ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース梶裕貴、櫻井孝宏、中村悠一、杉田智和ら登壇!TVアニメ「DIVE!!」放送前イベント

梶裕貴、櫻井孝宏、中村悠一、杉田智和ら登壇!TVアニメ「DIVE!!」放送前イベント 2017年7月 3日 18:50


累計発行部数85万部突破の飛び込み競技にスポットをあてた森絵都先生による青春スポーツ小説を原作に、2017年7月からフジテレビのノイタミナ枠でTVアニメ化を果たす「DIVE!!」。

その放送に先駆け、6月25日(日)に東京・ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で『キャストとDIVE!! ~放送前イベント編~』が開催され、第1話、第2話の先行上映後に坂井知季役の梶裕貴さんをはじめ、富士谷要一役の櫻井孝宏さん、沖津飛沫役の中村悠一さん、山田篤彦役の杉田智和さんを招いたトークイベントが行われた。



●キャラクター紹介では決めセリフを横取りする事件が!?

先行上映を終えてステージに登場したキャスト陣。梶さんは「キャスト発表から長かったですが、ようやくこの機会が訪れました」と笑顔を見せ観客を沸かせる。

その後はそれぞれが演じるキャラクターの解説へ。まず、梶さんは「原作のスタートとなる1998年、実は僕も知季くんと同じ中学2年生でした。不思議なご縁を感じて、僕も当時の気持ちを思い出しつつ、オリンピックを目指す彼の真っ直ぐな部分を演じられればと思います」とコメント。ちなみに、TVアニメ版では東京オリンピックを目指すという設定だが、原作は2000年に開催されたシドニーオリンピックが知季たちの目標になっている。

それに続いて、櫻井さんは「要一は年齢にそぐわない部分もありますが、多くのバックボーンが見どころ。知季をはじめ、たくさんの人との出会いで人間が変わっていく部分も見てほしい」、中村さんは「飛沫は2話から登場しますが、他のキャラクターとは毛色が違います。これまでは海で祖父としか飛び込んでいなかった彼が、仲間たちと出会い、多くの人前で飛び込む、そこから生まれる葛藤なんかがドラマになっていくのかな」とアピール。



杉田さん演じる“ピンキー”こと、山田篤彦は第2話までに出番がなかったものの「ライバルである要一の名前をフルネームでいうあたり、昔の大映ドラマみたいなキャラクター。基本的に善人ですね」と分析。また、解説とあわせて杉田さんは「いずれ、お前は俺の偉大さにひれ伏すことになるぞ!」と一足早く決めセリフを生で初披露した。

また、杉田さん以外にもそれぞれが演じるキャラクターの決めセリフを披露する場面があり、櫻井さん演じる要一に関しては、中村さんが一部を横取り。それを見た梶さんも思わず、「本人が自分の役より先に、他キャラクターのセリフを言うのは無しです(笑)」と苦笑いしながら、会場の笑いを誘っていた。



●知季がふたり?VRアプリで10mの飛び込みを体験

続いては“「DIVE!! VRレッスン」を体験しよう!”のコーナーへ。このコーナーは、イベントと同日に発表されたスマートフォン用アプリ「DIVE!!VRレッスン」をキャスト陣に体験してもらうという趣旨のコーナーで、知季と10mの高さから飛び込みができるVRアプリを、今回のために特別に作られた試作品のMDCジャージを着用した梶さんが体験していく。

なお、本アプリはユーザーがミズキダイビングクラブ(MDC)に入ったという設定で、完全オリジナルの新規ボイスも多数収録されているとのこと。櫻井さんは「僕はVR初体験ですが、飛び込みの迫力にビックリしました」、中村さんは「アニメではキャラクター同士の会話ですが、アプリではユーザーさんとの会話になるので変わった感覚」と事前に体験してみての感想やアフレコ収録を振り返る。



そして、いよいよ梶さんが実演!体験を終えた梶さんは、予想以上の迫力に「スゴイ迫力でのめり込んでしまいますね。楽しかったです!!」と驚きを隠せない様子であった。なお、同アプリは2017年9月にiOS/Android版がそれぞれ960円(税込)でリリース予定。配信に先駆けて7月7日(金)から埼玉のイオンレイクタウン、7月29日(土)からはバーチャルゲートを導入しているネットカフェでも体験できる。



イベントがクライマックスに差し掛かると、オープニング・テーマ『太陽もひとりぼっち』を歌うQyoto、エンディング・テーマ『NEW WORLD』を歌う橋本裕太さんによるミニライブも実施。


ステージが映画館ということで、Qyotoは通常のバンドスタイルではなく、コーラス形式で楽曲を生で初披露。


「未来への希望と未知への不安を曲に込めました。僕たちのその想いが伝われば嬉しいです」と気持ちを伝え、橋本さんは「僕自身の希望を込めた楽曲です。ぜひ作品とリンクさせて楽しんでもらいたい」と楽曲を披露しつつ、観客との記念撮影を楽しんだ。



かくして、楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、エンディングではキャスト陣が観客へメッセージ。梶さんが「原作を忠実に再現したアニメーションになっているので、ぜひ放送を楽しみにお待ちいただければと思います!」とイベントを締めくくった。




●登壇者コメント

梶裕貴:僕は原作を読ませていただきましたが、爽やかできれいな青春やスポ根が描かれていてのめり込んでしまいました。そこに、等身大の中高生のリアルな悩みや葛藤が描かれていて、僕はそこに魅力を感じています。まだまだ登場人物も出てきますし、それぞれのバックボーンも明らかになっていくのでお見逃しのないよう楽しんでください!

櫻井孝宏:飛び込み競技の認知度はまだ低いと思いますが、この作品を通じて競技を頑張っている人たちがいるんだなと知ってもらい、興味を持ってもらえれば嬉しいです。

中村悠一:アニメの冒頭から抜けるような青空、映り込む水面を見たとき、この夏はやっぱり「DIVE!!」なんだなと確信しました。素敵なオープニングとエンディングもお届けできると思うので楽しみにお待ちください。

杉田智和:純粋な想いは、時に周りから理解されなかったり、危険視されたりもしますが、ピンキーの場合は根本が善人なのでそれほど悪く映らないはずです。いつかその想いが本物に変わったとき、彼が成長する瞬間なのではないかと演じる側としても楽しみです。




■TVアニメ「DIVE!!」

2017年7月6日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”他にて放送開始!

【スタッフ】
原作:森絵都(「DIVE!!」角川文庫)
監督:鈴木薫
シリーズ構成:待田堂子
キャラクター原案:ヤスダスズヒト
キャラクターデザイン・総作画監督:谷津美弥子
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ゼロジー
制作:アニメ「DIVE!!」製作委員会

【キャスト】
坂井知季:梶裕貴
富士谷要一:櫻井孝宏
沖津飛沫:中村悠一
麻木夏陽子:名塚佳織
大広陵:逢坂良太
丸山レイジ:内山昂輝
吉田幸也:小林裕介
山田篤彦:杉田智和
松野清孝:小野賢章
辻利彦:蒼井翔太
平山二郎:河西健吾
坂井弘也:木村良平


【主題歌】
オープニングテーマ:『太陽もひとりぼっち』Qyoto
エンディングテーマ:『NEW WORLD』橋本裕太


<あらすじ>
「そこには、僕にしか見えない景色がある――」
幼少の頃からひたむきに飛び込みを続けてきた14歳の少年・坂井知季。
はじまりは3つ年上の天才ダイバー・富士谷要一との出会いだった。
仲間とともにミズキダイビングクラブ・通称MDCに通う知季だったが、ある日、新任コーチとして麻木夏陽子という女性が現れる。
「この中の誰かがオリンピックに行かなければ、クラブは潰れるわ」
夏陽子が告げたMDC存続への条件はあまりにも厳しいものだった。
身体一つを武器に宙を舞い、その一瞬にすべてを賭けた、少年達の熱く長い闘いがいま幕を開ける!!


©森絵都・角川文庫刊/アニメ「DIVE!!」製作委員会


NEW WORLD(期間生産限定盤)(DVD付き)

B0737MNQTX DIVE!! (1) (角川コミックス・エース)

404105897X DIVE!! 上 (角川文庫)

4043791038 DIVE!! 下 (角川文庫)

4043791046 DIVE!! 1 (少年サンデーコミックス)

4091212085

▲ PAGETOP