ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース斉藤壮馬、藤田茜らメインキャストが集結!「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」フィナーレイベント開催

斉藤壮馬、藤田茜らメインキャストが集結!「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」フィナーレイベント開催 2017年7月 8日 12:00


2017年4月から放送されたTVアニメ「ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)」のフィナーレを記念したイベントが、6月17日(土)に東京・科学技術館で開催。

グレン=レーダス役の斉藤壮馬さん、システィーナ=フィーベル役の藤田茜さん、ルミア=ティンジェル役の宮本侑芽さん、リィエル=レイフォード役の小澤亜李さん、アルベルト=フレイザー役の高橋広樹さん、セリカ=アルフォネア役の喜多村英梨さんが出演し、トークやゲームコーナーなどで盛り上がった。ここでは昼公演の模様をお届けする。



●ハプニングと裏話満載のトーク&ゲームコーナー

本作は、ファンタジア文庫から刊行されている羊太郎先生のライトノベルが原作。魔術嫌いなグレンが、非常勤講師として赴任した魔術学院で生徒であるシスティーナやルミアたちと共に学院で起こるさまざまな事件や陰謀に立ち向かう新世代ヒロイックファンタジー作品だ。


そのフィナーレイベントということもあり、まずはキャストがそれぞれ心に残ったシーンをチョイス。その中で、本作の醍醐味である“グレンの魔術詠唱シーン”を選び「すごく難しい言葉が並ぶのに、絵に負けないお芝居と気合いと滑舌はさすが」と話したのは喜多村さん。


斉藤さんも「セリカさんの早口詠唱もすごかったですよ」と応答するが、当の本人は「もう忘れましたよ(笑)」ととぼけ、会場の笑いを誘う。


また、詠唱シーンについて斉藤さんは“グレンは言葉を大切にする人物として演じた”ことを明かし、「戦闘のような緊迫したシーンでも最後の1文字までしっかり発音するように努めた」と振り返った。


斉藤さんは、第2話でまじめに授業するグレンの様子を選び、「ここで初めてグレンという人物を掴めた気がします」と大きく意味のあるシーンだったとコメント。高橋さんも「本当に魔術が使えそうな気がした」と斉藤さんの熱の入った演技を賞賛していた。



その後は、事前アンケートを元にトークを展開する“今さら聞いてみよう、キャストアンケートトーク!”のコーナーへ。裏話も多く語られる中、宮本さんは以前、不安から喜多村さんに相談し「侑芽は大丈夫だ」と励まされたエピソードを披露。


良き先輩の言葉を胸に、本作のみならずほかの仕事でも頑張っていると話す宮本さんに、喜多村さんは「侑芽はよくできた子だねぇ。いいぞ、もっとやれ!」と冗談めかしながらも嬉しそうで、宮本さんも深いお辞儀で応えた。



トークコーナーのあとは、斉藤さん&高橋さん&喜多村さんの宮廷魔導士団チームと、藤田さん&宮本さん&小澤さんの生徒チームに分かれたクイズコーナーにチャレンジ。出されたお題に対し、3人の答えが一致すれば正解という“シンクロ決闘”では、2問までにお互い1ポイントずつ手に入れる白熱した展開となる。


勝負は最後の第3問“作品でファーストネームが3文字のキャラクターは?”にもつれ込み、ここで生徒チームは“ルミア”と、チームらしい答えで正解。


一方、宮廷魔導士団チームは高橋さん&喜多村さんの両名が“グレン”と答える中で、斉藤さんのみ“セリカ”と解答してしまい不正解。


主人公だけがミスをするまさかの事態に、以前配信されたニコニコ生放送の特番で喜多村さんがことあるごとに斉藤さんに「謝って」と無茶振りした流れも再燃し、ステージ中央で「本当にすまないと思っている!」という斉藤さんの謝罪でコーナーが締めくくられることとなった。



●サプライズでの先行上映会から生ライブへ怒濤の流れ

イベントも終盤に差し掛かると、最終第12話の先行上映を行うサプライズコーナーがスタート!第11話が非常に気になるラストだっただけに、観客だけでなくキャスト陣も「楽しみ」と期待を膨らませ、斉藤さんが代表して「ここまでハイテンポで11話まで駆け抜けてきましたが、12話はその集大成です。グレンたちがどうなるのか一足早く楽しんでもらえれば思います」と見どころを語る。



そんな第12話の上映後には、ステージが暗転してライブコーナーへ。ファンにはお馴染みのイントロとともにステージ上が華やかにライトアップされると鈴木このみさんが登場し、オープニング主題歌『Blow out』を生披露。最終回を祝うような力強い歌声にファンもペンライトと間奏中のコールで応じ、大盛り上がりの時間となった。



そんな会場の熱気もさめやらぬ中、ステージには再びキャストが集結してエンディングへ。生ライブを終えたばかりの鈴木さんは「みなさんと同じように原作とアニメを追い続けていて、グレンたちの姿に励まされてきました。『Blow out』はこれからも魂を込めて歌っていきます」と作品と主題歌への愛を語る。


宮本さんは、20歳という区切りの年にルミア役を演じたことに触れ、感極まり涙を流しつつ「アニメが終わるのは寂しいですが、原作でキャラクターたちは生きていくので、これからもよろしくお願いします」と結ぶ。

これを受けた藤田さんも「これからもシスティたちが生きていく世界がありますので、それを思えば悲しくないですが、映像でもまた見たいなと思います。もしも続きがあればぜひやりたいです!」と続編への期待を語った。


そして、最後は斉藤さんによる「敵味方問わず色々な出会いがあったなか、作中で一番成長したのは、実はグレンなのではないかと思っています。素敵な仲間やグレンといっしょに自分も成長できたのではないかなと。また、グレンとしてみなさんとお会いできたら嬉しいです」というコメントでイベントは締めくくられた。




■「ロクでなし魔術講師と禁忌教典Vol.1」Blu-ray&DVD

【発売日】2017年6月28日(水)
【価格/品番】
Blu-ray:7,000円(税抜)/ZMXZ-11141
DVD:6,000円(税抜)/ZMBZ-11151
【収録話】第1話、第2話
【発売元・販売元】株式会社KADOKAWA

【初回生産特典】
・原作 羊太郎書き下ろし小説(約200P)
・キャラクター原案 三嶋くろね描き下ろし特製三方背ケース
・キャラクターデザイン 木村智描き下ろしデジ仕様ジャケット
・特製ブックレット「禁忌教典(アカシックレコード)」Vol.1
  (あらすじ・設定資料・キャストインタビューほか収録)
・キャラクターソングCD(歌:システィーナ=フィーベル[CV:藤田茜])
・エンドカード絵柄ポストカード (第1話/第2話)

【毎回特典】
・PV、CM集
・WEB予告


©2017 羊太郎・三嶋くろね/株式会社KADOKAWA/ロクでなし製作委員会


ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.1 [Blu-ray]

B06XZNQVW7 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.1 [DVD]

B06XZF9Z1S ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.2 [Blu-ray]

B06XZNSLR3 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.2 [DVD]

B06XZS78P2 TVアニメ「 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 」エンディングテーマ「 Precious You☆ 」

B06WLGZK13 TVアニメ「 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 」オープニングテーマ「 Blow out 」【初回限定盤】

B06WP27ZF7

▲ PAGETOP