ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースメインキャスト&ゲスト声優・相沢梨紗(でんぱ組.inc)よりコメント到着!「斉木楠雄のΨ難」第2期

メインキャスト&ゲスト声優・相沢梨紗(でんぱ組.inc)よりコメント到着!「斉木楠雄のΨ難」第2期 2018年1月15日 18:20


1月16日(火)よりテレビ東京ほかにて放送開始のTVアニメ「斉木楠雄のΨ難」第2期。本作第1χ収録直後のメインキャストのアフレコ集合写真とコメントが到着したので紹介する。

また、本作のエンディングテーマ『Ψ発見伝!』を歌うでんぱ組.incの相沢梨紗さんがゲスト声優として参加決定。相沢さんよりコメントも到着したので合わせて紹介する。

なお、第1χの第1話「Ψ開!”いつも通り”の日常」では、TVアニメ「銀魂」とのコラボが決定している他、TVアニメ第2期スタート記念として12週連続!Ψ(さい)高のプレゼント企画を開始。キャストのサイン入り番組ポスターを12週連続で毎週プレゼントされるので、お見逃しなく!



<質問>
Q1:第2期の見どころや、1年ぶりに役を演じられての感想
Q2:第2期での注目のキャラクターとその理由は?
Q3:超能力で変身できるとしたら何になりたいですか?理由も教えてください。
Q4:第2期の放送を楽しみにしているファンにメッセージを!


●神谷浩史さんさん(斉木楠雄役)

A1:楠雄は相変わらずたくさん喋って、皆さんの怒涛のようなセリフの合間合間に合いの手のように鋭く突っ込み続ける役です!相変わらず大変です!

A2:照橋さんです!どんなことを言ってもやっても嫌味にならない彼女の魅力に、第1期のときから僕は「おっふ」しまくりです!

A3:燃堂になって「お?お?」とか言ってみんなをケムに巻いてやりたいです!嘘です!燃堂にだけはなりたくありません!鳥束になって本能の赴くままに行動してみたいです!

A4:アニメの斉木楠雄が帰ってきました!相変わらず猛烈なテンポで、先生が1週間かけて完成させた原作を1話につき4分で消化し続けます!見始めたら最後、あっという間に30分が過ぎ去ってしまう不思議な作品です!ぜひ週に一度、テレビの前で見届けてください!


●小野大輔さん(燃堂力役)

A1:斉木のアニメと言えば、怒涛の速さでセリフが飛び交うノンストップギャグ。第2期ではさらにテンポアップしているように感じます。ただそれを全ての演者が何ら変わらずに演じ上げるところに、一演者として感動しました。

A2:灰呂。初っ端からテンションマックスで、こちらも元気になりました。ただとにかくうるさいです (笑)

A3:仮面ライダー。かっこいいから。

A4:怒涛のギャグ連発、瞬きしてると見逃しますよ。でも見逃してもとくに問題はないほどのナンセ ンスさ。頭空っぽにして見てください!お!


●島﨑信長さん(海藤瞬役)

A1:久しぶりに海藤瞬を演じさせていただくことができて嬉しかったです。第2期も相変わらずのスピードで、全力で駆け抜けていく現場になっております。たくさん笑ってもらえたら嬉しいです。

A2:登場がいつくらいになるかはわかりませんが、明智というキャラクターが特に注目ポイントだと思います。彼の登場によって、今までとちょっと毛色が違った展開がやってくるかも。見てのお楽しみです。

A3:木になって、しばらーく何も考えないでぼーっとしてたいです。

A4:今までのキャラクターの活躍はもちろん、第2期は新キャラクターも続々と登場し、よりパワーアップしていくと思いますので、皆様どうぞお楽しみに!第2期もめちゃくちゃ面白いですよー!


●日野聡さん(灰呂杵志役)

A1:まずは、また灰呂を演じられて最高に嬉しいですね! 非常にエネルギーのいる役どころではありますが、第2期も、もちろんテンション MAX でぶつかって行きたいと思います。もっと熱くなれよー!

A2:誰か特定でということではなく、斉木楠雄のΨ難に登場する全てのキャラクターに注目して欲しいですね。どのキャラクターもこの作品には欠かせない濃いキャラクター達ですので。

A3:変身できるとしたら何になるか…、そうですね…燃堂…?かな?燃堂って、端から見てると面白いし、変だし、ある意味不死身だし、実は人間の中で最強クラスなんではないかと。だから、燃堂です。

A4:まずは、斉木楠雄の第2期という事で、これも一重に応援して下さる皆様のお陰です。今期も原作の魅力をアニメでもお届け出来るように、全力で熱く声を出していきます!気合いだ気合いだ気合いだー!


●花江夏樹さん(鳥束零太役)

A1:第2期になり、よりチームワークが良い状態からのスタートなので以前よりもアフレコがスムーズに進んでいる気がします。鳥束は相変わらずのクズですが第2期になって面白いシーンが沢山あり、とても演じていて楽しいです!

A2:明智です。理由は言うまでもありませんが…(笑)。梶さんがどのようにあのキャラクターを演じられるのか、とても気になります。

A3:美女ですね。チヤホヤされたいです。

A4:第2期もまたとても面白い内容になっていますし、あのスピード感は斉木ならではだなと思いますので、気軽に観られる作品としてまた第2期もお楽しみくださいー!


●茅野愛衣さん(照橋心美役)

A1:久しぶりのアフレコはとてもスムーズだったように思います。斉木やクラスメイトの声を聞くと「あぁ、これこれ!」と安心感すら覚える、楽しい収録でした。

A2:お話によって活躍するキャラクターが違うので、お当番のキャラクターに注目すると良いかもしれません。テンポの良い作品なので、ラップを聞いてるような感覚で楽しんで頂ければと思います(笑)。

A3:照橋さんに変身すると、街を歩くことすらままならなくなりそうなので、燃堂のお父さんのように幽霊になって色んな所を飛び回ってみたいです。斉木にも話しかけてみたいです。

A4:斉木楠雄のΨ難がまたまたアニメで帰ってきました!これも作品を応援してくださるファンの皆さまの、熱いお声のお陰だと思います!第2期も皆さまをおっふ!させる為がんばりますので、宜しくお願い致します!


●田村ゆかりさん(夢原知予役)

A1:前回からもう1年もたっていたんですね!1年ぶりだと思えないくらい夢原さんは夢原さんでした。相変わらずの不遇キャラなので第2期は第1期よりほんの少しでもいいので活躍すると嬉しいなと思いました。

A2:海藤くん!夢原さんが大好きだから私も海藤くんが好きです!(笑)。でも鳥束くんのゲスさも好きです。でも燃堂くんも好きだし結局みんな注目して欲しいです。

A3:色々考えてみたのですが、猫が好きなので、猫になって気ままな生活を送りたいです。ごろごろ転がってごろごろ喉を鳴らしたいです。つまりごろごろしたいです。

A4:先日第1χのアフレコをして、第1期と変わらないスピード感やハイテンションさが楽しくて、自分が出ていない話数はお客さん感覚で楽しんでしまいました。早くみなさんにも見ていただきたいです!楽しみに待っていてくださいね。


●内田真礼さん(目良千里役)

A1:第2期も、第1期のいきおいのまま、とにかくおもしろいです!! 目良さんの食べっぷりも進化しているような…!?気のせいじゃないはずです。 是非その目でご確認ください!

A2:沢山の新キャラクターがでてきますが、みんなそれぞれが濃くなっている気がします!ブレないキャラクターの濃さ。その中でツッコミ続ける斉木君はすごいなぁと思います。

A3:猫かな。猫になって日向ぼっこしたり、こたつで丸くなったり。想像しただけで癒されるので、是非猫になってみたいです♪

A4:まもなく第2期がはじまりますね!またドタバタとキャラクターたちが暴れまわる時間が始まります。振り落とされないように、しっかりとテレビの前に座って見てくださいね!


●細谷佳正さん(窪谷須亜蓮役)

A1:1年ぶりにアフレコをしてみて、やっぱりテンポが良すぎるというか、台詞の感覚が短い事に、いつもと違うやり甲斐を感じる時があります。早口言葉を一発でちゃんと言えたら気持ちがいい、みたいな。でも早口言葉だと感じさせないように頑張る、みたいな。それが楽しくて、懐かしいです。

A2:灰呂です。彼が登場すると、毎回笑ってしまいます。灰呂というキャラクターも勿論好きなのですが、日野聡さんのお芝居に本番中も毎回笑いそうになるのを堪えながら収録しています。全力とか、突き抜けてるとか、思いっきりとかって、何でこんなに面白いんだろう?と毎回笑わせて頂いています。

A3:今の自分のままで、どこででもすぐに熟睡できる超能力と、自分で忘れたい項目を選んで、記憶から消す能力が欲しい。頭をすぐにスッキリさせられるし、覚えられることも今より増えそうだなと思う。

A4:斉木楠雄のΨ難、絶賛制作中です!相変わらずテンポが良くて、相変わらず面白いです!作品の内容も面白いですが、必死で台詞を短い間(ま)の中に叩き込んでいる、演者陣の必死さも面白いです!斉木楠雄のΨ難ファンの皆様、是非放送を楽しみにしていてください。


●前野智昭さん(照橋信[六神通]役)

A1:相変わらずの変態っぷりで、第1期に負けないインパクトがあります。さらに振り切ったお芝居で臨もうと思います。

A2:心美ィ~。第2期も注目してるよぉ~。

A3:心美以外考えられないです。理由は六神通で照橋信だからです。

A4:第2期も非常にテンポ良くお送りできると思います。精一杯六神通を演じますので、是非ご覧頂けると幸いです。


●岩田光央さん(斉木國春役)

A1:いやー、相変わらずのアップテンポですねー。皆でスタジオに入って、せーのでリハーサルを始めて、最初はリハビリでした。斉木テンポに慣れるための(笑)。これも相変わらずの、それぞれとても個性の強いキャラクターなんですが、一層脂が乗ってきてる感じでした。第2期、とても楽しみです。

A2:まあ、私が担当している國春と言いたいところですが(笑)。個人的には灰呂と燃堂が好きなので(このふたりのセリフ、ずっと聴いて笑っていたい)注目していきたいですね。あとは熊五郎と久美は、色々な意味でライバルなので動向を注視していきたいと思います(笑)。あとは…あと物凄い悪役顔のオカッパ頭の野郎が気になってしょうがないですねー。

A3:そうですねー、非常にありきたりですけど、鳥に、渡り鳥に変身したいですね。やっぱり空を飛んでみたいじゃないですか。しかもうんと遠くまで。やっぱ渡り鳥、良いですねー。あとは、ものすごくチヤホヤされてみたいので、ジャスティン・ビーバーに変身したいですね(笑)。

A4:皆さん、お待たせしました。斉木楠雄のΨ難、第2期始まりました!この原稿を書いているのは第2期の第1χのアフレコが終わった後なのですが、それぞれのキャラクター達が相変わらずの濃さで、さらに良く(濃く?笑)しようと、我々は楽しみながら頑張っております。期待していてください。面白いです。


●愛河里花子さん(斉木久留美役)

A1:見どころは、なんと言っても17歳の久留美ですね。この役をやる為に生まれてきたんだと思いました。声優を生業として四半世紀。演ずることが呼吸をするよりたやすいと感じたのは、これが初めてです。

A2:インフェルノ=ドラゴンヴァイツ。すごくかわいいと思ったり、すごくしゃくに障ったり。このわいてくる感情はなんのでしょう。

A3:鵜飼いの鵜です。私は無類ののどごし好き。強炭酸とかそばとか硬めのゼリーとかをゴクンとヤるのがたまりません。なので、アレになれれば、あののどごし快楽をインだけでなくアウトまでもを仕事としてできちゃいますもんね。

A4:またスピード早いし、要素がみっちり詰まってます。ぜひ録画もしてください。で、ひつまぶしを食べる要領で、まず放送をみて、次に聞き逃したセリフや見落とした絵はないか録画でみて、最後に5話全てをもう一度みて、余すところなく楽しんでください。



■ゲスト声優で参加決定!でんぱ組.inc 相沢梨紗コメント

――第1χ目のゲスト声優として、出演が決まった時の心境は?

相沢:すごく嬉しかったです!『でんぱ組.inc』のメンバーと一緒に移動中の車内で聞かされて、「っしゃ!」って喜びました(笑)。
メンバーの皆も喜んでくれて。大好きな作品なので、「絶対に見るね!」と一緒に盛り上がってくれて、ダブルで嬉しかったです!


――声優としてのお仕事はどうですか?

相沢:私は声優さんのラジオや音楽がキッカケで秋葉原の文化をより好きになってコスプレしたりするようになったタイプのヲタクで(笑)。
2次元に命を吹き込まれる声優さんは神!とリスペクトしているので、今回大好きな作品で演らせてもらえて「生きてて良かった!ありがとうございます!」という感じです!


――アフレコはどうでしたか?

相沢:ヘッドホンを付けて、収録された皆さんの声に合わせてのアフレコだったのですが…心の準備はしていったつもりだったのですが、やはりテンポが早い!1回目の通しの時はあっという間過ぎてしまって、「わわわ~!」って感じになっちゃいました。キャストの皆さんは、やはりすごいんだなと痛感しました。
あとは観てる皆さんは思ってると思いますが、「耳からいい声が!!ありがたや~!!」と(笑)。


――EDテーマでも作品に参加されますが、どうですか?

相沢:今回のEDテーマは、アニメを見ている皆さんがシンパシーを感じて、皆さんが繋がっていることを感じさせるような。そして、聞いてくれている方にエールを送れる歌になっています。



■TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」第2期オープニングテーマ「Ψレントプリズナー」歌:斉木ックラバー feat. 斉木楠雄(CV:神谷浩史)、燃堂力(CV:小野大輔)、海藤瞬(CV:島﨑信長)

【発売日】2018年2月28日(水)
【価格】1,500円(税抜)
【品番】COCC-17427

【収録内容】
・『Ψレントプリズナー』
  作詞:只野菜摘/作曲・編曲:斉木ックラバー



■TVアニメ「斉木楠雄のΨ(サイ)難」第2期

【放送情報】
テレビ東京:1月16日より毎週火曜25:35~
テレビ北海道:1月16日より毎週火曜25:35~
テレビ愛知:1月16日より毎週火曜27:35~
テレビ大阪:1月16日より毎週火曜25:35~
テレビせとうち:1月16日より毎週火曜25:40~
TVQ九州放送:1月16日より毎週火曜27:05~

【スタッフ】
原作:麻生周一(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
監督:桜井弘明
シリーズ構成:横手美智子
キャラクターデザイン:音地正行
音楽:斉木ックラバー
アニメーション制作:EGG FIRM×J.C.STAFF
制作:小学館集英社プロダクション
製作:PK学園

【キャスト】
斉木楠雄:神谷浩史
燃堂力:小野大輔
海藤瞬:島﨑信長
灰呂杵志:日野聡
鳥束零太:花江夏樹
照橋心美:茅野愛衣
夢原知予:田村ゆかり
目良千里:内田真礼
窪谷須亜蓮:細谷佳正
照橋信(六神通):前野智昭
蝶野雨緑:森久保祥太郎
才虎芽斗吏:松風雅也
アンプ:松岡禎丞
斉木空助:野島健児
斉木國春:岩田光央
斉木久留美:愛河里花子
斉木熊五郎:山寺宏一
斉木久美:田中理恵
明智透真:梶裕貴
相ト命:喜多村英梨
梨歩田依舞:M・A・O


【主題歌】
オープニングテーマ:『Ψレントプリズナー』斉木ックラバー feat. 斉木楠雄(CV:神谷浩史)、燃堂力(CV:小野大輔)、海藤瞬(CV:島﨑信長)
エンディングテーマ:『Ψ発見伝!』でんぱ組.inc


©麻生周一/集英社・PK学園2


▲ PAGETOP