ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース牛山茂、日野聡よりコメント!ドラマCD「ホテル・ヒルサイドベイ」シリーズ第3巻が4月12日発売!

牛山茂、日野聡よりコメント!ドラマCD「ホテル・ヒルサイドベイ」シリーズ第3巻が4月12日発売! 2017年4月11日 12:20


ブロッコリー×カズキヨネのタッグで送る「おじ様と若者」「仕事をする男性の背中のカッコよさ」がコンセプトのヒューマンドラマCDシリーズ「ホテル・ヒルサイドベイ」。全4巻にて発売予定の本シリーズの「第三章 ~深夜、嵐が~」が、4月12日(水)に発売される。

本作には、中尾隆聖さん(長谷影辰役)、仲野裕さん(村松虎彦役)、牛山茂さん(下崎巳則役)、福田賢二さん(冬樹晶役)、田丸篤志さん(真下一会役)、豊永利行さん(鴻上礼智役)、日野聡さん(竹中悟朗役)が出演。今回、牛山さん、日野さんよりコメントが到着したので紹介する。

なお初回限定仕様として、ドラマCDの台本が全て書かれたブックレットが付属。公式サイトでは、登場するキャラクターのサンプルボイスや試聴サンプルを公開中なので、ぜひチェックしよう!



■「第三章 ~深夜、嵐が~」牛山茂さん、日野聡さんコメント

<質問>
Q1:印象に残ったセリフ、または聴き所だと思うシーンを教えてください。
Q2:もし、1日ホテルのスタッフになるとしたら、どのポジションを選びますか?
Q3:最後に、発売を楽しみにしている皆様に向けてメッセージをお願い致します。

●牛山茂さん(下崎巳則役)

A1:虎彦:特に『一線を引く』ってのは、あそこでがっつり仕込まれたぜ。結局、警察も人相手の商売なんだよな。
悟朗:『一線を引く』――つまり、公正性ということですね。しかしそれは、どこであってもやっているべきことでしょう。職場でも、プライベートでも。

A2:レストランの黒服か、バーのカウンター。
あまり深入りしない程度の最小限の会話で、その場を創りお客様を楽しませたいと思うから…。

A3:色々な人達が交差するホテル…。
そんなホテルが私は大好きです。
あなたも是非覗いてみて下さい。



●日野聡さん(竹中悟朗役)

A1:悟朗のシーンで印象深かったシーンは、昼休憩に手作りの一口サイズのおにぎりを食べているシーンですね。しかもかなりのこだわりがある事にビックリ。
堅物な悟朗の意外な一面をみてほっこりしましたね。

A2:悩みますね~。どのポジションもやりがいもあれば、難しさもあると思うので…。
ベルボーイですかね?あの独特なユニフォーム?や帽子?を着用してみるという理由で。

A3:今回から下崎役で牛山さんも作品に合流されて、またひとつ大人チームのダンディーな格好良さとストーリーとしての魅力がより広がっております、是非発売を期待して待っていて下さい。



■ドラマCD「ホテル・ヒルサイドベイ 第三章 ~深夜、嵐が~」

【発売日】2017年4月12日(水)
【価格】2,800円(税抜)
【品番】BRHN-1003
【キャラクターデザイン】カズキヨネ
【レーベル】b-sound
【発売元】株式会社ブリッコリー
【販売元】株式会社ハピネット

【収録内容】
01.オープニング
02.タイトルコール
03.逃亡か撤退か
04.積み重ねてきたもの
05.誠実さ
06.幕間・辰巳コンビ
07.ストレッチ
08.GMコンビ
09.不審な人
10.そこにあるホテル

【キャスト】
長谷影辰:中尾隆聖
村松虎彦:仲野裕
下崎巳則:牛山茂
冬樹晶:福田賢二
真下一会:田丸篤志
鴻上礼智:豊永利行
竹中悟朗:日野聡


<第三章 あらすじ>
夜も深くなり始めた頃、ホテル・ヒルサイドベイのバーには古くからの付き合いである影辰、虎彦、そして巳則の姿があった。
他愛のない会話とカクテルを手に、彼らの夜は静かに更けていく。

一方、臨時の従業員としてホテルに身を寄せるレイと正規職員として正論をふるう悟朗の関係は良好とは言えず、イチの仲裁も空しく、3人の間にはぎくしゃくとした空気が漂っていた。

そんな若者たちの不協和音に呼応するように、温かな居場所であるホテルに黒い思惑が迫ってきていて……。

それぞれの過去とホテルを巡るトラブルが浮かび上がる「ホテル・ヒルサイドベイ」第三幕、開幕。


©BROCCOLI Illust.Yone Kazuki


ホテル・ヒルサイドベイ 第一章 ~黄昏に煙る雨~

B01MQJR4BU ホテル・ヒルサイドベイ 第二章 ~小夜に睡る星~

B01MYNWAE1 ホテル・ヒルサイドベイ 第三章 ~深夜、嵐が~

B01MYNZJEX ホテル・ヒルサイドベイ 第四章(仮)

B01MRLLFWM

▲ PAGETOP