ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース田所あずさよりインタビュー到着!TVアニメ「sin 七つの大罪」

田所あずさよりインタビュー到着!TVアニメ「sin 七つの大罪」 2017年4月 4日 18:00


4月14日(金)よりTOKYO MX、BS11、AT-Xにて放送が開始となるTVアニメ「sin 七つの大罪」。本作で憂鬱の魔王・アスタロト役を演じる田所あずささんよりインタビューが到着したので紹介する。

またTOKYO MX、AT-Xにて4月7日(金)に、BS11にて4月10日(月)に、喜多村英梨さん、藤田茜さん、櫻庭有紗さん、加隈亜衣さん、たかはし智秋さん、伊藤静さんが出演する放送開始直前特番が放送となる。この他、4月9日(日)には先行上映会も開催されるので詳細はアニメ公式サイトで確認しよう。

◆TVアニメ「sin 七つの大罪」PV第2弾
https://www.youtube.com/watch?v=eqiRF7ovKM4



●TVアニメ「sin 七つの大罪」キャストインタビュー第9回

――アスタロトの第一印象を教えてください。

憂鬱の魔王・アスタロト役・田所あずさ:オーディションの資料で魔王のキャラクターを見させていただいた時に、「一番布地が多いな」っていう第一印象があったんです(笑)。アスタロトは、まず憂鬱という要素に惹かれました。自分もけっこうネガティブで卑屈な性格なので、「この役を受けたい!」って思いました。


――九つの大罪がある中で、共感できるのは憂鬱だったんですか?

田所:そうですね。オーディションで最初に自分で選んで受けたのは、憂鬱と怠惰だったので。本当にその通りで、憂鬱と怠惰にすごい共感できます。その中でも憂鬱が一番共感しました。


――邪神像で見たアスタロトの印象は?

田所:実はいただいていて、おうちにあるんです。もったいなくて、まだ開封していないんですけど。あと、C3香港でも見ました。本当にクオリティ高いですよね。絵からそのまま出てきたんじゃないかというくらいの感じで、質感とかもめっちゃ滑らかじゃないですか。見た瞬間に「欲しい!」と思っていたら、本当にいただけたので、もうありがたいなって思っています。


――邪神像は服が脱げるというのはご存知ですか?

田所:えっ!?脱げちゃうんですか!?


――キャストオフといって、高い技術によって、薄い布地の部分が着脱できるんですよ。やるのはあくまでも自己責任ですけど。

田所:そうか、その薄さを作れるってことですもんね。いやぁすごい!まぁ私は脱がさないですけど(笑)。


――アスタロトの魅力とは?

田所:憂鬱で振り切っているところは魅力だし、落ち込む気持ちなんて、誰しもが持っている部分じゃないですか。私は共感するところも多いし、自分のあんまり良くない部分をわーっと出してくれることによって、すごく私も救われて、元気になれるんですよ。


――またアスタロトの特徴として二面性がありますが、普段の鬱屈した状態からネットアイドルに切り替わる時の、田所さんのスイッチの入り方が、ほかのキャストのみなさんも面白く見ていたらしいです。

田所:えーっ!?ありがたい……。ここまでボソボソと憂鬱まる出しで喋るなんて、ほかのキャラではなかなかできないことだったので、それがすごく楽しかったんですよ。逆に、めっちゃテンション上がる時に声がかすれちゃったりするのが大変ではあったんです。朝から大声はけっこうキツめでした。でも、やっていて本当に楽しいキャラクターでした。


――田所さんは歌の活動もされていますが、アスタロトの歌にまつわる部分で、気持ちがわかるといったことはありましたか?

田所:曲がめちゃくちゃかっこいいのに、歌詞は鬱々として暗い、世間に歯向かうような内容なんですよ。私も歌じゃないと言えないような歌詞だなって共感してたんですけど、歌っていて楽しかったです。


――アスタロトが初めてのステージを前にして、足がすくんでしまう気持ちなどは?

田所:わかります。私もそうだったので。今でこそ、少しは落ち着いてできるようになってきましたけど、最初の頃は足も震えるし、声も震えちゃって碌に歌えなかったので、気持ちわかるなぁって。引きこもっちゃうシーンは「あー、あるなぁ」って思いながらやっていました。


――実体験を演技に活かせた感じなんですね。アスタロトのおすすめシーンは?

田所:やっぱりRVは、すごいこだわって作っていただいているので。私もまだ完成版を観ていないので、どうなっているかはわからないんですけど、視聴者としてもそこが楽しみですね。ステージシーンでどのくらい、いつものアスタロトちゃんからガラッと変わるのかは楽しみです。


――地上界の愚民共に、最優先での番組視聴をお命じください。

田所:観なかったら後悔するぞ!もし良かったら、お時間割いていただければと思います。


――途中から下手に出ましたね(笑)。

田所:あははっ!すごくみんな真剣なんですけど、どこか面白いというか、スカッとできると思います。それにキャストのみなさんの振り切った演技とか、本当にステキなので、ぜひ注目していただけたらと思います。やっぱり自分的にもアスタロトとしても、ベリアル様が大好きなので、ベリアル様のあの残念なのにかっこいい感じが魅力だなって思いますね。あんな強そうなのに、なんでこんな噛ませ犬みたいなんだろうっていう感じが、すごいかわいいんです!あの2人の関係っていいですよね。


――ベリアルとアスタロトは、いつまでも2人一緒ですから。

田所:嬉しい!はぐれ魔王ですからね(笑)。



■放送直前!「sin 七つの大罪」焦(じ)らし特番 ~心理テストでキャストが丸裸!?~

【放送日時】
TOKYO MX:4月7日(金)25:05~
AT-X:4月7日(金)24:00~
BS11:4月10日(月)24:30~

【出演】喜多村英梨、藤田茜、櫻庭有紗、加隈亜衣、たかはし智秋、伊藤静



■4.9(欲)まみれ!「sin 七つの大罪」第三話まで先走り上映会

【開催日時】2017年4月9日(日)開場17:45/開演18:00/終演予定20:00
【会場】シネマート新宿 スクリーン1
【出演】たかはし智秋、藤田茜、伊藤静、戸田めぐみ
【内容】TVアニメ第1~3話(無修正版)上映、キャストトークショー

【チケット】3,000円(税込、全席指定)
一般発売:3月24日(金)18:00~
チケット受付URL:http://eplus.jp/7-sins/
店頭直接購入:ファミリーマート内Famiポート
詳細は、公式サイトにてご確認下さい。



■TVアニメ「sin 七つの大罪」

【放送情報】
TOKYO MX:4月14日より毎週金曜25:05~
BS11:4月17日より毎週月曜24:30~
AT-X:4月14日より毎週金曜24:00~

【スタッフ】
原作:ホビージャパン「七つの大罪」
監督:よしもときんじ
ストーリーコンセプト・シリーズ構成:吉本欣司(「吉」表記は「土に口」)
メインライター:鈴木雅詞
キャラクター原案:Niθ(「θ」表記は「^」(サーカムフレックス)を付加)
キャラクターデザイン:安田祥子
総作画監督:安田祥子、小関雅、ごとうじゅんじ
インダストリアルデザイン:枝松聖
美術監督:益田健太
ビジュアルコーディネーター:松原貞姫
色彩設計:吉本欣司、梅本江里
撮影監督:藤田智史
編集:坂本雅紀
音響監督:森下広人
音楽:横山克、堤博明
プロデュース:ジェンコ
制作:ティー・エヌ・ケー×アートランド
製作:「sin 七つの大罪」パートナーズ


【キャスト】
ルシファー:喜多村英梨
レヴィアタン:藤田茜
サタン:櫻庭有紗
ベルフェゴール:加隈亜衣
マモン:日笠陽子
ベルゼバブ:小倉唯
アスモデウス:たかはし智秋
ベリアル:伊藤静
アスタロト:田所あずさ
十束真莉亜:戸田めぐみ

【主題歌】
オープニングテーマ:『My Sweet Maiden』Mia REGINA
エンディングテーマ:『Welcome to our diabolic paradise』Mia REGINA


<イントロダクション>
神に背いた“傲慢”の罪により、大天使ルシファーは地獄に堕とされ“堕天使”となった。さらに地獄の最下層“万魔殿”では、地獄を統べる魔王たちがルシファーの力を封印。すべてを失ったルシファーだったが、彼女を慕う嫉妬の魔王レヴィアタン、地上で出会った女子高生の十束真莉亜を供に連れ、“傲慢の魔王ルシファー”となって七人の魔王たちへの逆襲の旅に出る。美しき魔王たちによる、“七つの大罪”を巡る黙示録が今、幕を開ける。


©HOBBY JAPAN・Niθ/「sin 七つの大罪」パートナーズ
(「θ」表記は「^」(サーカムフレックス)を付加)


TVアニメ『sin 七つの大罪』OP/EDテーマ「My Sweet Maiden」

B06VTC9HC9

▲ PAGETOP