ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【AnimeJapan 2017】杉田智和、高橋李依らが登壇!第3回「アニラジアワード」受賞者コラボラジオステージ

【AnimeJapan 2017】杉田智和、高橋李依らが登壇!第3回「アニラジアワード」受賞者コラボラジオステージ 2017年3月26日 17:53


3月25日(土)、26日(日)に東京ビッグサイトにて、日本を代表するアニメ関連企業・団体が集結した『AnimeJapan 2017』が開催。REDステージ、GREENステージ、BLUEステージ、オープンステージ、各社ブースで多数のイベントが行われた中から、3月25日(土)・オープンステージ『第3回「アニラジアワード」受賞者コラボラジオステージ』の模様をお伝えする。

出演は鷲崎健さん、沢口けいこさん、青木佑磨さん、杉田智和さん、マフィア梶田さん、高橋李依さん、佐藤利奈さん、名塚佳織さん、河本啓佑さん、村上善紀さん、佳村はるかさん、福原綾香さん、井上麻里奈さん、下田麻美さん。



今回、「最優秀男性ラジオ賞」の新人部門を受賞した「鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト」から鷲崎さん、沢口さん、青木さんが軽快なBGMに乗せて登場。本ステージの司会を務めることを明かしステージがスタート。

一組目は「えっちなラジオ賞」の一般部門を受賞した「井上麻里奈・下田麻美のIT革命」から井上さんと下田さんが登場。井上さんと下田さんは「大人の癒し賞」を受賞させていただきましたと話し、先日の授賞式には参加できずビデオメッセージを送った時のことを語った。このラジオについて「エッチではない」と誤解して欲しくないと井上さんが語ると、鷲崎さんが即ツッコミを入れる場面も。

この番組について下ネタが多い理由について下田さんが大好きで、毎回巻き込まれ事故になっていると語る井上さん。始まった当初は「ITについて勉強する番組だった」けれど、「IT」という限定的なテーマから一生懸命番組を存続させるために「こうなった」とふたりはコメント。番組は今年の春で6周年ということで、10周年を目指したいと意気込みを語り、受賞は番組を楽しんでくれている証だと語り、「これからも変わらないスタイルで頑張りたいです」と語った。


二組目は「癒しラジオ賞」の新人部門を受賞した「美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!☆Radio☆The☆VEPPer☆」から河本さんと村上さんが登場。受賞にあたり、河本さんはまさか「癒し」の部門で受賞するとは思わなかったそうで、番組内で投票開始時に投票を呼びかけた成果だと笑った。村上さんは賞が取れたら嬉しいなという気持ちで一緒に呼びかけていたそうだ。

「癒される瞬間」について、河本さんは来てくれた人達の笑顔が見られる瞬間だと綺麗なコメントをすると、村上さんから「癒し」ではなく「いやらしく」なってしまうとツッコミを受けていた。さらに来年は「えっちなラジオ賞」をとりたい」と冗談めかすと、河本さんが「皆のありのままの姿をもっと見せて。愛してるよ」とセクシーに囁き会場を盛り上げた。


三組目は「ためになるラジオ賞」の一般部門を受賞した「ガルフレ♪ラジオ『明音と文緒の聖櫻学園放送室♪』」から佐藤さんと名塚さんが、セクシーな黒のドレスを纏って登場。なぜ「ためになるラジオ賞」を受賞出来たのかが分からないというふたり。番組内で問いかけたところ、消去法で投票したという声もあったことが明かされた。普段は佐藤さんの飼っている猫の話、ルービックキューブで遊んだり、しりとりを始めて1個目で終わってしまったことなど様々なエピソードが語られた。

佐藤さんはしっかりしたイメージがある名塚さんがいつも眠そうな気を許している姿が感じられる番組であることをアピールすると名塚さんは、しっかりと仕切ってくれる佐藤さんがたまにダメな瞬間があると切り返す。思いもよらないところでふたりが転ぶ姿が見られる番組だと話し、最後に受賞した喜びと聴いてもらえれば楽しんでもらえる番組であると語ってくれた。


四組目は「大笑いラジオ賞」の新人部門を受賞した「デレラジ☆」から福原さんと佳村さんが登場。今回この場に来れなかった大橋彩香さんのモノマネを福原さんが披露し、会場の空気を掴んだところで番組の内容を解説。月代わりでメインパーソナリティを務める3人の他に毎回のゲストパーソナリティと一緒に作り上げている番組であり、リスナーからのメールのおかげもあって毎回大笑いする内容になっているとのこと。

番組を作るスタッフ、関係者の愛が深い番組だと佳村さんが語り、あっという間にお別れの時間に。福原さんは「大笑い」をここまでで取れなかったことを悔やみ、再び大橋さんのモノマネで4月から始まるTVアニメ「シンデレラ劇場」の宣伝。佳村さんはこの受賞を機会に新たなプロデューサー(リスナー)になって欲しいと語り、福原さんは関わってくれた皆様と一緒に賞を受賞出来たとコメントした。


五組目は「最優秀女性ラジオ賞」の新人部門を受賞した「Re:ゼロから始める異世界ラジオ生活」から高橋さんが登場。9ヶ月間放送してきたこの番組がアニメが放送された以外の3ヶ月があったことで、アニメだけの人気でなく受賞を出来たことを嬉しそうにコメントした。

番組では『ゼロから始める資格生活』というコーナーでハーモニカを練習したり、業界内の危険物を取り扱ったりしたと紹介。最後には鈴木このみさんの歌に合わせてハーモニカを演奏したエピソードを語ってくれた。また、村川さんをゲストに迎えた際の“危険物取り扱い”にあたった際には、気がついたら高橋さんがツッコミをされていたことも明かした。アニメありきの番組なのでアニメを見てからこのラジオを気にかけて欲しいと締めくくった。


最後は「最優秀男性ラジオ賞」の一般部門を受賞した「アニゲラ!ディドゥーーン!!!」から杉田さんとマフィア梶田さんが登場。登場しただけで会場から笑い声が起きる中、流れるようなトークがスタート。杉田さんは他に過去に受賞した番組があったため繰り下がっての受賞だという嘘をつき、マフィア梶田さんが大慌てでツッコミを入れる場面も。

番組開始当初は杉田さんがひとりで始めたはずが、ひとりではやりづらかったため取材で行ったマフィア梶田さんをそのままアシスタントにしてしまったことを明かした。様々なコラボを行ってきたこの番組の今後のコラボ予定についての質問を受けて、杉田さんは予定はないが当面はマフィア梶田さんをガチャの運を上げてくれる教祖にしたいとコメント。最後にマフィア梶田さんが杉田さんに代わり受賞の喜びを語ってくれた。


今回「アニラジアワード」受賞者が掲載された「アニラジグランプリR」が会場で先行発売されており、3月28日(火)より一般発売がスタートするのでぜひチェックして欲しい。



アニラジグランプリR (主婦の友ヒットシリーズ)

4074211157

▲ PAGETOP