ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース山谷祥生、高塚智人、河西健吾、寺島惇太が出演!『Double Dare Stories~Caféグラススリッパー&甘味処わらじ~』開催!

山谷祥生、高塚智人、河西健吾、寺島惇太が出演!『Double Dare Stories~Caféグラススリッパー&甘味処わらじ~』開催! 2018年1月26日 19:30


インターネットラジオ配信サイト「ラジ友」内の兄弟番組「Caféグラススリッパー」と「甘味処わらじ」。2つの番組の合同イベント『Double Dare Stories~Caféグラススリッパー&甘味処わらじ~』が、1月6日(土)に東京・西荻窪 勤労福祉会館で開催された。

イベントでは、「Caféグラススリッパー」のパーソナリティを務める山谷祥生さんと高塚智人さん、そして「甘味処わらじ」のパーソナリティを務める河西健吾さんと寺島惇太さんが登壇し、朗読劇やトーク、そしてライブと盛りだくさんなイベントがくり広げられた。



●運命の人を探す1時間の朗読劇で開幕!

イベントは、出演者4名による朗読劇『「DOUBLE DARE STORIES」side MESH』からスタート。不思議な夢の世界で出会ったエン、ミナト、サナ、ハイネの4人が、運命の人を探しながら友情を育んでいく姿を出演者たちが1時間に渡って熱演。会場は大きな感動に包まれた。なお、『「DOUBLE DARE STORIES」side MESH』は、ドラマCDとなって3月28日(水)に発売が決定している。



朗読劇のあとは、各番組のコーナーを披露するトークパートへ。まずは「Caféグラススリッパー」の“オリジナルブレンド”で、言って欲しいことや解決して欲しいお悩みと、指定された砂糖の数に応じて、出演者たちが甘いセリフを届けるもの。


「合コンで2次元キャラと比べてしまう」「こたつから出られない」「成人式を迎えてからの人生に向けて」というお悩みにメンバーが答えていき、最後には寺島さんが「お正月ボケに砂糖2018個で喝を入れてほしい」というお悩みに、まるで動物をあやすように甘やかすセリフで締めくくった。


続いては「甘味処わらじ」から“わらじカードバトル”。こちらは、短い言葉が書かれたランダムに配られた5枚のカードを、各番組のメンバー同士が1枚ずつ場に出し、それぞれを上の句、下の句として繋げ、よりひとつの言葉として成立していた方が勝利となるルール。

「メンヘラ定食」「必殺ノーパン」などの珍ワードが生み出されていく中、最終対決では「グラスリッパー」チームが「おじいちゃん多発地帯」というワードを生み出し、会場の爆笑を誘って見事勝利を収めた。



●無茶ぶりだらけのミニ朗読劇が展開!

トークパートを終えると、ミニ朗読劇“さるかに無茶ぶり合戦”が披露される。登場人物こそ「さるかに合戦」を元にしているが、展開は完全なオリジナル。メインとなるのは“無茶ぶり”で、ことあるごとに「モノマネが見たい」という無茶ぶりが入り、寺島さんによる哀川翔さん、山谷さんによる「キテレツ大百科」のトンガリ、高塚さんによる「ポケットモンスター」のオーキド博士などが披露されていく。

最後は、河西さんが「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイのモノマネをしながら、即興で「大きな古時計」の替え歌を歌唱し、ほかのメンバーがコーラスでアムロのモノマネをするというカオスな展開で盛り上がった。なお、モノマネの内容や回数などは、すべてアドリブだったとのこと。



ライブパートに向けて出演者たちが準備に入る中、今回の2番組と同じ「ラジ友」内の「ゆめラジ」でパーソナリティを務める伊東健人さん、中島ヨシキさんの音声コメントが流れ、同じく「ラジ友」内番組である「アイラジ」との合同イベント『Double Dare Stories~アイラジ&ゆめラジ~』が、3月10日(土)に東京・池袋マルチホールで開催されることも告知された。

なお、告知だけに留まらず、準備中だった高塚さんを壇上に突然呼び出して、伊東さんの好きなところを3つ叫ばせるなど、ここでも無茶ぶりが展開されていた。


●アットホームなイベントを振り返って

告知が終わったあとは、いよいよライブパートが開始。「グラススリッパー」チームと「甘味処わらじ」チームが交互に登場して、それぞれカバーソングを2曲ずつ披露。「甘味処わらじ」チームが間奏中に客席に降りて来場者とハイタッチをしたり、「グラススリッパー」チームの促しで来場者全員が総立ちになるなど、会場のテンションは最高潮に達してイベントは終幕となった。



イベントの終了後直後、山谷さん、高塚さん、河西さん、寺島さんとお話する機会を得たので、記事の最後に4人の感想をお届けしていく。



――まずは今日のイベントの感想をお願いします。

寺島:今日は出たとこ勝負が多いイベントでして……、朗読劇の方はあまり心配していなかったんですけど、無茶ぶり台本の方はそうはいかず(笑)。年明け早々、自分たちが試されているんだという気持ちを思い出して、お正月ボケしていた意識が覚醒しました。

河西:新年一発目のイベントということで緊張はしていたんですけど、60分の朗読劇を一発目にやってしっとりさせて、トークコーナーで笑いも挟みつつ、ライブで締めるという内容で盛り上がり、とても楽しいイベントになりました。

山谷:年末年始のお休みは一週間くらいだったのですが、それでも結構緊張するものなんだなと思いました。ただ、客席のみなさんはノリが良くて、泣いてくれたり笑ってくれたり、僕らといっしょにイベントを楽しんでくれているのが伝わってきて嬉しかったです。今年一年、頑張っていけそうな気がしました!

高塚:生でガッツリ朗読をやるのは初めてのことで、すごく緊張しましたが、お客さんがしっかり聞いてくれていたし、このメンバーといっしょにできたことも個人的に嬉しかったです。ほかのパートも「ラジ友」らしいアットホームな雰囲気が出せて、2018年の良いスタートが切れたかなと思います。



――イベントで特に記憶に残っているところは何処ですか?

山谷:寺島さんが哀川翔さんのモノマネをやる勇気はすごいなと思いました。人のことは言えないけど、全然似てないですし(笑)。

寺島:自分でもそう思うよ、やったことないし!年末にサンドウィッチマンさんがやっていた哀川さんのコントを見たっていうだけの理由で、ついやっちゃいました。もう1回くらいモノマネのくだりがあると思っていたので、必殺のカイジを披露しようと思ってたんですが、お見せ出来なくて残念(笑)。

河西:僕は人前で歌うのが初めてだったので、すごく不安ばかりでした。一番楽しかったのは、客席に行ってハイタッチしている時ですね。そこは歌わなくてもよかったですし(笑)。

高塚:僕は何も知らされてなかった告知音声で呼び出されたことです。せっかく伊東さんの好きなところを言ったのに、あっちは「なるほど!好きな女性のタイプは綾瀬はるかさんですね」って全然噛み合ってなかったし(笑)。



――ファンの皆さんへメッセージをお願いします。

寺島:今回、河西さんとふたりで「甘味処わらじ」として出演できて良かったです。「ラジ友」のイベントはカッチリ決めてやるんじゃなく、お客さんの反応を見ながら変わっていくライブ感を楽しめていいですね。「甘味処わらじ」でもそういった空気を、これからもお届けできたらいいなと思っています。

河西:僕は以前、山谷君と別の番組を「ラジ友」でやらせていただいていて、そのときもイベントがあったんですけど、それからお互いに新しい番組とパートナーになって、また同じイベントに出演できたことが嬉しいです。いずれは「ラジ友」メンバー全員が揃うようなイベントをやりたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

山谷:「ラジ友」メンバーもそうだし、「ラジ友」を応援してくださっているみなさんもアットホームだなと、ラジオやイベントをやるたびに感じます。ギリギリのラインのネタをやっても笑って聞いてくださるおかげで、こちらとしてもリラックスしてやれるので、僕個人としてもこういう機会は増やしていきたいです。

高塚:「ラジ友」のイベントやコンテンツでは、今までやったことない企画をやらせていただくことが多いので、今後もいろいろな番組同士の合同イベントなんかをやっていけたらいいなと思っています。2018年もどうぞよろしくお願いします。




■ドラマCD「『DOUBLE DARE STORIES』side MESH」

【発売日】2018年3月28日(水)
【価格】2,500円(税抜)
【品番】IQCD-3001
【発売元】iris quartz

【スタッフ】
脚本:雨宮だりあ
イラスト:なおやみか

【キャスト】
羽生音(ハイネ):河西健吾
縁(エン):山谷祥生
真成(サナ):寺島惇太
聖那人(ミナト):高塚智人

【収録内容】
01.scene1
02.scene2
03.scene3
04.scene4
05.scene5


<あらすじ>
どこか懐かしい風景が広がる空間。魂の片割れと出逢う、夢の奥底。
そこに落とされたエン、ミナト、サナ、そして彼らを導くハイネ。
夢の中だけで会う友達。運命の人を探す旅は、それぞれを成長させる。
「出会った瞬間、瞳を見るだけで、この人だとわかる。
手を合わせると淡い光が生まれ、夢が終わる」
そう語るハイネは、誰よりも長い間、自分の運命から逃げ続けていた――


©iris quartz


『DOUBLE DARE STORIES』side MESH【Amazon.co.jpオリジナル特典:ダミーヘッド使用オリジナルシチュエーションドラマCD『case of Haine(河西健吾)』付】

B078S29RXK 『DOUBLE DARE STORIES』side MESH

B078S1ZTY1

▲ PAGETOP