ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース日野聡、立花慎之介よりコメント到着!PS Vita「Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record」

日野聡、立花慎之介よりコメント到着!PS Vita「Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record」 2017年10月25日 18:20

「死神候補生の女の子」が主人公の「Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~」と、「人間の女の子」が主人公の「Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~」の2作で展開されるPCゲーム「死神彼氏シリーズ」。本シリーズ第2作目「Un:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~」のPS Vita版が、12月21日(木)に発売される。

番外編にあたる本作では、第1作目の「Re:BIRTHDAYSONG~恋を唄う死神~」でサブキャラクターとして登場したエリート死神のゼン(CV:日野聡)とリッカ(CV:立花慎之介)が攻略対象。おとなしく、人見知りしがちな内気な女子高生の主人公と出会う。

PS Vita版では追加要素として本編恋人同士なった後を描いたゼン、リッカ、静流(CV:KENN)のおまけシナリオが収録される他、ソラ(CV:広瀬裕也)との新エピソードも収録。今回、この作品に出演する日野聡さん(ゼン役)、立花慎之介さん(リッカ役)よりコメントが到着したので紹介する。



■PS Vita「Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record」キャストコメント

<質問>
Q1:収録のご感想をお願いします。
Q2:ご自身の演じられたキャラクターの魅力や長所を教えてください。
Q3:発売を待っている方へメッセージをお願いします。


●日野聡さん(ゼン役)

A1:約2年ぶりにゼンを演じさせていただけて、非常に嬉しかったです。「Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~」そして「Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~」と、共にELEKITER ROUND 0という、立花くんとやらせてもらっているユニットでも曲をタイアップさせていただいたこともあり、とても思い入れの強い作品です。
またこうしてゼンを演じられたことだけでなく、ゼンのアフターストーリーが追加で描かれ、その後の彼がどう生きて、どう日々を過ごしているのかを作品を通して知ることが出来て、僕自身感慨深く嬉しく思いました。きっと前回のPC版をプレイされた皆さんが気になっているところが描かれているのではないかと思います!

A2:ゼンは非常に真っ直ぐなんです。活発でやんちゃでかわいらしい部分もあり、それでいて、人間だった時の名残か、繊細な部分も持ち合わせています。でも彼のとった行動と心理が真逆であることに気づくと、奥深いキャラクターだなと分かってくる……そんな魅力を持っていますね。よく突っ走ってしまうという短所もありますが、誰よりも熱く優しい一面を持っているのがゼンだと思います。

A3:この度PS Vitaに移植されるということで、これもPC版からプレイして応援してくださった皆さんのおかげだと思っております。僕自身、再びゼンを演じられたこと、またこうして皆さんにゼンの姿を届けられることを嬉しく思っています。
そしてゼンに限らずリッカや静流の後日談が描かれているので、ぜひぜひその後の彼らがどう生きているのか、皆さんの目で確かめて楽しんでいただきたいです。発売までもう少しです。楽しみに待っていてください!


●立花慎之介さん(リッカ役)

A1:今回のPS Vitaへの移植にあたり、追加シナリオが入っていますが、リッカのモノローグが多くなった印象を受けました。もともと、考えを積極的に口に出すキャラクターではないので、語りの形で彼の心情を知ることができ、そこが今回のリッカの特徴でもありますね。あまり口調に抑揚も無いので、聴いてくださる人が本当に乙女ゲームなのか疑問に思ってしまわないか心配な面もありますが(笑)。それがリッカだと思って聞いていただけたら僕は嬉しいです。

A2:リッカは彼単体として捉えるよりは、ゼンとのコンビというところが一番大きい部分かなと思います。リッカとゼンは『静と動』と言えるほど対照的でもあるので、ゼンと同時に見ることで言葉の少ないリッカの良さも際立ちますね。
ふたりの絡みや掛け合いの面白さ、死神という仕事への忠実さは、彼らふたりを見ていただけたらよく知ることが出来ますし、ふたりを見ていただいた後には、おのずとリッカとゼンの個性や良さが見えてきて、より楽しめるのではと思います。

A3:PS Vitaに移植されると言うことで、以前のPC版の発売からは時間が経っていることもあり、プレイされたことがある方も久々にこの作品に触れるのではないかと思います。それぞれ新しいシナリオが追加されていますので、ぜひプレイしていただきたいですね。
逆に初めて触れる方、「Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record」として移植されることで知りましたよという方もいらっしゃると思います。PC版のOP、EDでは僕と日野くんが組んでいるユニットELEKITER ROUND 0の曲を使用いただいていましたが、このPS Vita移植版でも引き続き入っているということなので、その2曲にも注目して聴いていただけたら嬉しいです。ぜひぜひ手に取ってみてください。



■Playstation®Vita用ゲーム「死神彼氏シリーズ Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record」

【発売日】2017年12月21日(木)
【価格/品番】
初回限定版:7,800円(税抜)/HONEY-026
通常版:5,800円(税抜)/VLJM-35447
【ジャンル】生きた世界で愛を唄うADV
【プラットフォーム】PlayStation®Vita
【CERO】C
【イラスト】さとい
【ブランド名】honeybee

【出演】
ゼン:日野聡
リッカ:立花慎之介
早坂静流:KENN
ソラ:広瀬裕也


【初回限定版特典】
・さとい氏の描きおろしイラスト使用BOX
・設定資料集
・ドラマCD「スペシャルストーリー」「死神入門書」掲載のSS+ソラをドラマCD化(出演:日野聡、立花慎之介、KENN、広瀬裕也)


<あらすじ>
ありふれた日常を送っていた、普通の女の子である主人公。
ある日突然、見知らぬ2人の男が現れる。
「死神」と名乗る彼らは、主人公の命にリミットが迫っていることを知らせに来たという。
自分の命に残された最期の時間を、主人公はどう生きるのか……。
そして、死神達がとった行動とは……?

――死神のエリート達が紡ぐ、悲しい恋物語。


©honeybee


「Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~」 初回限定版

B075D27QSR 「Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~」通常版

B075D4MGS2 【初回限定版】Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~another record - PS Vita

B01M4HA2O0 【通常版】Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~another record - PS Vita

B01M8GK2V7

▲ PAGETOP