ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【AnimeJapan 2019】PV第一弾も初公開!『「<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-」TVアニメ化決定記念スペシャルステージ』レポート

【AnimeJapan 2019】PV第一弾も初公開!『「<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-」TVアニメ化決定記念スペシャルステージ』レポート 2019年3月25日 12:00

3月23日、24日に東京ビッグサイトで開催された日本最大級のアニメイベント『AnimeJapan 2019』。そのAJ"ROCK"ステージ KILLER PINKステージで、24日に『「<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-」TVアニメ化決定記念スペシャルステージ』が開催された。

本イベントでは、メインキャストであるレイ・スターリング役の斉藤壮馬さん、ネメシス役の大野柚布子さん、シュウ・スターリング役の日野聡さん、ルーク・ホームズ役の小市眞琴さん、バビロン役の高田憂希さん、ユーゴー・レセップス役の村瀬歩さん、キューコ役の小倉唯さん、マリー・アドラー役の日笠陽子さんが登壇し、同アニメの見どころをトーク。キャラクタービジュアルやPV第一弾も初公開と、盛り沢山な内容となった。


●キャスト陣が憧れの職業を語る場面も

TVアニメ「<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-」は、海道左近さんのバトルファンタジー小説が原作。全世界で流行しているダイブ型VRMMO内で起きる、さまざまな出来事や人間模様が描かれている。2016年「小説家になろう」のVRゲーム部門で年間ランキング1位、「ラノベニュースオンラインアワード」で初登場ながら4冠を達成するなど数々の偉業を達成し、現在HJ文庫で第9巻、HJコミックスで第4巻まで発売中だ。

イベントでは、同作に出演することとなった斉藤さんら8名が登場し、和やかな雰囲気でスタート。キャストの人たちが作品にかけて思いを語る場面で、大野さんはネメシスが“武器そのもの”という設定に触れ、アニメになったときにどうなっていくのか楽しみと話す。反面、小市さんや小倉さんはキャラの特徴をどう演技すれば伝わるのか悩んだと、声優ならではの視点で苦労した部分を語った。

またイベントでは第一弾のPVが初披露され、レイやシュウが繰り広げる迫力のバトルシーンに観客から歓声が上がる。同PVはキャストも初めて見るとのことで、完成した映像に感嘆の息を漏らすとともに、これからの演技に力が入るきっかけにもなったようだ。

◆TVアニメ<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-第1弾PV
https://www.youtube.com/watch?v=kQzpf53SjN8

「<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-」は、壮大な物語に加えて自由度の高いゲームであり、プレイヤーはさまざまな職業につくことができる。それを受けてイベントでは、キャストに対してどの職業になりたいかという質問コーナーを実施。日野さんがお花屋さんになりたい、日笠さんがクラッシャーになりたいと自由に話す中で、小倉さんはキックボクシングを昔やっていたという理由でボクサーをチョイスすると、他のキャストらが驚く様子を見せた。

その後キャスト陣は、会場に集まった観客へTVアニメを見て無限の可能性を広げてもらいたいと力説。TV放送が始まるまでに小説や漫画を読んで、ぜひゲームスタートしてほしいとメッセージを届けてイベントは幕を閉じた。

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-」作品情報

2043年7月15日。各々のプレイヤーによって千差万別、否、“無限”のパターンの進化を辿る独自のシステム《エンブリオ》を有するダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram>が発売された。それまでのVRMMOが実現できず、技術的に不可能とされてきた要素を備えていた<Infinite Dendrogram>は瞬く間に一大ムーブメントとなって世界を席巻した。大学受験を終えて東京で一人暮らしを始めた青年・椋鳥玲二は、長い受験勉強の終了を記念して、かねてより兄に誘われていた<Infinite Dendrogram>を始めるのだった――。

原作:海道左近「<Infinite Dendrogram>-インフィット・デンドログラム-」
イラスト:タイキ「HJ文庫/ホビージャパン」既刊1巻~9巻 発売中!
漫画:今井伸「コミックファイア」連載(HJコミックス)既刊1巻~4巻 発売中!

©海道左近・ホビージャパン/インフィニット・デンドログラム製作委員会


▲ PAGETOP