ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース杉山紀彰、名塚佳織、門脇舞以が登壇!「劇場版プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」舞台挨拶レポート到着!

杉山紀彰、名塚佳織、門脇舞以が登壇!「劇場版プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」舞台挨拶レポート到着! 2017年9月 4日 12:20


8月26日(土)より角川シネマ新宿、シネマサンシャイン池袋ほかにて公開中「劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」。本作の舞台挨拶が、9月2日(土)にシネマサンシャイン池袋と角川シネマ新宿にて開催された。

この舞台挨拶には、杉山紀彰さん(衛宮士郎役)、名塚佳織さん(朔月美遊役)、門脇舞以さん(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン役)が登壇。今回、この舞台挨拶のオフィシャルレポートが到着したので紹介する。



■「劇場版プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」9月2日舞台挨拶レポート

9月2日(土)、公開2週目となるこの日、シネマサンシャイン池袋と角川シネマ新宿で、「劇場版プリズマ☆イリヤ」の出演者による舞台挨拶が行われた。

ステージには、衛宮士郎役・杉山紀彰さん、朔月美遊役・名塚佳織さん、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン役・門脇舞以さんが登壇し、作品の見所をはじめ、劇場版公開を迎えた今の熱い想いを語り、駆けつけたファンも熱心に耳を傾けていた。

9月30日(土)からは追加上映館も増えるという情報も告知され、今まで近くの劇場で観れなかったファンにはうれしい発表も。あっという間の30分が過ぎ、最後は万雷の拍手の中、ステージは終了した。



■「劇場版プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」追加舞台挨拶

【開催日時】
2017年9月9日(土)

<シネマサンシャイン池袋>8:40の回上映後
登壇者(予定):杉山紀彰、花江夏樹

<角川シネマ新宿>11:35の回上映後/14:20の回上映前
登壇者(予定):杉山紀彰、花江夏樹

【チケット】1,800円(均一、全席指定)

詳細は、公式サイトにてご確認下さい。



■「劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」

8月26日(土)より大ヒット上映中!

【スタッフ】
原作:ひろやまひろし、TYPE-MOON(株式会社KADOKAWA 月刊コンプエース連載・角川コミックス・エース刊)
監督:大沼心
脚本:井上堅二、水瀬葉月
キャラクターデザイン:平田和也
音楽:加藤達也、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
音楽制作:ランティス
主題歌アーティスト:ChouCho
アニメーション制作:SILVER LINK.
配給:角川ANIMATION
製作:「劇場版プリズマ☆イリヤ」製作委員会

【キャスト】
衛宮士郎:杉山紀彰
朔月美遊:名塚佳織
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:門脇舞以
一義樹里庵:花江夏樹
間桐桜:下屋則子
衛宮切嗣:小山力也


<あらすじ>
「話をしようと思う。俺と、美遊の……これまでの話を」
世界は滅びに向かって進んでいた。
その歩みを止められるのは、〝聖杯〟たる美遊の犠牲のみ。
世界か、美遊か――。
〝世界の救済〟を掲げるエインズワースが突きつけられた問いに対し、
イリヤが出した答えは、両方救うという単純な〝ワガママ〟だった。
戦いは小休止を迎え、一行は美遊と士郎が育った家に身を寄せる。
団らんのなか、士郎は、美遊との過去を話し始めた。
あらゆる願いを無差別に叶える神稚児だった美遊。
士郎は、切嗣と暮らしていた家に、身寄りのない彼女を引き取った。
それから、5年。二人は本当の兄妹のように平穏な暮らしを送ってきた。
しかし、そんな日常は突如として終わりを告げる。
美遊の生家へと訪れた二人。その前に、美遊を〝奇跡〟として希求するジュリアンが姿を現し――。
美遊と士郎、エインズワースの因縁が、ここに語られる。


©2017 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「劇場版プリズマ☆イリヤ」製作委員会


『劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』主題歌「kaleidoscope」/「薄紅の月」

B072KDW6S5 『劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』 オリジナルサウンドトラック

B0721KFQD4

▲ PAGETOP