ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース宮野真守、福山潤が登壇の劇場アニメーション「K SEVEN STORIES」Episode 4 舞台挨拶レポート!

宮野真守、福山潤が登壇の劇場アニメーション「K SEVEN STORIES」Episode 4 舞台挨拶レポート! 2018年11月 2日 18:30


2018年7月より6か月連続で公開される劇場アニメーション「K SEVEN STORIES」。10月6日(土)新宿ピカデリーにて、劇場アニメーション第4作目・Episode 4「Lost Small World ~檻の向こうに~」の舞台挨拶付き上映会が行われ、上映終了後にキャスト登壇による舞台挨拶が行われた。

上映終了後には、伏見猿比古役の宮野真守さん、八田美咲役の福山潤さん登壇による舞台挨拶が行われた。今回、このイベントのオフィシャルレポートが到着したので紹介する。



■劇場アニメーションK SEVEN STORIES Episode4「Lost Small World ~檻の向こうに~」舞台挨拶オフィシャルレポート

2018年7月より6か月連続で順次公開中の、人気アニメ作品「K」シリーズの新作となる劇場アニメーション「K SEVEN STORIES」。10月6日(土)新宿ピカデリーにて、その第4作目となるEpisode 4「Lost Small World ~檻の向こうに~」の舞台挨拶付き上映会が行われ、上映終了後にキャスト登壇による舞台挨拶が行われた。


上映が終了し、伏見猿比古役の宮野真守さん、八田美咲役の福山潤さんがステージへ登場すると大きな歓声と拍手で迎えられた。まず今回の劇場アニメ化の話を聞いた際のことを聞かれると、新作を7本劇場公開という企画にどうかしてるぜ!と驚いたこと、その中に自分たちが演じるキャラクターにフォーカスした本作がありとても嬉しかったと振り返った。

伏見猿比古、八田美咲の中学生時代の話であり二人の成り立ちや関係性の基盤となった部分を描いている本作。作中の印象に残ったシーンについて聞かれると、まずはお二人とも風邪を引いた猿比古を美咲が看病するシーンを挙げ、二人の心がぐっと近づくきっかけだったと語った。

そのほかにも宮野さんは、自身が演じる猿比古の父であるエキセントリックな仁希とのシーンを挙げ、そんな家庭環境で孤独になってしまった猿比古を唯一開けてくれたのが美咲だった(まずトイレのドアから開けた)、と学校のトイレでの二人の出会いのシーン紹介。福山さんは、仁希が亡くなった後猿比古が感情をぶつけるシーンを挙げた。

思いがあふれてトークが盛り上がる中、K SEVEN STORIES舞台挨拶で恒例となった、お客さんを巻き込んだコールのコーナーへ!今回は会場のお客さんがお二人のキャラクターの名前を呼ぶというもの。

Episode 4「Lost Small World ~檻の向こうに~」に登場する、猿比古と同い年でまたいとこの大貝阿耶のセリフ「みーちゃーきーびゅ~んっ!!」を客席から受けて福山さんは「その奇天烈な呼び方やめろ!」と応え、続いて猿比古の父である仁希のセリフで「さーるーひーこぉー」と呼ばれると宮野さんは「チッ・・・失せろ」と応え会場を沸かせた。

最後にお二人より、今後公開を楽しみにしているKファンへメッセージが贈られ、舞台挨拶は幕を閉じた。

「4作目の公開が始まり、「K SEVEN STORIES」も折り返しになってまいりました。まずはこの「Lost Small World ~檻の向こうに~」をご覧いただきありがとうございました。まだまだ「K」の語られない物語、広がりがありますのでぜひ最後までみなさんに見届けていただきたいです。そして今回このトークの中ではあまり触れませんでしたが「ザ・アイドルK」もあります。こちらもたくさん演じましたので、この後も公開される「ザ・アイドルK」も楽しみにしていただければ幸いです。本日はどうもありがとうございました。」(福山)

「福山さんとステージに立って美咲と猿比古のお話ができて、僕にとって宝物のような日になりました。二人がメインの作品を作っていただけたことがすごく嬉しくて、それはたくさんの方々が僕らを愛してくれた証だと思います。誰にも愛されなかった猿比古が、皮肉にもこんなにたくさん愛していただけて今があるということは本当にありがたいことです。きっと彼は「そんなん頼んでねーよ」と言うと思うので、僕が代わりにみなさんに感謝を述べたいと思います。本当にみなさん、僕らを応援してくれて愛してくれてありがとうございました!」(宮野)

TVアニメ第2期の放送が終了してから3年。ファンが熱く待ち焦がれ続けた「K」シリーズの新作は、全7部作で構成される劇場アニメーション「K SEVEN STORIES」として世に送り出された。

7月に劇場公開が始まり、その第4作目となるEpisode 4「Lost Small World ~檻の向こうに~」の公開はいよいよ今週金曜までとなる。作品前編は劇場公開と同時に各配信サイトで配信中、後編も11月3日(土)12:00より配信開始となるのでぜひお見逃しなく。

そして、6か月にわたって毎月異なるエピソードが公開されていく本作品の第5作目であるEpisode 5「メモリー・オブ・レッド ~BURN~」は、11月3日(土)より劇場公開がスタートする。どうか最後まですべての物語を見届けてほしい。



■劇場版アニメ「K SEVEN STORIES」

【公開情報】
2018年7月7日(土) Episode 1「R:B ~BLAZE~」
2018年8月4日(土) Episode 2「SIDE:BLUE ~天狼の如く~」
2018年9月1日(土) Episode 3「SIDE:GREEN ~上書き世界~」
2018年10月6日(土) Episode 4「Lost Small World ~檻の向こうに~」
2018年11月3日(土) Episode 5「メモリー・オブ・レッド ~BURN~」
2018年12月1日(土) Episode 6「Circle Vision ~Nameless Song~」
各エピソード同時上映 Spin-off Short Movie「ザ・アイドルK」

【メインスタッフ】
原作:GoRA×GoHands
監督・キャラクターデザイン:鈴木信吾
シリーズ構成・脚本:GoRA
音楽:遠藤幹雄
主題歌:angela
アニメーション制作:GoHands
製作:k-7project

【Episode 4「Lost Small World ~檻の向こうに~」メインキャスト】
伏見猿比古:宮野真守
八田美咲:福山潤
大貝阿耶:小倉唯
伏見仁希:三木眞一郎
伏見木佐:明坂聡美
周防 尊:津田健次郎
宗像礼司:杉田智和


【Episode 5「メモリー・オブ・レッド ~BURN~」メインキャスト】
周防 尊:津田健次郎
草薙出雲:櫻井孝宏
十束多々良:梶裕貴
櫛名アンナ:堀江由衣
八田美咲:福山潤
鎌本力夫:中村悠一


<イントロダクション>
解けるキズナ、そして…。
2012年にテレビアニメ第1期「K」、2014年に劇場版「K MISSING KINGS」、2015年にテレビアニメ第2期「K RETURN OF KINGS」が放送された、オリジナルアニメーション「K」シリーズ。
独特の世界観、繊細で華麗なビジュアル、洗練されたアクション、個性豊かなキャラクターたちとその関係性、緻密でありながらも大胆に組み上げられたストーリーなどあらゆる要素が組み合わさった本作は今なお多くのファンを魅了し続けてやまない。
そして2018年…「K」の濃密なクロニクルを描く7つの物語がついに幕を開ける……「劇場アニメーション K SEVEN STORIES」、2018年7月より全国劇場にて順次公開。


<Episode 4「Lost Small World ~檻の向こうに~」あらすじ>
中学で仲間外れにされていた八田美咲は一匹狼の同級生・伏見猿比古に興味を持つ。伏見の屈折した性格形成には空虚な家庭環境と、エキセントリックな父・仁希の影響があった。八田は持ち前の明るさとガッツで伏見との友情を築き、やがて伏見が心を許す唯一無二の存在となっていく。
「小さな世界」でくすぶっていた、ただの中学生だった二人が、ドレスデン石盤の力が蠢く激動の世界へと足を踏み入れるまでの物語――。


<Episode 5「メモリー・オブ・レッド ~BURN~」あらすじ>
十二月初め、《吠舞羅》の面々は紅一点である櫛名アンナの誕生日のための準備を始めていた。その裏で、新たに誕生した第七王権者《無色の王》が不穏な動きを見せる。《無色の王》が目を付けたのは、強大な力と破壊衝動を抱える周防のストッパーの役割を担っていた《吠舞羅》の幹部、十束多々良だった。アンナの誕生日前日の夜、十束は夜景を撮りに屋上へ向かう。そこで十束は《無色の王》に出会い、銃弾を撃ち込まれる。


©GoRA・GoHands/k-7project


【Amazon.co.jp限定】劇場アニメーション「K SEVEN STORIES」ED主題歌集(Blu-ray Disc付)(オリジナルブロマイド(アニメ場面写使用)付)

B07JWL952S 劇場アニメーション「K SEVEN STORIES」ED主題歌集(Blu-ray Disc付)

B07J3KHJ23 SURVIVE!(期間限定盤)

B07CG1R418 SURVIVE!(通常盤)

B07C5LQ7TB K SIDE:BLUE (講談社BOX)

4062838176

▲ PAGETOP