ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース鈴木このみ、田村ゆかりW主演のオリジナルアニメ「LOST SONG」イベントが開催!!豪華サプライズゲストもトークに華を添える

鈴木このみ、田村ゆかりW主演のオリジナルアニメ「LOST SONG」イベントが開催!!豪華サプライズゲストもトークに華を添える 2017年9月25日 12:40


2018年にテレビアニメ化、Netflixで先行配信が決定しているオリジナルアニメ「LOST SONG」のイベント「TVアニメーションシリーズ『LOST SONGS』〜序曲〜」が、9月23日(土)に東京・ベルサール新宿セントラルパークで開催された。

ここでは、本作で二大歌姫としてW主演を飾るリン役の鈴木このみさん、フィーニス役の田村ゆかりさんほか、サプライズゲストの登壇やさまざまな情報が解禁されたイベントの模様をお届けする。



●豪華サプライズゲストの登壇でトークは大盛り上がり!!

2016年11月の制作発表から早10ヶ月。イベントの開演と同時に初出しされた作品紹介PVでは、新キャラクターとして、アル役に久野美咲さん、ポニー・グッドライト役にたかはし智秋さん、モニカ・ルックス役に芹澤優さん、ヘンリー・レオボルト役に山下誠一郎さん、アリュー・ルックス役に瀬戸麻沙美さん、コルテ/メル役に茅野愛衣さん、バズラ・メアモルス役に小山剛志さん、ルード・ベルンシュタイン4世役の鈴木裕斗さん、ドクター・ヴァイゼン役に小形満さん、タルジア・ホークレイ役に糸博さんの起用が明らかとなる。

また、原作・脚本・監督の森田と純平さんが率いる豪華スタッフ陣もこの度改めて発表され、メインキャラクターデザインを金子志津枝さん、背景美術をでほぎゃらりー、音楽を白戸佑輔さん、作詞を畑亜貴さん、制作はLIDENFILMS×ドワンゴの共同で携わることが示された。


そんな中から、今回のステージにはあらかじめ予定されていた鈴木さんと田村さんに加え、サプライズゲストでたかはしさん、芹澤さん、森田と監督、畑さん、白戸さんが登壇。

今作が声優初挑戦となる鈴木さんは、リンは冒険担当でいろいろな人と出会いながら成長していくと紹介し、食いしん坊という設定から、とくに物を食べたり、飲んだりするシーン、「……」というような息づかいだけで演技するシーンに苦戦していることを吐露。しかし、まわりのキャスト陣の助力を受けながら乗り越えていると声優としての成長を促した。

配役に関しては、茅野さんがコルテとメルという二役を演じる点にも注目が集まり、森田と監督が意味深発言をこぼす一幕も。キャスト陣も伝えられていない情報ということで、この謎については本放送を楽しみにしたいところだ。


●オープニング主題歌は主演の鈴木このみが担当

さらに、イベント当日の朝に出来上がったばかりだという森田と監督渾身の映像も初公開。映像内には、鈴木さんが声を吹き込んだリンの姿や、壮大なオーケストラの演奏、アフレコでもまだ未登場だというリンとフィーニスがふたりで歌を歌っているようなシーンなどが描かれていた。

鈴木さんが歌うオープニング主題歌で、畑さんと共同で作詞した『歌えばそこに君がいるから』も初お披露目となり、鈴木さんも歌詞に込められた熱い想いをコメント。畑さんは、そんな鈴木さんの歌詞を読み解き、イントネーションだったり言葉選びといったテクニック的な部分を調整して詞を完成させたと明かした。


使用される楽曲が多いのも作品の特徴ということで、森田と監督からは歌に仕掛けを仕込んでいることも語られた。楽曲、メロディ、歌詞それぞれに仕掛けをしてあり、聞くタイミングによっていろいろな聞こえ方が感じられるのだという。テレビアニメには珍しく、コンサートホールを使って実際に豪華な面々を揃えてフルオーケストラで収録を行い、ホールの響き方までも利用した楽曲もあるとのことで、物語はもちろん、作中に深く関わるであろう楽曲の数々も注目すべきポイントになりそうだ。

「LOST SONGS」の公式Twitterが公開され、今後はリニューアルされた公式サイトと合わせて最新情報が発表されていく。放送までまだ少し時間はあるが、森田と監督曰く全12話想定の物語は最後まで見て得しかしないということなので、放送まで楽しみにしてほしい!!




■TVアニメ「LOST SONG」

2018年Netflixにて先行配信!

【スタッフ】
原作・監督・脚本:森田と純平
キャラクター原案:福田知則
アニメーションファシリテーター:櫻井親良
メインキャラクターデザイン:金子志津枝
サブキャラクターデザイン:原修一・藤澤俊幸
デザインワークス:バーンストーム・デザインラボ
美術監督:大久保錦一
背景美術:でほぎゃらりー
色彩設計:大西峰代
撮影監督:山本弥芳
作詞:畑亜貴
音楽:白戸佑輔
音楽制作:5pb.Records
制作:LIDENFILMS×ドワンゴ(共同制作)

【キャスト】
リン:鈴木このみ
フィーニス:田村ゆかり
アル:久野美咲
ポニー・グッドライト:たかはし智秋
ヘンリー・レオボルト:山下誠一郎
アリュー・ルックス:瀬戸麻沙美
モニカ・ルックス:芹澤優
コルテ/メル:茅野愛衣
バズラ・ベアモルス:小山剛志
ルード・ベルンシュタイン4世:鈴木裕斗
ドクター・ヴァイゼン:小形満
タルジア・ホークレイ:糸博

【主題歌】
オープニングテーマ:『歌えばそこに君がいるから』鈴木このみ


<ストーリー>
田村ゆかり、鈴木このみ、ダブル主演で描くオリジナル王道ファンタジー。
緑豊かな辺境の村に住むリンはちょっと食いしん坊で元気な女の子。一方、華やかな王都の歌姫・フィーニスは王宮の奥深く、孤独な毎日を過ごしている。2人には他の人間にはない、特別な力がある。傷を癒し、水を作り出し、風を起こす…さまざまな奇跡を生む“歌”を歌うことができるのだ。 …運命は、歌の力を持つ2人を、それぞれ過酷な旅へ誘う。戦争の影が王国を覆いつくすと奇跡の歌の輝きさえ血の色に染まってゆく。愛する者たちの命が奪われ声なき悲鳴が石牢に響く。
2人の運命が交わり、最後に歌われる歌は絶望か、希望か、それとも…


©MAGES.


鈴木このみ3rdアルバム「 lead 」【初回限定盤】

B01MR3AJ3E Princess Limited

B0757GRCSR

▲ PAGETOP