ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース東山奈央FC会員限定ライブ『にじかいっ!!vol.1』レポート到着!東名阪ホールツアーの開催が決定!

東山奈央FC会員限定ライブ『にじかいっ!!vol.1』レポート到着!東名阪ホールツアーの開催が決定! 2018年12月26日 18:10


数々の人気アニメでヒロインを演じる東山奈央さん。東山さんのオフィシャルクラブ“虹のわっか”会員限定ライブが、12月24日(月)に中野サンプラザで開催された。

昼公演では、来春に待望の2ndアルバムのリリースが発表。この日のライブでは表題曲『群青インフィニティ』が初披露され、同曲が東山さんによる作詞・作曲であることも語られた。

また夜公演では、自身初となる日本3大都市ツアーの開催が発表。名古屋はセンチュリーホール、大阪はオリックス劇場、パシフィコ横浜ではなんと2daysで開催される。今回、オフィシャルクラブ会員限定ライブのオフィシャルレポートが到着したので紹介する。



■12月24日開催 東京・中野サンプラザオフィシャルクラブ会員限定ライブ“にじかいっ!!vol.1”オフィシャルライブレポート

声優・歌手の東山奈央が、12月24日のクリスマスイヴに東京・中野サンプラザにて、オフィシャルクラブ会員限定ライブを開催した。

2017年2月にソロデビューを果たした彼女。2018年は1stアルバム「Rainbow」リリース、日本武道館での1stライブ、オフィシャルクラブ「虹のわっか」設立と、アーティストとして躍進した1年となった。

その締めくくりとなったのが今回のライブ。「虹のわっか」のライブということで、タイトルは「にじかいっ!! vol.1」。昼の部、夜の部の二回公演がおこなわれた。


プロジェクションマッピングにより、カラフルな色彩による映像がステージのセットに映し出される中、七色のスカートを身につけた東山がステージに登場。「みんなー、メリークリスマスイヴ!」と第一声を発すると観客は総立ち。大きな歓声が上がった。

1曲目は『君と僕のシンフォニー』。アルバム「Rainbow」のトップを飾り、日本武道館ライブでも1曲目に歌われた曲だ。〈ひとりきりじゃ 辿り着けない景色〉という言葉から始まる歌詞は、まさにファンとの絆、ライブへの道のりを表現したもの。アップテンポなサウンドに柔らかい歌声が乗り、ファンから「なおぼう」の愛称で親しまれる彼女ならではの世界観が会場に広まっていく。

歌い終えると、「なおぼうだよ! みなさん、ようこそ『にじかいっ!!』へ」と最初の挨拶。サンタの衣装を身につけた観客も多い会場を見渡して、「みなさんが来てくれたことが最高のプレゼントです。みなさんが私のサンタさんです、ありがとうございます!」と笑顔を見せた。

オフィシャルクラブ限定とあって、曲の約束事はばっちり頭に入っているのが、今回の観客。「みなさん、今どこ?」と東山が客席にマイクを向けると、「イマココ!」というレスポンスが即座に返ってきて、2曲目の『イマココ』が始まった。


この曲では早くもバンドメンバーを紹介。キーボード・伊賀拓郎、ギター・Ommy、ドラム・山内"masshoi"優、ベース・中村圭というラインナップは、日本武道館ライブと同じ。いずれも実力派のプレイヤーだ。そこから『True Destiny』『灯火のまにまに』と、続けて披露する。この3曲はいずれもシングル表題曲にしてTVアニメタイアップ曲。彼女のソロアーティストとしての軌跡をたどる流れになった。

MCでは、自身の2018年を振り返ることに、最大の出来事はやはり日本武道館ライブ。開催が決まって当日までは、最高の思い出になるか最悪のトラウマになるか、期待と不安が入り交じる中、過ごしてきたという。もちろん結果は大成功。その思い出を噛みしめながら続いて披露したのが、自ら作詞作曲した『Rainbow』。舞台のセットに虹が浮かぶ中、しっとりと歌い上げた。

そこからは一転して、ダンスパートへ。2人の女性ダンサーが場を盛り上げた後、黒のスカートに衣装チェンジした東山が再び登場。3人で一糸乱れぬダンスを披露すると、観客からはどよめきが上がった。『My Way』『Mode Style』『オトメイロ』の3曲をダンスとともに歌唱し、キレのある動きで、彼女のもう一つの魅力を見せつけた。

ダンスパートで観客が盛り上がったのは、曲間の水分補給。水だけでなく小さな酸素ボンベから酸素を摂取すると、「酸素おいしいー?」という観客からのコールが。「お水おいしいー?」というのは定番だが、酸素って言われたのは初めてだと本人も爆笑していた。


続く『ネバギバ音頭』からは、サンタ衣装に着替えてのパフォーマンス。バンドもクリスマス衣装を身につけ、観客のサイリュームも赤と緑の2色になって、会場は一気にクリスマスモードに。パーティ感溢れる「ネバギバ」を歌詞の一部をクリスマス風に変えて歌うと、続く『Bright Heart』は、クリスマスver.にリアレンジされたものに。よりアッパーで華やかなサウンドで会場を盛り上げた。

そして、ライブ本編のラストは、この日のために自ら作詞作曲した新曲『Winter Melody』。今日集まった「虹のわっか」の仲間達への、東山からのクリスマスプレゼントだ。アップテンポで元気なこの曲は、実は彼女のレパートリーの中でも最も高音部が多い難易度の高い曲。なおぼうからの心からのプレゼントを、観客はしっかり受け取ることができた。

さらに、アンコールで待っていたのは、大きなサプライズ。昼の部では、来春の2ndアルバム「群青インフィニティ」のリリースが、夜の部ではそれに加えて東名阪ライブツアーの開催が、本人から発表された。もちろん会場は地鳴りするような大歓声に。そこから、2ndアルバムの表題曲で、彼女自身が作詞作曲した『群青インフィニティ』が初披露された。

この曲はアッパーな青春ロック。「みなさんの2019年を後押しできたら」という思いから生まれた「応援ソング」だという。大きく上体を曲げて髪を振り乱し、片手を突き上げながら歌う姿は、まるでロックシンガー。東山奈央のさらなる新しい一面が明らかになった。


ライブのラストは、観客と一緒に振り付け練習をしてからの定番曲『君の笑顔に恋してる』。会場が多幸感に満たされる中、2時間にわたるライブは幕を閉じた。

ニューアルバムとソロとしては初となるライブツアーが待ち受ける2019年。東山奈央は、さらなる活躍を見せてくれるはずだ。



■東山奈央 1st TOUR “LIVE Infinity”

【開催日時/会場】
2019年8月12日(月・祝) 大阪 /オリックス劇場 開場17:00/開演18:00
2019年9月1日(日) 名古屋 / センチュリーホール 開場17:00/開演18:00
2019年9月7日(土)・8日(日) / 横浜 / パシフィコ横浜・国立大ホール 開場17:00/開演18:00

【チケット】
<オフィシャルクラブ会員先行>
受付期間:12月24日(月)21:00~2019年1月6日(日)23:00まで

詳細は、FC公式サイトにてご確認下さい。


灯火のまにまに (DVD付初回限定盤)

B07BH18LY1 灯火のまにまに (通常盤)

B07BH1FY4G 灯火のまにまに (アニメ盤)

B07BH1FZDL 東山奈央1st LIVE 「Rainbow」at 日本武道館 [Blu-ray]

B07BH1XFH2

▲ PAGETOP