ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース尾形百之助役・津田健次郎のインタビュー到着!TVアニメ「ゴールデンカムイ」

尾形百之助役・津田健次郎のインタビュー到着!TVアニメ「ゴールデンカムイ」 2018年6月 8日 12:10


TOKYO MX、読売テレビ、札幌テレビ、BS11ほかにて放送中のTVアニメ「ゴールデンカムイ」。本作の「このキャラクター、要注目につきッ!!キャストインタビュー Vol.4」が到着したので紹介する。Vol.4の今回は、尾形百之助役の津田健次郎さんのインタビューとなっている。

また、Blu-ray&DVD初回限定版購入で刺青人皮リバーシブルスカジャンが当たる『ゴールデンチケット』キャンペーンが実施される。気になる方は詳細を公式サイトでチェックしよう!



■このキャラクター、要注目につきッ!!キャストインタビュー Vol.4[尾形百之助役]津田健次郎

――原作を読まれたときの感想を教えてください。

津田:骨太でエネルギッシュで、ほかの作品にはないキャラクターや物語の濃さを感じました。どこか今どきではない感じもして、そこが逆に面白いと思ったところでもあります。とにかくあらゆる表現が力強くて、熱量がすごいですよね。現代ではなく昔の日本で、しかも北海道の奥地を舞台にしているのも、力強さのひとつの要因なのかなと。


――とくにインパクトを受けたのはどんなところですか?

津田:やはりキャラクターの濃さでしょうか。とくに鶴見さんがすごい(笑)。主人公の杉元にしても、体中傷だらけですしね。そういう見た目の部分も、キャラクターの濃さに繋がっていると思います。あとは、金塊を手に入れるために人の皮を剥いでいく話ですから、設定の面でもパンチ力抜群です。人間が野生化していると言いますか、動物もバンバンさばいていくんですけど、それと同じように人の皮まで剥いでしまう。熊の皮を剥ぐのも人間の皮を剥ぐのも、北海道の大地を生き抜く中では大差ないのかもしれません。どぎついですけど、非常に面白いです。余計なヒューマニズムが削ぎ落とされているのも、この作品の魅力ですよね。


――本作に出演が決まったときの心境を教えてください。

津田:ストーリーも演じるキャラクターもとても面白そうだったので、そういう作品に参加させていただけるのはめちゃくちゃ嬉しかったです。どうしよう、めっちゃ楽しそう! と興奮しました。



――尾形というキャラクターにはどんな印象を持ちましたか?

津田:冷徹といいますか、とてもクールな印象です。とにかく感情が表に出てこない。もちろん、彼の中ではたくさんの感情が動いていると思いますが、それが目に見える形で伝わってこないんです。会話をしているのに会話が成立していないような、そんな感じがしました。いわゆる普通の人間の会話に比べて、ほんのちょっと温度が低いと言いますか。


――しゃべっているんだけど、そこにどこまで気持ちが入っているのかわからないということですね。

津田:そうです。第九話で谷垣と会話するシーンがありましたが、やっぱりなにを考えているかわかりにくいですよね(笑)。実際、尾形がどういう立ち位置でしゃべっているのか、谷垣も計りかねていましたし。話がある程度進むと、そういうポジションだったのね、というのがわかってくるんですけど、最初から本音と嘘の違いを見抜くのがとても難しい。そのミステリアスさが、尾形を魅力的な存在にしていると思います。
しかも、そのキャラクター性と冷静さを必要とするスナイパーへの適性が合致していて、そういうところも面白いと感じました。かと思えば、ややすっとぼけたところもありますし、いろいろと興味深い人物ですよね。


――第九話の再登場では、尾形のことをどのようにご覧になっていましたか?

津田:非常に尾形らしい再登場だと思いました。谷垣が世話になっているフチに家に戻ってきたら、そこに尾形がいる。でも、どうしてそこに現れたのか目的がわからない。その後、何事もなく去ったと思ったら、実はそれ自体がフェイクで外から谷垣を狙い撃ちですからね(笑)。この一連の流れは、すごく面白いと思います。



――最初に原作を読まれたとき、尾形がここまでの存在感を発揮するキャラクターになると思っていましたか?

津田:全然思いませんでした。最初に出てきたときは、噛ませ犬感がかなりありましたからね(笑)。杉元と戦って崖の下に落ちて、その後はずいぶん長い間出てこないですし。第九話の収録で超久しぶりに復活しましたが、アニメをご覧になっている方も驚いたのではないでしょうか。


――難波(日登志)監督や音響監督の明田川(仁)さんからは、演技について何かオーダーはありましたか?

津田:わりとお任せしていただいている印象があります。基本的には淡々と演じるのがベースですね。ただ、原作を読んでいるとコマごとに表情が変わっていて、ちょっと嬉しそうにしている顔とかも出てくるんです。そういうときは難波監督とも相談させていただいた上で、原作のニュアンスも大事にするようにしています。
第二話の収録では、僕が表現をちょっと大きくしすぎてしまい、もっとこういう風にしてください、とリクエストをいただいたこともありました。尾形はバランス命みたいなキャラクターですし、勢いでボーンっと持っていくタイプではないので、わりと繊細に作っているところはありますね。
とはいえ、そのためにものすごく神経を尖らせているわけではありません。人間ですから感情が起きることに面白さがあるので、ベースの部分にどれだけその感情を乗っけていくかというところです。


――収録の前に演技のプランをしっかり立てるタイプですか?

津田:こんな感じかな? というあたりを付ける程度です。最終的にどんな演技に落とし込むかは、全体のバランスの中で決まっていくものだと思うので、そこに関しては監督に俯瞰した目線で判断していただいています。ピンポイントにそのシーンだけで見たときは淡々とした表現でよくても、全体の流れを俯瞰で見ると、もうちょっと躍動感が欲しいというケースもありますので。そういった意味では、演技の余白は多めに残すようにしています。


――本作には錚々たるキャスト陣が集まっていますが、アフレコ現場の雰囲気を教えてください。

津田:物語はけっこう殺伐としているんですけど、収録現場はほのぼのとしていて明るいです。雰囲気はすごくいいと思います。先輩方も楽しそうですし、主役を務める小林(親弘)さんと白石(晴香)さんの朗らかさとか素朴さが現場に伝播している気がしますね。


――尾形の本質を表現するにあたり、大事に思ったシーンやセリフはありましたか?

津田:登場回数はまだ多くないのですが、直近の第九話だと、原作でも太字になっていた「谷垣狩りだぜ」のセリフです。尾形の意識としては、谷垣の命を狙うのは狩りなんだなと。演じるときも、冷徹で残忍な感じがにじむように意識しました。第九話の尾形は、これまでになくしゃべっていますよね。初登場時はほとんどセリフがなかったので、収録のときはなんだか初回のような気持ちでした(笑)。


――この先、尾形が物語をどうかき回してくるのかに注目したいと思います。最後に、ファンへのメッセージをお願いします。

津田:TVアニメ『ゴールデンカムイ』を観ていただき、ありがとうございます。やっと僕も尾形として再登場できて、映像の中でクールに髪の毛をかき上げたりしております(笑)。今後も皆さんのご期待にそえるよう、またはちょっと斜め上のアプローチでいい意味で裏切れるように、尾形というキャラクターを作っていきたいですね。面白くて壮大でえげつない物語を、この先もぜひぜひ楽しんでください。



■「ゴールデンカムイ」Blu-ray&DVD 第一巻

【発売日】2018年7月27日(金)
【価格/品番】
Blu-ray:9,800円(税抜)/GNXA-2121
DVD:8,800円(税抜)/GNBA-2721
【収録話】第一話~第四話

【特典】
<初回限定版特典>
・身体に刻まれた刺青を剥ぎ、金塊を手に入れろ!大貫健一描き下ろしアウターケース&ゴールデンインナージャケット仕様
・特製32Pブックレット
・名言ステッカーシート

<映像特典>
・ノンテロップOP&ED、PV&番宣CM集
・ショートアニメ『ゴールデン道画劇場』

【『ゴールデンチケット』キャンペーン】
あなたも今日から脱獄囚!? Blu-ray/DVD初回限定版を買うと、毎巻24人に特製「刺青人皮リバーシブルスカジャン」が当たるッ!!!

【第一巻 早期予約特典キャンペーン】
Blu-ray/DVD初回限定版 第一巻をご予約のお客様に先着で「豪華金箔仕様!B2番宣ポスター」(非売品)をプレゼント!
※先着特典となりますが、予約期日までにご予約いただきますと確実に差し上げます。



■TVアニメ「ゴールデンカムイ」

【放送・配信情報】
TOKYO MX:毎週月曜23:00~
読売テレビ:毎週月曜25:59~
札幌テレビ:毎週月曜25:44~
BS11:毎週月曜25:00~
時代劇専門チャンネル:毎週金曜25:00~
FOD:毎週月曜23:30配信

【スタッフ】
原作:野田サトル(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:難波日登志
助監督:川越崇弘
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:大貫健一
メインアニメーター:羽山淳一
銃火器設定:渡辺浩二
プロップ設定:浅沼信也
動物設定:墨佳遼
美術監督:森川篤
色彩設計:茂木孝浩
撮影監督:戸澤雄一朗
CGディレクター:奥村優子、濱田康平
編集:定松剛
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
アイヌ語監修:中川裕
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:ジェノスタジオ
製作:ゴールデンカムイ製作委員会

【キャスト】
杉元佐一:小林親弘
アシ(リ)パ:白石晴香
白石由竹:伊藤健太郎
鶴見中尉:大塚芳忠
尾形百之助:津田健次郎
谷垣源次郎:細谷佳正
土方歳三:中田譲治
牛山辰馬:乃村健次
永倉新八:菅生隆之


【主題歌】
オープニングテーマ:『Winding Road』MAN WITH A MISSION
エンディングテーマ:『Hibana』THE SIXTH LIE


<ストーリー>
莫大な埋蔵金を巡る生存競争サバイバル!!
舞台は気高き北の大地・北海道。時代は、激動の明治後期。
日露戦争という死線を潜り抜け『不死身の杉元』という異名を持った元軍人・杉元佐一は、ある目的の為に大金を欲していた…。
一攫千金を目指しゴールドラッシュに湧いた北海道へ足を踏み入れた杉元を待っていたのは…網走監獄の死刑囚達が隠した莫大な埋蔵金への手掛かりだった!!?
雄大で圧倒的な大自然! VS凶悪な死刑囚!! そして、純真無垢なアイヌの美少女アシ(リ)パとの出逢い!!!
莫大な黄金を巡る生存競争サバイバルが幕を開けるッ!!!!


©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会


ゴールデンカムイ 第一巻<初回限定版>(『ゴールデンチケット』キャンペーン対象) [Blu-ray]

B07BL4KL8S ゴールデンカムイ 第一巻<初回限定版>(『ゴールデンチケット』キャンペーン対象) [DVD]

B07BLBWVR9 【Amazon.co.jp限定】ゴールデンカムイ 第一巻<初回限定版>(『ゴールデンチケット』キャンペーン対象)(1~3巻購入特典:「アニメ描きおろし収納BOX」引換シリアルコード付き)(早期予約特典:豪華金箔仕様B2番宣ポスター付き) [Blu-ray]

B07BL54T3T 【Amazon.co.jp限定】ゴールデンカムイ 第一巻<初回限定版>(『ゴールデンチケット』キャンペーン対象)(1~3巻購入特典:「アニメ描きおろし収納BOX」引換シリアルコード付き)(早期予約特典:豪華金箔仕様B2番宣ポスター付き) [DVD]

B07BLCGLL7 ゴールデンカムイ 第二巻<初回限定版>(『ゴールデンチケット』キャンペーン対象) [Blu-ray]

B07BLC93YY

▲ PAGETOP