ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース内藤泰弘先生、小林ゆうが登壇!「血界戦線」オールナイト上映会<Nightow NIGHT:Remix>レポート到着!

内藤泰弘先生、小林ゆうが登壇!「血界戦線」オールナイト上映会<Nightow NIGHT:Remix>レポート到着! 2017年6月21日 12:10


6月21日(水)に発売となったアニメ「血界戦線」Blu-ray BOX。この発売を記念して、TVアニメ「血界戦線」の全12話一挙オールナイト上映会<Nightow NIGHT:Remix>が、6月16日(金)にTOHOシネマズ 六本木にて開催された。

シリーズ全12話をスクリーンで一挙上映するこのイベントに、『血界戦線』のファン約500名が集結。上映に先駆けて、原作の内藤泰弘先生と、チェイン・皇を演じる小林ゆうさんによるトークショーが開催された。今回、このイベントのオフィシャルレポートが到着したので紹介する。



■オールナイト上映会<Nightow NIGHT:Remix>トークショーレポート

ゲストのふたりがステージに登壇すると、満員の会場から盛大な拍手が贈られた。今回は、小林ゆうさんが演じるチェインについてのトークが中心のイベントとなった。

まずは、TVアニメ「血界戦線」を振り返り、小林さんに好きなシーンを尋ねると、「ザップと一緒にいるシーンです。」と答え、ザップの頭の上にチェインが乗っているシーンや、ザップとの掛け合いのシーンなどを挙げつつ、スティーブンへの好意を感じさせるシーンもとても印象的だったと、好きなシーンの話題が止まらない様子。

内藤先生に「ほぼ全てのシーンですね」と言われ、「全てです。掛け合いが楽しくて、チェインを演じられてとても幸せです。」と笑顔で答えた。

キャラクター同士のテンポの良い掛け合いは、本作の魅力のひとつだが、内藤先生は、「作品を描く上でのサービスのひとつだと思っています。毎回大変な思いで工夫して描いているので、そこを楽しんでいただけたなら嬉しいです。」と答えた。

また、チェインをどんな女性として描いているのかという質問に、内藤先生は「自分の好みを全て入れたような女性です。」と答え、「見た目もそうですが、クールで自立した女性で魅力的だと思います。実際にアニメになり、小林さんが声を入れたことで、低めに出るその声がキャラクターにぴったり合っていました。」と語った。

小林さんは、「チェインは同性から見ても素敵な女性。姿も美しく、性格もかっこよくプロフェッショナル。それでいてチャーミングなところもあって……」と、尽きることの無いキャラクターの魅力を語った。

また、10月より放送を予定している新シリーズ「血界戦線 & BEYOND」では、コミック6巻に収録されているチェインのエピソード「人狼大作戦(チェイン:ポッシブル)」など、各キャラクターを掘り下げるエピソードが描かれる。

チェインのエピソードについては、「渾身の汚部屋の描写を頑張ったので、小林さんがどんな風に演じてくれるのか今から楽しみです。」と内藤先生が期待を込めて話した。

その汚部屋に入るチェインの姿を、手首の角度まで見事に再現してみせてくれた小林さん。本日のイベントのために、原作コミックを再度読み込んで研究してきたという小林さんに、内藤先生が「声だけでいいんですよ?」と突っ込みが入る一幕も。

小林さんは「いつか演じさせて頂けることを楽しみにしていたお話です。コミックスを読む時も声をイメージして読んでいました。チェインの魅力を表現できるように頑張りたいと思います。」と、ネクスト・シリーズへの意気込みを語った。

そして、この日、完成したばかりの「血界戦線 & BEYOND」の最新原画が会場で初公開された。スクリーンに映し出される各キャラクターの原画に、観客全員が歓声を上げる。ザップのユニークな表情には笑い声が巻き起こった。クオリティの高い原画のひとつひとつに大きな拍手が贈られ、新シリーズへの期待がますます高まった。

ここで、観客からの質問に答えるQ&Aコーナーへと移った。

小林さんには「ライブラの中で好みの男性は?」との質問が。「大好きな作品なので、全員に特別な感情があります。レオは純粋で放っておけない所がありますし、クラウスは大人の魅力がありつつも、天然な一面もあり素敵な人です。ザップのように、言い合いができるような人がいたら幸せだと思いますし、スティーブンについては、チェインと同じように特別な乙女心を持って見てしまいます。ソニックももちろん……」と選ぶのが難しい様子で、内藤先生の「みんな“ズッ友”ということですね。」との言葉に納得する場面も。

そして、内藤先生には「(血界の眷属・ギリカの部下)トーニオのその後が気になります」というファンの質問が。「トーニオはそのうち、かなりの確率で原作漫画にもう一度現れます。」と断言し、会場のファンから歓喜の声が上がった。

イベント最後には、ファンの皆さんに感謝の気持ちが語られた。

小林さん「音楽や映像、そして役者の皆さんの演技はもちろんですが、なによりも内藤先生が作りだした素晴らしい作品の力で、新シリーズを迎えることができました。『血界戦線 & BEYOND』でも、精一杯チェインを演じさせて頂きたいと思っています。ぜひ応援してください。」

内藤先生「とうとう10月に新シリーズが始まります。設定も背景も、素晴らしいレベルのものが完成しており、楽しみにしています。また週一の放送で彩れることを楽しみにしています。宜しくお願いいたします。」

アニメ『血界戦線』Blu-ray BOXは、6月21日(水)にいよいよ発売!また、待望のネクスト・シリーズ「血界戦線 & BEYOND」は、2017年10月より、MBS、TOKYO MX、BS11にて放送開始!新シリーズ放送に先駆けて、7月2日(水)24:00からBS11にて「血界戦線」の再放送も開始。

ぜひ、「血界戦線」の映像世界をお楽しみください。



■TVアニメ「血界戦線」Blu-ray BOX

【発売日】2017年6月21日(水)好評発売中!
【価格】29,800円(税抜)
【品番】TBR27179D
【収録話】全12話収録/本編約310分+映像特典

【特典】
・内藤泰弘先生描き下ろし三方背アウターケース
・キャラクターデザイン 総作画監督:川元利浩氏描き下ろしデジパック
・朗読劇「ペリジー・フルムーン」ドラマCD
・ドラマCD「ペリジー・フルムーン」アフレコ台本ブックレット
・杉浦幸次氏描き下ろしイラストカード(「ペリジー・フルムーン」シチュエーションビジュアル)
・映像特典:#01「魔封街結社」ノンクレジットver.、#10.5特別編「それさえも最低で最高な日々」、ノンクレジットOP&ED(エンドレスリピート再生機能付き)、PV集、他



■TVアニメ「血界戦線 & BEYOND」

2017年10月より、MBS、TOKYO MX、BS11にて放送開始!

【スタッフ】
原作:内藤泰弘(集英社ジャンプコミックス刊)
監督:高柳滋仁
脚本:加茂靖子
キャラクターデザイン・総作画監督:川元利浩
音楽:岩崎太整
アニメーション制作:ボンズ

【キャスト】
クラウス・V・ラインヘルツ:小山力也
レオナルド・ウォッチ:阪口大助
ザップ・レンフロ:中井和哉
スティーブン・A・スターフェイズ:宮本充
チェイン・皇:小林ゆう
ツェッド・オブライエン:緑川光
K・K:折笠愛
ギルベルト・F・アルトシュタイン:銀河万丈
ソニック:内田雄馬
ミシェーラ:水樹奈々


©2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会
©2017 内藤泰弘/集英社・血界戦線 & BEYOND製作委員会


【Amazon.co.jp限定】血界戦線 Bu-ray BOX(描き下ろしF3キャンバスアート&A4クリアファイル付) [Blu-ray]

B01N5UOCEJ 血界戦線 Blu-ray BOX

B01N4TDSK9

▲ PAGETOP