ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース俺たちはここにいる――『OLDCODEX Arena Tour 2018 “we’re Here!”』神奈川公演をレポート

俺たちはここにいる――『OLDCODEX Arena Tour 2018 “we’re Here!”』神奈川公演をレポート 2018年2月21日 19:00


ボーカル・Ta_2と、ペインター・YORKE.による“OLDCODEX”が、2017年9月~12月にかけて12都市15公演を廻ったライブツアー『OLDCODEX Tour 2017 “they go, Where?”』。

その“集大成”として、1月13日(土)に兵庫、2月8日(木)に神奈川でアリーナツアー『OLDCODEX Arena Tour 2018 “we’re Here!”』が開催され、ボーカルのTa_2と、ペインターのYORKE.がライブパフォーマンスをくり広げた。今回は、そんなツアーファイナルの地、神奈川・横浜アリーナで実施された、熱いライブの模様をお届けする。



●Ta_2のハードなボイスにファンも拳を掲げてエールを送る

ライブは2017年7月にリリースされた5thアルバム「they go, Where?」収録の『problem』からスタート。『Where’d They Go?』『Faith In Me』と同アルバムの収録曲を立て続けに披露し、ファンのボルテージを高めていく。


ファンもその歌声に負けじと、『Seek your turn』では体全体を使ったり、『Frame in Flame』ではハンドスイングで一体感を見せつける。その様子を見たTa_2も「ヤバイ、めっちゃ楽しい!!お前らのハートはしっかり届いてるからな」と満足な表情を浮かべた。


さらに、「俺たちのバンドは絵描きがいるから色メガネで見られることもあるけど、ワンマンでしか見られない景色がある」と、『Achromatic habit』や『Outsomnia』では、YORKE.の手元をスクリーンにピックアップ。



ステージに広がるさまざまな想いが描かれたキャンパスにYORKE.が魂を込めるように色を加え、仕上げにかかる。『A Black Toy』では、巨大なキャンパスに蛍光塗料で書かれた文字が光り、炎の中から“OLDCODEX”の文字が浮かび上がるパフォーマンスでファンを魅了。Ta_2もこの演出に笑みを浮かべ、「ここにいるひとりの絵描きが決着をつけてくれた!」とファンに呼びかけると、YORKE.へ暖かい拍手が送られる。


一方、YORKE.もTa_2同様に煽るMCを展開……するかと思いきや、「本日はお集まりいただきありがとうございます。昨日は横浜で泊まりましたが、眠れませんでした」と低姿勢の挨拶を行い、ファンの笑いを誘っていた。



●ライブの終盤は新曲や定番曲で一気に加速

ライブも終盤に差し掛かると、Ta_2が「ここがひとつの区切り。のばした手の先に何があるか分かんねえけど、俺は掴みたいものを掴む。ダサくても安っぽくてもいい、俺たちは成長する。誰も置いてかねえ」と2月7日(水)にリリースしたばかりの新曲『Growth Arrow』を披露。


続く『カタルリズム』『Rage on』といったライブの定番曲では、ファンも思いっきりヘッドバンギングしたり、拳を突き上げてジャンプするなど、疲れを一切見せずにステージのパフォーマンスを受け止めた。


『WALK』を歌い終えたTa_2は「(インイヤーモニターを)外すとすげーデケー声が聞こえる。また1年歩いていくよ、ありがとう」と感謝の気持ちを伝え、『Million from Codex』を贈ると、ファンもTa_2の声を身体に刻むかのようにじっくりと聞き入った。



●鳴り止まない“OCD”コールに会場の熱気はますます急上昇

加速度的に21曲を歌い上げ、ステージを後にしたTa_2とYORKE.。鳴り響く熱烈な“OCD”コールを受けて再び姿を見せると、アンコール1曲目の『Julio』では、Ta_2が「21曲叫びまくってるんだから、お前らももっと叫べ!!」とファンを煽り、ファンから選抜してステージに上がったJulio BoyとJulio Girlがラップパートを熱唱するなど、ファンも思い思いの声を重ねていく。



告知コーナーでは、新曲『One Side』が劇場版「SERVAMP-サーヴァンプ-」- Alice in the Garden-の主題歌に起用されたことを発表し、OLDCODEXはTVアニメ版のOPに引き続き、楽曲を担当することとなった。なお、『One Side』はライブでのお披露目こそなかったものの、本予告映像で一足早く試聴可能だ。

さらに、夏の終わりから、ライブハウス限定のツアー開催を告知。Ta_2は「ためこんだものを出すためのライブ。思いっきり派手なライブをやりたい」と意気込みをぶつけ、ファンからは大きな歓声が沸き起こった。

『smiling』で会場が改めて一体となった後は、ステージのキャンパスに「俺たちはここにいる」と刻みつけるように公演タイトルの“we’re Here!”と刻み、Ta_2が「今日はめっちゃ楽しかった!次はライブハウスで会おうぜ!!」とファンとの再会を約束し、ライブを締めくくった。



当日の模様は、4月25日(水)21時からCS放送のTBSチャンネル1でテレビ初の独占放送が決定している。平日ということもあり、会場に参戦できなかった方々はもちろん、まだOLDCODEXのライブを見たことがないという方も、ぜひこちらでボーカルとペインターという異色のふたりが魂を込めて織りなす唯一無二のライブを目にしてもらいたい。



『OLDCODEX Arena Tour 2018 “we’re Here!”』
2018年2月8日(木)横浜アリーナ セットリスト


1.problem
2.Where'd They Go?
3.Faith In Me
4.Seek your turn
5.Harsh Wind
6.#4
7.Frame in Flame
8.loose my breath
9.Outsomnia
10.bund
11.Achromatic habit
12.A Black Toy
13.reel
14.Deal with
15.Anthem
16.Scribble, and Beyond
17.Growth Arrow
18.カタルリズム
19.Rage on
20.WALK
21.Million from Codex

EN
22.Julio
23.Eyes in chase
24.smiling



■OP主題歌シングル「Growth Arrow」OLDCODEX

【発売日】2018年2月7日(水)
【価格/品番】
初回限定盤(CD+DVD):1,800円(税抜)/LACM-34703
通常盤(CD Only):1,300円(税抜)/LACM-14703
【発売元】株式会社ランティス
【販売元】バンダイビジュアル株式会社


TVアニメ『Butlers~千年百年物語~』OP主題歌「Growth Arrow」(初回限定盤)(DVD付)

B076BWWJBQ TVアニメ『Butlers~千年百年物語~』OP主題歌「Growth Arrow」(通常盤)

B076BWVMNB they go,Where?(初回限定盤)(DVD付)

B06XYS1PZF アニメ『黒子のバスケ ウインターカップ総集編』主題歌「Scribble,and Beyond」(初回限定盤)(DVD付)

B01JZZOP56 OLDCODEX Live Blu-ray "Veni Vidi" in BUDOKAN 2016

B01GRD27XQ

▲ PAGETOP