ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース中島愛FCイベント『あなたと愛とVol.2~誰もがえびす顔~』@リキッドルームライブレポート到着!

中島愛FCイベント『あなたと愛とVol.2~誰もがえびす顔~』@リキッドルームライブレポート到着! 2018年11月12日 18:10


現在、デビュー10周年イヤー真っ只中の声優・歌手の中島愛さん。中島さんのファンクラブイベントイベント『あなたと愛とVol.2~誰もがえびす顔~』が、11月9日(金)にLIQUIDROOMにて開催された。

このイベントでは、縁深いミュージシャンをゲストに迎えたファンクラブイベントで8曲を熱唱。2019年1月にカバーミニアルバムを発売し、2月に茨木で凱旋ライブを行うことを発表した。今回、このファンクラブイベントのオフィシャルレポートが到着したので紹介する。



■中島愛FCイベント『あなたと愛とVol.2~誰もがえびす顔~』@リキッドルームライブオフィシャルレポート

11月9日(金)、昨年12月以来2回目となる中島 愛のファンクラブイベント『あなたと愛とVol.2~誰もがえびす顔~』が開催された。会場は、恵比寿リキッドルーム。開催地にちなんだイベントタイトルもユニークだが、さらに駅の乗車音楽やCMでお馴染みの曲「第三の男」テーマ曲に乗せて缶ビールを手にノリノリのまめぐが登場し、開演から大きな笑いが巻き起こった。自身の音楽活動に縁深いシンリズムとkz(livetune)をゲストに迎え、ライブ形式で行われた〝ほろ酔い〟のひとときをレポート!


さっそく、1人目のゲスト・シンリズムが登場。8月に発売されたシングル「知らない気持ち」および、カップリング曲『ポラリス』の制作秘話を語るとともに、シンリズムが爪弾くギターとコーラスとともに楽曲を披露した。さらに、まさかのもう1曲……なんと、シンリズムもファンということから大江千里作詞・作曲の『神様のいたずら』が歌われたのだ。ノスタルジックなメロディに、ふたりの〝歌謡曲のDNA〟が響き合い、しっとり、やさしく心に触れていく。


次に今年9月にインドネシア・ジャカルタでライブを行った際に買ってきたというおみやげの抽選会おこなわれた。2本のマラカスには「ツー」と「カー」と描かれ、日本のどこかでふたりのファンをつないでいるという願いが託された。また、まめぐを先生に会場一体となって行われた茨城県民体操コーナーも!ファンクラブイベントならではのアットホームな空気が満ちる。

まめぐらしい軽快なトークであたたまった会場に、ふたり目のゲストが呼び込まれた。夏に行われたLINE LIVE『夏のおめぐさん』にも登場いただいたkz(livetune)だ。ライブで共演するのは、2013年の中野サンプラザのライブ以来。kzをDJに『Bitter Sweet Harmony』始め、『星間飛行』、『TRY UNITE!』、さらにふたりの出会いの曲となった『Transfer』がノンストップで披露され、ダンサブルに熱く盛り上がった。途中、kzが缶ビールを開けるといっそうフロアはヒートアップ!光と音の海を泳ぐように伸びやかな歌声を響かせるまめぐの姿は、やはり美しい。


「本当はここで終わりの予定だったのですが、もう1曲だけ……」と、用意された特別なラストナンバーは――ライブ初披露となる歌マクロス1周年記念曲『ランカとBrand New Peach』。この曲はシングル「Good job!」に収録されたランカの新曲だ。めくるめくキュートな振りと、くるくる変わる表情が愛らしい。

デビュー10周年のアニバーサリーイヤーを精力的に駆け抜けてきたまめぐ。最後に、驚きのビッグニュースを発表!まず、個人名義での音楽デビュー記念日である1月28日(月)に、初セルフプロデュースにて自身の愛する80年代アイドルミュージックを中心としたカバー・ミニアルバム「ラブリー・タイム・トラベル」のリリースが告げられた。7年前に同名のライブイベントを行ったときからの夢が叶い「大好きなアーティスの方たちへのリスペクト、音楽オタクとしての熱量を詰め込んだ1枚です」と、顔をほころばせた。そして、2月23日(土)に故郷・茨城で凱旋ライブを開催することが決定!会場は、学生時代から憧れのライブハウスであるmito LIGHT HOUSEだ。


11月22日(木)にCS放送フジテレビNEXTで放送される「西川貴教の僕らの音楽」で、斉藤由貴さんと『AXIA〜かなしいことり~』を歌ったときの自分を見て「今までで一番幸せという顔していて、我ながら『よかったね』と思った」という喜びも、ファンとと共にわかちあった。

「いい笑顔、ありがとう!」と、大きく手を振り、楽しい宴は閉幕となった。オープニングで、スタッフが引いてきてくれたという恵比寿神社の「吉」のおみくじを開き「人を驚かせることも花開く要因となる」と書かれていたまめぐ。ファンとの充実した時間の中で、うれしいニュースの数々に湧き上がる喜びの声を受け、きっとまた新たな花を咲かせてくれるちがいない。



<セットリスト>
M1-知らない気持ち
M2-ポラリス
M3-神様のいたずら
M4-Bitter Sweet Harmony
M5-星間飛行
M6-TRY UNITE!
M7-Transfer
M8-ランカとBrand New Peach


知らない気持ち/Bitter Sweet Harmony (かくりよ盤)

B07DG84X9Y Bitter Sweet Harmony/知らない気持ち (すのはら盤)

B07DGCDFPP

▲ PAGETOP