品と関係のない現場でも『ハイスコアガール』が注目度が高かったことを報告。他現場で「観てました」「最高でした!」といった感想をたびたび受け取っていたというエピソードを嬉しそうに明かしていた。


●第2期制作決定に喜びと意気込みを語る!

トークショーの中頃に差し掛かると、待望の第2期の製作決定が発表。放送時期が今年の10月と早いこともあり、会場からは驚きと歓喜の声が上がる。なお、第2期は3月25日発売の原作最終巻である、10巻までの物語全てをカバーするとのこと。

第2期について、キャスト陣からもそれぞれコメントがあり、天崎さんは原作の物語をどこまでをアニメ化するのかが気になっていたご様子。最後までアニメ化されることについて「物語の最後まで自分が担当しているキャラクターを演じきれるのは、嬉しいし、幸せです」と喜びを語った。

また、鈴代さんも“第2期があれば最後までできるのではないか”と期待していたようで、やはり物語のラストまでをアニメで描き切ることが決まったことへの喜びをあらわにする。また、自らが演じる晶が第2期で喋るのかどうかも気になっているという話題を提示すると、鶴岡さんから「喋るんでしょうかね?」と濁しつつも「基本的には原作通りです」というコメントもあった。

広瀬さんは『ハイスコアガール』のキャラクターの成長や心境の変化が作品において非常に大きな部分を占める作風に触れ、小春は特にその変化が大きいキャラクターということで、小春の成長についていけるように頑張りたいと第2期への意気込みを語った。また、第2期制作決定の発表について、「嬉しいだけではだめで、覚悟もしなくてはいけない」という力強い言葉も残していた。

その後も笑いに歓声にと、盛り上がりの絶えないトークが続き、作品に関する告知などが行われたのち、キャストトークショーは終了。ROUND13~15の話題はもちろん、第2期の期待が高まる話も多々飛び出すなか、ゲーム収録などで制作に協力している高田馬場ゲームセンター ミカドさんの話題や、ツインファミコン、橘右京、フォボスなどなど、本作のイベントでなければ出てこないゲーム用語などが次々飛び出す、独特な雰囲気のあるトークショーとなった。

©押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会 ©押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガールⅡ製作委員会
©BNEI ©CAPCOM CO., LTD. ©CAPCOM U.S.A., INC. ©KONAMI ©SEGA ©SNK ©TAITO


▲ PAGETOP