ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース福山潤、櫻井孝宏ら登壇!「コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道」初日舞台挨拶レポート到着!

福山潤、櫻井孝宏ら登壇!「コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道」初日舞台挨拶レポート到着! 2018年5月30日 12:10


5月26日(土)より公開中の「コードギアス 反逆のルルーシュ」劇場3部作の第3部「コードギアス 反逆のルルーシュⅢ 皇道(おうどう)」。本作の初日舞台挨拶が、新宿バルト9にて開催された。

初日舞台挨拶には、ルルーシュ役の福山潤さん、スザク役の櫻井孝宏さん、サンライズプロデューサーの土屋康昌さんが登壇。今回、この舞台挨拶のオフィシャルレポートが到着したので紹介する。



■劇場総集編3部作『コードギアス 反逆のルルーシュⅢ 皇道』初日舞台挨拶オフィシャルレポート

第1シリーズと「R2」を合わせた全50話を3本の映画に再構成し、全編新規アフレコ収録と新作カットを追加して、劇場総集編3部作として新たに生まれ変わった『コードギアス 反逆のルルーシュ』。その完結編となる第3部『皇道』の初日舞台挨拶が、2018年5月26日(土)、新宿バルト9にて開催された。


司会を務めるサンキュータツオさんの呼び込みで、本編の上映が終わったばかりの熱気と興奮が色濃く漂うステージにルルーシュ役の福山潤さん、スザク役の櫻井孝宏さん、サンライズプロデューサーの土屋康昌さんが登壇した。


まずは福山さんが「この1年はずっとギアス漬けの1年だったので、無事一つの結末を迎えられて正直ホッとしております。皆様に見届けて頂けて本当に幸せです」と語り、それに会場のファンも温かい拍手で応えた。続いて櫻井さんは「『コードギアス』はパワーを持っている作品で、心待ちにしてくださっている皆さんも多かったと思いますし、泣いていたのかなという方もお見受けするので、作品のことを好きでいてくれる方がたくさんいるんだなと、またここで分かって嬉しいです」と想いを言葉にした。

土屋プロデューサーは「キャストの方たちには全編録り直しで非常に負担をかけたと思いますが、より強い『コードギアス』にして頂けました、ありがとうございます」と感謝の気持ちを述べた。


この1年間について聞かれた福山さんは「10年前にやったはずのものを改めて作り直して、それをまた復習してと、DNAに刻み込まれるんじゃないかというくらい『コードギアス』にどっぷり浸かってきました(笑)。改めてこの作品の持つ熱量を感じ、僕らもその一端を担っていたという実感が湧いてきました。この10年の間にどこかに燻っていた火があって、着火点に到達した瞬間にグワッと出てくる」と独特の表現で本作の持つ熱量を表現。

一方の櫻井さんは「再収録について最初は“えっ?”って思ったんですけど、同時にチャンスかもしれないとも思いました。当時やれなかったことに挑む、リベンジというよりはリトライだなと。当時のお芝居よりもっと豊かに、もっと良いものにできたらなと思ってやっていました」とコメント。

本作の主題歌について土屋プロデューサーは「谷口監督からのオーダーは『ルルーシュを讃えてくれ。この男の生き様を最後に肯定してやってくれ』でした(笑)。ルルーシュのための曲なんです」と裏話を明かしてくれた。


最後はゲストの3人が会場のファンに向け一言ずつメッセージを届けていく。まず土屋プロデューサーは「新作を準備しておりますのでお楽しみにお待ちください。できるだけ早く皆様にお見せできれば嬉しいなと思っております」とコメント。

続いて櫻井さんは「皆さんの力がこの作品の裾野を広げてくれると思うので、ぜひ感想などを投稿して頂けたらなと思います。実は、この先のシナリオっぽいの見たんですよ。シナリオっぽいの(笑)。待っていてください」と曖昧すぎる言葉でまとめ、場内からも思わず笑いが巻き起こった。

そして、最後は福山さんが「10年経って録り直すというサプライズが我々に来た衝撃のように、新作に対しては楽しみという以前に気が抜けないという緊張感がずっとありまして。来るべき時に情報が出て、来たるべきいい日に観て頂けて、また改めて『コードギアス』の新作を楽しんで頂けたらなと思います。まずはこの3部作目の締め、そして改めてTVシリーズと見比べて頂けると色々なところが違っていてすごく面白いです。色んな角度から楽しめますので、味わい尽くせるところまで尽くして頂いて、新作に移って頂ければと思います。本当に皆様ありがとうございました」と締め、初日舞台挨拶は幕を閉じた。



■劇場版「コードギアス 反逆のルルーシュⅢ 皇道」

5月26日(土)より公開中!

【スタッフ】
監督・構成:谷口悟朗
シリーズ構成:大河内一楼
演出:秋田谷典昭
キャラクターデザイン原案:CLAMP
キャラクターデザイン:木村貴宏
ナイトメアデザイン:安田朗、中田栄治、阿久津潤一
メカニカルデザイン・コンセプトデザイン:寺岡賢司
メインアニメーター:木村貴宏、千羽由利子、中田栄治、中谷誠一
美術監督:菱沼由典
色彩設計:岩沢れい子、柴田亜紀子
撮影監督:千葉洋之、大矢創太
編集:森田清次
音響監督:井澤基、浦上靖之
音楽:中川幸太郎、黒石ひとみ
配給:ショウゲート
製作:サンライズ、コードギアス製作委員会

【キャスト】
ルルーシュ:福山潤
スザク:櫻井孝宏
C.C.:ゆかな
ナナリー:名塚佳織
カレン:小清水亜美
神楽耶:かないみか
天子:須藤沙織
星刻:緑川光
藤堂:高田裕司
扇:真殿光昭
ラクシャータ:倉田雅世
玉城:檜山修之
朝比奈:私市淳
南:加瀬康之
ロロ:水島大宙
ジェレミア:成田剣
ニーナ:千葉紗子
ロイド:白鳥哲
セシル:井上喜久子
咲世子:新井里美
ミレイ:大原さやか
シャーリー:折笠富美子
リヴァル:杉山紀彰
ジノ:保志総一朗
アーニャ:後藤邑子
シュナイゼル:井上倫宏
カノン:三戸耕三
ビスマルク:内田聡明
ディートハルト:中田譲治
コーネリア:皆川純子
ギルフォード:幸野善之
ヴィレッタ:渡辺明乃
オデュッセウス:山野井仁
V.V.:河城英之介
マリアンヌ:百々麻子 シャルル皇帝:若本規夫

【主題歌】
主題歌:『NE:ONE』Survive Said The Prophet
オープニングテーマ:『WORLD END』FLOW
挿入歌:『螺旋のピース』Rayflower


<ストーリー>
ついに世界最大の国家・神聖ブリタニア帝国と黒の騎士団が激突する。それはルルーシュ=仮面の男ゼロの計略通りであった。だが唯一の計算外がルルーシュを惑わせる。それは妹のナナリー。一方、第2皇子シュナイゼルは、黒の騎士団に接触。彼らの統制を揺るがすゼロの秘密を扇や藤堂たちに明かす。
戦乱は一層激しくなり、あらゆる人々の怒りや悲しみ、執着や願いを飲み込んでいく。未来のために今、なすべきことは何か。それはゼロレクイエム。憎しみで塗り込められた旧時代を葬り去り、新たな時代を拓くための祈り。ルルーシュとスザクの物語は衝撃の明日を迎える。


©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2017 CLAMP・ST


コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道 (特装限定版) [Blu-ray]

B077X4SS1Q 【Amazon.co.jp限定】 コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道 (特装限定版) (新規描き下ろしスチールブックケース付) [Steelbook] [Blu-ray]

B077X6FHJS コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道 [DVD]

B077X66LQX コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道 [Blu-ray]

B07BHV1HBX 【Amazon.co.jp限定】 コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道 (新規描き下ろしスチールブックケース付) [Blu-ray]

B07BHVQ57K

▲ PAGETOP