ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース『下野紘×シナモロール クリスマススペシャルイベントinサンリオピューロランド』レポート到着!

『下野紘×シナモロール クリスマススペシャルイベントinサンリオピューロランド』レポート到着! 2017年12月25日 12:00


2018年3月14日(水)のホワイトデーに、自身初となるミニアルバム「Color of Life」がリリースされる下野紘さん。12月23日(土)に『下野紘×シナモロール クリスマススペシャルイベントinサンリオピューロランド』が開催された。

また、ミニアルバムのリード曲『Black Thunder』が2018年春放送予定のTVアニメ「ニル・アドミラリの天秤」のエンディングテーマに決定したことが発表された。今回、このイベントの昼の部の模様が到着したので紹介する。



■『下野紘×シナモロール クリスマススペシャルイベントinサンリオピューロランド』昼の部オフィシャルレポート

司会を務める伊達忠智に呼び込まれてステージに立った下野にとっては、ミニアルバムの製作を進めていたこともあって久々の単独イベントだ。その下野と観客の声に呼ばれて、この日のもうひとりの主役・シナモロールが、そしてさらにお友達のエスプレッソとみるくも登場。その愛らしい立ち居振る舞いから、その一挙手一投足に歓声が上がる。だけではなく、下野も「ちくしょー、かわいいなぁ」とこぼしていた。


そんな3人が揃ったところで、最初のコーナー“下野紘争奪! キャラクター対決!”がスタート。3人が下野からのご褒美をかけて対決を繰り広げるこのコーナー……ということで、このコーナーの進行は、そのご褒美を与える下野が担当。「下野紘ABクイズ」や「下野紘大喜利」といった下野にちなんだテーマで対決することに。

大喜利では“フリップに答えを書けないシナモンたちの答えを代弁する”という形で、サポート側に回った伊達が全員分の回答を披露していった。また、秀逸な回答が出揃ったのが“ポーズ大喜利”。それぞれが“下野の各シングルのジャケットっぽいポーズ”を取っていった。前掛けを革ジャン代わりに使用したみるく、ポーズ前にターンを決めたエスプレッソ、そして伊達を背景の給水塔代わりに用いたシナモンがそれぞれ場を沸かせつつ高得点を獲得していった。

その結果、優勝を勝ち取ったのはシナモンには、下野がその場で30秒で描く似顔絵がプレゼント。真剣に描き上げながらも自信のなさそうな下野だったが、似顔絵を見たシナモンはうれしそう。そのままイラストをプレゼントされていた。

さらにクリスマスにちなんで開催された“くつ下の中身はなんでしょねゲーム”では、正解するとその中身がそのまま下野へのプレゼントに。中身のひとつワニワニパニックに袋の中で地味に噛みつかれたりしつつも、「下野紘×シナモロールコラボグッズ」は100%の正答率を誇りゲットしていった。


続いての朗読コーナーで、イベントはしっとりムードに。クリスマスにピッタリの絵本「シナモロール シナモンたちのパーティ」を、ナレーションは温かに、キャラクターたちをかわいらしく演じ分けて、優しく物語を聴かせてくれた。

朗読後は、アーティストとしての下野の2017年の活動を振り返っていく。特に印象深い出来事として触れられたのは、初めてアニメ主題歌に起用された『Running High』について。「“アーティスト・下野紘としての”だけではない、作品のテイストも含めつつ、という作り方を初めてやらせてもらったので、そこが自分のなかであらたな挑戦のひとつだった」と振り返っていた。

その1年間応援してくれたファンへの恩返しも兼ねて、プレゼント抽選会も実施。サイン入りの今日のパンフレットを2名へプレゼントし、喜びの歓声が上がっていた。

イベントを締めくくるのは、アーティスト・下野紘としてのライブコーナー。「みんなの前で歌うのはいつぶりかな? おれサマーぶり?」と少々緊張した様子ものぞかせながら、『約束』『Pleasure』を、いずれもこの日限りのクリスマスVer.で披露する。どちらも鈴の音やピアノの音色をメインにしたアレンジとなっており、下野はそのスローできらびやかにアレンジされた2曲を優しい表情で歌い上げていった。


そしてエンディングでは、さらに新情報というクリスマスプレゼントが! 『下野紘スペシャルステージ「ONE CHANCE」』のTV初放映や、2018年3月14日発売の1stミニアルバム「Color of Life」のリード曲『Black Thunder』が、同年春放送予定のTVアニメ「ニル・アドミラリの天秤」EDテーマへの起用、そしてその1stミニアルバムのリリースイベントの内容と、立て続けに3つの情報が発表され、それぞれがオープンになるたびに会場からは大きな黄色い声援が上がっていた。

最後にシナモロール・エスプレッソ・みるくもステージに再登場。この日の出演者が勢揃いしたところで、下野から「この3人と一緒にいられるのが楽しすぎて、だいぶ浮かれてしまいました」とステージでのエンジョイぶりを言葉にし、観客も巻き込んで「サンタが街にやってくる」を会場全員で歌唱。ファンと一緒に、最高のクリスマスのひとときを過ごしていったのだった。

(Text by 須永兼次)



■下野紘1stミニアルバム「Color of Life」

【発売日】2018年3月14日(水)
【価格/品番】
初回限定盤(CD+DVD):3,000円(税抜)/PCCG.01644
通常盤(CDのみ):2,500円(税抜)/PCCG.01645
きゃにめ限定盤(CD+DVD/オリジナル三方背BOX仕様):3,300円(税抜)/SCCG.25
※各盤ともジャケット(ブックレット)は変わります。

【収録内容】
M1. Black Thunder
  作詞:RUCCA/作曲・編曲:高橋諒(Void_Chords)
M2. Ever Red
  作詞:RUCCA/作曲:Takahiro Suzuki/編曲:渡辺拓也
M3. Fellow Yellow
  作詞:RUCCA/作曲・編曲:福島貴夫
M4. Violet Phantom
  作詞:RUCCA/作曲・編曲:田熊知存
M5. Blue Moon
  作詞:下野紘/作曲:桑原聖(Arte Refact)/編曲:酒井拓也(Arte Refact)
M6. colors
  作詞:RUCCA/作曲・編曲:渡辺拓也

【DVD収録内容】
初回限定盤:『Black Thunder』ミュージックビデオ
きゃにめ限定盤:『Black Thunder』ミュージックビデオ+メイキングショット

この他詳細は、下野紘公式サイトからご確認ください。



■TVアニメ「ニル・アドミラリの天秤」

2018年春より放送開始!

【スタッフ】
原作:「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚」オトメイト(アイディアファクトリー)
監督:たかたまさひろ
シリーズ構成:金春智子
キャラクターデザイン:佐光幸恵
音楽:長谷川智樹
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:ゼロジー

【キャスト】
尾崎隼人:梶裕貴
鴻上滉:岡本信彦
星川翡翠:逢坂良太
鵜飼昌吾:木村良平
汀紫鶴:鈴村健一
鷺澤累:櫻井孝宏


<あらすじ>
時は大正25年。帝都トウキョウ。

華族出身の久世ツグミは、傾きかけた家を守るための結婚を決意したやさき、
弟のヒタキが「稀モノ」と呼ばれる、読んだ者に大きな影響を及ぼす本が起こした事件に巻き込まれてしまう。
ツグミはこれをきっかけに「アウラ」と呼ばれる、稀モノに宿った情念の輝きが見えるようになるが、混乱する彼女の前に「帝国図書情報資産管理局」通称「フクロウ」と呼ばれる「稀モノ」を保護・管理する組織の人間が現れ「稀モノ」に関する調査協力を依頼される。

ツグミは戸惑いながらも「フクロウ」での「稀モノ」調査に取り組むことを決意するのだが――。

天秤のように揺らぎうつろう一人の少女の運命の物語。


©IF/Nil Admirari PROJECT


Color of Life(初回限定盤)(DVD付)

B077ZHB52Q Color of Life(通常盤)

B0785VM94W

▲ PAGETOP