ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース宮野真守、櫻井孝宏、諏訪部順一、小澤亜李ら登壇!「GODZILLA 決戦機動増殖都市」公開記念舞台挨拶レポート!

宮野真守、櫻井孝宏、諏訪部順一、小澤亜李ら登壇!「GODZILLA 決戦機動増殖都市」公開記念舞台挨拶レポート! 2018年6月 5日 18:50


5月18日(金)より全国公開中の「GODZILLA 決戦機動増殖都市」。本作の公開記念舞台挨拶が、5月19日(土)にTOHOシネマズ新宿にて開催された。

この舞台挨拶には、ハルオ役の宮野真守さん、メトフィエス役の櫻井孝宏さん、ガルグ役の諏訪部順一さん、ミアナ役の小澤亜李さん、静野孔文監督、瀬下寛之監督が登壇。公開を迎えた喜びを語った。今回、この舞台挨拶のオフィシャルレポートが到着したので紹介する。



■「GODZILLA 決戦機動増殖都市」公開記念舞台挨拶オフィシャルレポート

――第一章から半年、いよいよ第二章が公開を迎えました。今のお気持ちはいかがでしょうか?

宮野:第一章の時、この映画で、ゴジラを観たことのない世代の方々にも観ていただけたという声を沢山頂いたので、僕らが作るアニメとしての世界観をお伝えできたと思うんですよ。第二章ではどういうものが観られるのか、期待していますと言って頂きました。その上で僕らの挑戦は、新たな感動というか、心への訴え方、キャラクター達の内面性などをしっかりフィーチャーできたのではないかと思っています。それを感じていただけるこの瞬間が、嬉しくて仕方がないです!

櫻井:ゴジラというタイトルの大きさは、出演させて頂いて、さらに実感しております。このアニメで初めてゴジラの世界観を知る人もいると思うのですが、静野監督・瀬下監督、そして(脚本の)虚淵さんが、どんなゴジラを作るのか、期待されているんだと思います。その期待を裏切らないものが出来ていますので、ご期待下さい!

諏訪部:本シリーズは、セリフを収録した後に映像が作られる「プレスコ」方式で収録が行われているのですが、自分的にはこの第二章に登場するガルグ絡みのシーンで、ビジュアルイメージが追い付かないところが結構ありまして。「なるほどこういうことか!」と完成した映像を観てようやく合点がいきました(笑)。迫力のエンタテインメントをお楽しみ頂けると思います。

小澤:本日は女性の方も多くご来場いただいているので、こうして女性の方々もゴジラを観に来て下さって、すごく嬉しいです!迫力がもの凄いので(座席前方付近を指して)この一帯の座席の方々は、特にアトラクションとしても楽しんでいただけると!とてもいい席をゲットしたと思います!(笑)

瀬下:今回ほど「プレスコ」で良かったなと思った作品はありません。虚淵さんの叙事詩のような壮大な人間ドラマの上に、個性豊かなキャラクター達が交錯し、静野監督と二人で表現に悩みました。でも「プレスコ」収録を通して、声優の皆さんがキャラクターを僕らと一緒に作り上げてくれた。静野監督が怒涛のカッティングをした際も、キャラクターそれぞれの一言一言が確かな演技力を持っているからこそ、意味がきちんと伝わる作品になりました。この場をお借りして声優の皆さんに感謝を伝えたいです。ありがとうございました!


本作の魅力は、迫力のアクションシーンも、もちろんなのですが、その中でうごめく、「人間ドラマ」にも大注目です。そして、本日は人間役の宮野さん、エクシフ役の櫻井さん、ビルサルド役の諏訪部さん、フツア役の小澤さんが揃っています。そこで、スタッフがハルオを中心とした注目&気になるシーンをセレクトしてみました!


――一枚目の画像:ハルオとユウコのキスシーンの場面写真を見て

小澤:LOVEに「切ない」は、つきものということですが、普通は男の人からきて頂きたいのですね(笑)。

宮野:こういうシーンが描かれるのが、第二章の特徴だと思いますよ。


――二枚目の画像 ハルオとミアナの出会いの場面写真を見て

小澤:ミアナがハルオに自己紹介をしてもらっているところですね。ミアナはフツアの民なので、初めて人間と対面するシーン大事なシーンですよね。

宮野:我々とはコミュニケーションの取り方が違うんだよね。

小澤:フツアの民の賢さが爆発するシーンです!(笑)。


――三枚目の画像 ハルオとメトフィエスの場面写真を見て

小澤:これもキスシーンに見える!三角関係?これもヒューマンドラマですね!(笑)。

静野:二人に再現して貰いましょうか?(場内爆笑)

宮野:詳しく言えませんが、凄くグッとくるシーンなので、注目してほしいシーンです!



――四枚目の画像 ハルオとガルグの場面写真を見て

宮野:このシーン、大好きなんです!

瀬下:宮野くんも最初に言ってたけど、第二章は人間関係がぐっと近くなっているんだよね。

諏訪部:第二章の物語の重要なキーとなる、ビルサルドの技術の粋を集めた例のヤツがどのような感じで登場するのか?注目ポイントですね。


――櫻井さん、メトフィエスとしては第二章ではどのような立ち位置なんでしょう。

櫻井:メトフィエスは、ハルオと二人のシーンが多いんですよね。
第一章からそうなんですけどが、二人の特別な関係性が第二章でもフィーチャーされてきますし、エクシフってどういう人達だっけ?というのも思い出して観て頂ければと思います。



――今回、ご来場の皆様から質問を募集致しました。本シリーズではメカが沢山出てきますが、皆さんだったらどんなメカに乗りたいですか?というご質問です。瀬下監督、メカについてお願いします。

瀬下:やはりヴァルチャーですね!実は、ハルオ達の「装備」は元々は惑星開拓用で、戦って侵略するための装備ではない。この装備で平気なの?という第一章から、第二章では、これなら勝てるかもしれない!というムードが高まったかと思います。


――宮野さん、ハルオは「ヴァルチャー」に乗っていますけれども、乗り心地は?

宮野:よかったですよ!ロボットはお手のモノなんでね(笑)。


――宮野さん、それでは最後に皆様へメッセージを代表してお願いします。

宮野:思いがけず楽しい話ばかりになりました。僕らがこうやって楽しんでお話しできるのは、チーム感の良さだったり、作品への愛情だったり、自信を持ってお届けできる作品になっている証拠です。観て頂いたら、今まで観たことのないゴジラを感じていただけるんじゃないかな、と思います。
種族間の違いがテーマになってくるので、そこで皆さんがどう感じるのか気になるところです。
また、戦いの中での、ハルオの決断は改めてかっこいいな!って思いましたし、そういう姿から今回のゴジラのテーマを受け取ってほしいなと思っています。
これから上映楽しんでください。今日はどうもありがとうございました。



■アニメ映画「GODZILLA 決戦機動増殖都市」

2018年5月18日(金)より全国公開中!

【スタッフ】
監督:静野孔文、瀬下寛之
ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
脚本:村井さだゆき、山田哲弥、虚淵玄(ニトロプラス)
キャラクターデザイン原案:コザキユースケ
音楽:服部隆之
副監督:安藤裕章、吉平“Tady”直弘
プロダクションデザイン:田中直哉、Ferdinando Patulli
CGキャラクターデザイン:森山佑樹
造形監督:片塰満則
美術監督:渋谷幸弘
色彩設計:野地弘納
音響監督:本山哲
製作:東宝
制作:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:東宝映像事業部

【キャスト】
ハルオ・サカキ:宮野真守
メトフィエス:櫻井孝宏
ユウコ・タニ:花澤香菜
マーティン・ラッザリ:杉田智和
アダム・ビンデバルト:梶裕貴
ムルエル・ガルグ:諏訪部順一
マイナ:上田麗奈
ミアナ:小澤亜李
エリオット・リーランド:小野大輔
ベルべ:三宅健太
モーリ:堀内賢雄
ドルド:中井和哉
エンダルフ:山路和弘

【主題歌】
『THE SKY FALLS』XAI


<ストーリー>
21世紀初頭、人類はゴジラに蹂躙された地球に多くの人命を残し、選ばれし者達だけで恒星間移民船・アラトラム号に乗って移住可能な「約束の地=タウ星e」を目指した。しかし計画は失敗し、人類は再び地球へと舞い戻ることになってしまう。そして、長距離亜空間航行によって生じた時空の歪みは、人類が戻るべき場所を「二万年後の地球」に変えてしまっていた。その地球で主人公・ハルオたちはゴジラの攻撃を受けながら、20年間考え続けた「対ゴジラ戦術」をエクシフとビルサルド、2種族の異星人と共に実行し、決死の戦闘でゴジラを倒すことに成功する。
しかし、喜びも束の間、地中深くから真のゴジラ<ゴジラ・アース>が姿を現す。二万年もの間成長を続け生き永らえ、体高300メートル、質量10万トンを超える姿へと進化した超巨大ゴジラの圧倒的な破壊力を前に、ハルオたちは散り散りになってしまう。
そしてハルオを救ったのは、人類の生き残りと目される「フツア」の民、ミアナだった。フツアはこの地球で初めて出会った人型の生命体で、ミアナには双子の姉<マイナ>もいた。彼女たちは人類の子孫なのか―――。「フツアの神もゴジラに破れ、今は卵を残すのみ。挑むもの、抗うもの、すべて炎に呑まれて消える」という彼らにハルオは、「これは、人類の手に地球を取り戻す、最後のチャンスなんだ」と語り返す。
一方、ビルサルドの指揮官・ガルグは、フツアの持つ矢じりが“自律思考金属体=ナノメタル”でできている事に気がつき歓喜する。それは、21世紀に彼らが富士山麓で「対ゴジラ決戦兵器」として開発するも、起動寸前で破壊された<メカゴジラ>を構成するものと同じ物質であり、その開発プラントが今もなお、残っている証だった―――。


©2018 TOHO CO.,LTD.


GODZILLA 怪獣惑星 Blu-ray コレクターズ・エディション

B079Z67QNF GODZILLA 怪獣惑星 Blu-ray スタンダード・エディション

B079YXX9TG 【Amazon.co.jp限定】GODZILLA 怪獣惑星 Blu-ray コレクターズ・エディション(Blu-ray2枚組)(オリジナル特典:開田裕治 描き下ろしA2ポスター&「GODZILLA 怪獣惑星」オリジナルスチールブック付き)

B079Z4WD2W 【Amazon.co.jp限定】GODZILLA 怪獣惑星 Blu-ray スタンダード・エディション(オリジナル特典:開田裕治 描き下ろしA2ポスター付き)

B079ZWTJK7 GODZILLA 怪獣惑星 DVD スタンダード・エディション

B079Z4WCYV

▲ PAGETOP