ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース尾崎由香、小野早稀、本宮佳奈をゲストにけもフレトークをくり広げる!「松井恵理子×高野麻里佳の秋田女子学園マスコミ研究会 10月号」生放送レポ

尾崎由香、小野早稀、本宮佳奈をゲストにけもフレトークをくり広げる!「松井恵理子×高野麻里佳の秋田女子学園マスコミ研究会 10月号」生放送レポ 2017年10月26日 19:00


生放送と収録放送で毎月2回放送されている、松井恵理子さんと高野麻里佳さんによるニコニコチャンネル「松井恵理子×高野麻里佳の秋田女子学園マスコミ研究会」、通称「秋マス」。秋田書店が刊行する雑誌「声優パラダイスR」と連動し、架空の女子校のマスコミ研究会を舞台にコントを織り交ぜつつ、多彩なゲストの真実に迫る番組だ。

その10月5日(木)放送は、「けものフレンズ」(以下、けもフレ)から、“どうぶつビスケッツ”の3名がゲスト出演する「号〜けものフレンズ声優大集合SP〜」特番で、尾崎由香さん、小野早稀さん、本宮佳奈さんをゲストに、ジェスチャークイズやグラビア写真の生撮影会などで盛り上がった。

→ 10月19日(木)放送の収録分レポートはこちら



●「けもフレ」のフレンズたちをジェスチャーで!

番組で“マスコミ研究会”に所属している松井さん&高野さんに対し、尾崎さん&小野さん&本宮さんは“いきもの研究会”に所属する部員として登場。その様子を見た松井さんは「3人だし、実質“いきものがかり”だね!」とコメントし、オープニングから爆笑を生む。

あらためて全員が挨拶をする際には“スクショタイム”として、それぞれが決めポーズ。“いきもの研究会”もとい、“どうぶつビスケッツ”の面々も「けもフレ」で担当している動物のポーズを決めるキュートな姿を見せていた。


番組が特別企画“けものフレンズ ジェスチャークイズ”へ進むと、動物をお題に“どうぶつビスケッツ”の3人が出題者となり、回答者の松井さんと高野さんがジェスチャークイズで対決。ここで、トップバッターだった尾崎さんはド本命である“サーバル”をいの一番に披露し、これには「最初からサーバル!?」と松井さんと高野さんもツッコミを入れることに。

なお、同じ「けもフレ」キャストである松井さんは、小野さんのヒグマやキツネ、本宮さんのツチノコやアライグマといったジェスチャーに連続正解。一方、高野さんは「あの……高野でもわかる問題を……」と懇願するほどの大苦戦で、尾崎さんのサービス問題“ペンギン”でなんとか正解にたどり着くも、勝負には敗北。罰ゲームとして“フレンズのものまね”に挑戦することになり、4人からのリクエストだった「うさぎ」でキュートなポーズを披露した。



●スタッフからのガチタレコミに高野さんが赤面?

本収録では番組の新コーナーも誕生。その企画は視聴者から届いた声優のタレコミを紹介していく“タレコミ声優スクープ”!

初回の今回は出演者のみなさんがタレコミをする側となり、本宮さんは“O野さんとのランチ”で体験したエピソードや、松井さんが“O崎さんの初収録”の裏話、高野さんが“M井先輩の男性の好み”などなど、とても聞き覚えのある名前の声優を次々密告。


さらに、スタッフから“M佳さんが女性声優さんの水着グラビアをニヤニヤしながら見ていた”というタレコミも届くと、高野さんを除く4人がざわざわし始め、高野さんが「水着の姿を真顔で見ますか!?」とツッコミを入れる爆笑のやりとりもあった。



●“どうぶつビスケッツ”のグラビア写真を松井さん&高野さんが激写!

そんな思わぬタレコミに高野さんが「恐ろしいコーナーだ……」と感想をこぼしつつ、本編はエンディングへ。その後は、チャンネル会員向け放送“ふくろとじ”に突入していく。


こちらでは、ゲスト陣が自分のペットの動画を放送する“今日のいきものちゃん”を楽しんだり、毎月テーマにそったページを紹介する“声パラ研究”で「デートしたい」をテーマに、声優パラダイスRの本誌に掲載されている声優からそれぞれが“デートのお相手”をピックアップ。


番組の最後にはレギュラーコーナー“グラビア研究”も実施し、ブロマガで公開するグラビア写真も生撮影!松井さん&高野さんもカメラマンとして参加し、大はしゃぎで“どうぶつビスケッツ”の3人を撮りまくる時間となった。



●収録後インタビュー

かくして、本番組はエンディングに。収録後の5人にコメントを頂いた。


――本日の感想をお願いします。

松井:この番組でゲスト様が3名も来てくれるのは初のことで、すごく賑やかな時間になりました。特に、撮影コーナーはめちゃくちゃ楽しかったです!

高野:今回、まつ先輩(松井さん)が“生き物研究会”にも所属していることも判明し、「本当になんでもやってしまう部長だ!」とより一層憧れが強くなりました!

松井:任せて(笑)。

高野:“どうぶつビスケッツ”のみなさんに来ていただいたことで動物要素も加わり、賑やかで、とっても楽しい時間になりました。

松井:ゲストのみなさんはいかがでしたか?

尾崎:今日は“生き物研究会”ということで、初めて制服を着た“どうぶつビスケッツ”として出演することができ、私達自身も新たな一面が見られた気がします。本当にあっという間の時間で楽しかったです。

本宮:私も、みんなでおそろいの衣装を着られたのが本当に嬉しかったです!いつもの「けもフレ」の番組とは違ったコーナーもあり、すごく新鮮で、お仕事を忘れるほど楽しい時間を過ごしてしまいました。


小野:ジェスチャークイズでは、フレンズのポーズをどう伝えるか悩んだのですが、松井さんがバッチリ当ててくださったので頼もしかったです。

高野:うちの部長、本当になんでもできちゃうんですよね。

松井:察しっ!

一同:(爆笑)。

小野:高野さんもペンギン当ててくださいましたよね!

高野:本当に簡単なやつ答えてしまってスミマセン!

一同:(爆笑)。

小野:そんな“秋田女子学園マスコミ研究会”のチームワークをとても楽しませて頂いた、とても楽しい時間でした!

高野:今日の貴重な動画は絶賛配信中ですので、ぜひみなさんには何回も見直して頂ければ嬉しいです!



――続いて、10月19日(木)の収録放送について見どころを教えてください。

松井:やはり“グラビア研究”のコーナーが「“どうぶつビスケッツ”のみなさんに、我々を撮って頂く」という趣旨になるところです。

尾崎&小野&本宮:おぉ〜!

松井:みなさんカメラは好きですか?

尾崎:好きです!特に、女の子を撮るのが大好きです!

一同:(爆笑)。

本宮:私も女の子をかわいく撮る自信があります!

小野:私も女性声優さんをしょっちゅう撮ってるので、自信あります!

松井:これは熾烈な戦いがくり広げられますね(笑)

本宮:でも、モデルがいいので、どの角度で撮っても美しい写真になっちゃうと思います(笑)。

高野:なるほど。もし、私の写真が出来が悪かったら、みなさんのせいですね!


松井:うわっ、強気!!

一同:(爆笑)。

松井:みなさんのカメラ技術がキラリと光る放送になると思いますので、期待していてください。

高野:あと、私だけ“生き物研究会”の仲間入りが出来ていないので、「フレンズ認定して頂けないかな〜……」と!別に寂しくないんですけど!

松井:なら“書記のフレンズ”とかにしておく?

高野:書記のフレンズ!?書記って動物でしたっけ!?

松井:書記という概念?

尾崎:概念(笑)。



今回の放送は、現在タイムシフトやアーカイブ動画で配信中。また、“グラビア研究”で撮影されたチェキは、5人のサイン入りでチャンネル会員とTwitter用のプレゼントで配布されるので、ぜひチェックして欲しい。

なお、次回は引き続き“どうぶつビスケッツ”のメンバーが参加する収録放送となる。10月19日(木)本日10月26日(木)まで一般配信されているので、ぜひチェックしてほしい。



声優パラダイスR vol.21(AKITA DXシリーズ)

4253110355 声優パラダイスR vol.20(AKITA DXシリーズ)

4253110347

▲ PAGETOP