ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース悠木碧、三木眞一郎がパーソナリティのTVアニメ「幼女戦記」のWEBラジオが2017年1月7日より配信開始!

悠木碧、三木眞一郎がパーソナリティのTVアニメ「幼女戦記」のWEBラジオが2017年1月7日より配信開始! 2016年12月27日 12:10


2017年1月6日(金)よりAT-X、TOKYO MX、サンテレビ、BS11他にて放送開始となるTVアニメ「幼女戦記」。本作のWEBラジオ「幼女戦記ラジオの悪魔」が、2017年1月7日(土)よりインターネットラジオステーション<音泉>にて配信開始される。

この番組のパーソナリティは、悠木碧さん(ターニャ・デグレチャフ役)と三木眞一郎さん(レルゲン役)。帝国軍参謀本部からお届けする、TVアニメ「幼女戦記」のプロパガンダ番組となる。

また、TVアニメのPV第2弾が公開中だ。化物ver.と妖精ver.の2パターンとなっているので、合わせてチェックしよう。


◆TVアニメ『幼女戦記』PV第2弾(化物ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=eQXrx39ImTI
◆TVアニメ『幼女戦記』PV第2弾(妖精ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=JwaruTPKq9I



■WEBラジオ「幼女戦記ラジオの悪魔」

【配信情報】2017年1月7日(土)~毎週土曜配信
【パーソナリティ】悠木碧、三木眞一郎
【配信サイト】インターネットラジオステーション<音泉>:http://www.onsen.ag/youjo/
【メールアドレス】youjo@onsen.ag

【番組コーナー】
<帝国軍求ム志願兵>
「激化するラジオ戦線、新任を求む!」すなわち、ターニャが率いる小隊に入隊したい志願者をリスナーから広く募集する。小隊に入ってどんな活躍ができるのか、貴官の特殊技能(どうでもいい特技大歓迎:多様性こそが、生存性なのだ!)を申告せよ。番組で紹介した履歴書は、後日、【採用/不採用】の印を押して返送する。応募方法は、ラジオ番組HPから履歴書のフォームをダウンロードし、必要事項(ラジオネーム、自己PR、特殊能力)を記入の上、番組まで送りたし。
例)「ラジオネーム:帝国の代用珈琲は泥水/自己PR:カフェイン!/特殊能力:12オクターブの音階が出せる。音痴だけど」

<ラジオ線区最前線>
リスナーから送られてきたミッションを完遂するため、悠木さんに挑戦してもらうコーナー。ミッションを完遂することができたら、階級が上がっていくシステムとなっている。悠木さんはターニャと同じ少尉から開始し、少尉→中尉→大尉→少佐→中佐と昇進。見事、レルゲンと同じ中佐に昇格したら番組から報酬が贈呈される。そこで、貴官らにはリスナーから悠木さんに挑戦してもらいたいチャレンジ企画案を募集する。
例)「ターニャ・デグレチャフとかまずに高速で3回言え!」

<存在Dによる理不尽な選択>
存在Dを名乗る人物から毎回、パーソナリティーに『理不尽な選択』が課せられる。「天使か悪魔か」「敵か味方か」「一流か三流か」このラジオ的に過酷な状況の中でパーソナリティーとして正しい選択ができるのかを問うコーナー。コーナー中で、存在Dを名乗る人物からのヒントがもらえるが、そのヒントを信じて答えるか、あるいは自分の信念を貫いて答えるかは、そう自分次第である。そこでリスナーからは『理不尽な選択』のお題案を募集する。
例)お題「AとBを飲んで、代用珈琲を当ててください(全部代用珈琲の可能性もあり)!」

<参謀本部への通信(ふつおた)>
パーソナリティーへの質問、番組を聞いての感想、TVアニメを観た感想など内容は問わず。貴官が感じていることを番組まで送りたし。



■TVアニメ「幼女戦記」

【放送・配信情報】
AT-X:2017年1月6日より毎週金曜22:00〜
  (リピート放送:毎週日曜25:00〜/毎週月曜14:00〜/毎週木曜6:00〜)
TOKYO MX:2017年1月6日より毎週金曜25:05〜
サンテレビ:2017年1月8日より毎週日曜25:00〜
KBS京都:2017年1月8日より毎週日曜23:30〜
テレビ愛知:2017年1月8日より毎週日曜26:05〜
BS11:2017年1月9日より毎週月曜24:30〜
AbemaTV:2017年1月6日より毎週金曜25:35〜

【スタッフ】
原作:カルロ・ゼン(「幼女戦記」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:篠月しのぶ
監督:上村泰
キャラクターデザイン・総作画監督:細越裕治
シリーズ構成・脚本:猪原健太
副監督:春藤佳奈
サブキャラクターデザイン:谷口宏美、牧孝雄、髙田晴仁
服飾デザイン:谷口宏美
魔導具デザイン:江畑諒真
プロップデザイン:森山洋
銃器デザイン:秋篠Denforword日和、大津直
キーアニメーター:石橋翔祐、栗田新一、堀内博之
エフェクトディレクター:橋本敬史
軍事考証:大藤玲一郎
美術監督:平栁悟
色彩設計:中村千穂
撮影監督:頓所信二
3DCGIディレクター:高橋将人
編集:神宮司由美
音響監督:岩浪美和
音楽:片山修志
アニメーション制作:NUT
製作:幼女戦記製作委員会

【キャスト】
ターニャ・デグレチャフ:悠木碧
ヴィーシャ:早見沙織
レルゲン:三木眞一郎
ルーデルドルフ:玄田哲章
ゼートゥーア:大塚芳忠


【主題歌】
オープニングテーマ:『JINGO JUNGLE』MYTH&ROID
エンディングテーマ:『Los! Los! Los!』ターニャ・デグレチャフ(CV:悠木碧)


<イントロダクション>
統一暦1923年6月。
金髪碧眼の幼女、ターニャ・デグレチャフは帝国軍士官学校の最終課程、部隊勤務の一環として北方軍管区ノルデン戦区の第三哨戒線で研修に励んでいた。航空魔導師として輝かしいキャリアを踏み出すための第一歩である研修は何事もなく無事に終わるはずだった。
しかし事態は思わぬ方向へ転がっていく。
協商連合の越境侵犯をきっかけに帝国と協商連合は戦争状態に突入。
戦時体制への移行に伴い、観測任務が割り当てられるも、協商連合軍による奇襲が発生し、ターニャは敵の魔導師中隊と単独で交戦しなければならない事態に陥ってしまう。多勢に無勢で味方が到着するまで持ちこたえることなどできるわけもなく、しかし逃げようものなら敵前逃亡で死罪は免れないという絶望的な状況。
何としても生き延び、上層部に対して最善を尽くしたとアピールするため、ターニャはとある作戦に打って出るのだが……。


©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会


TVアニメ「 幼女戦記 」エンディングテーマ「 Los! Los! Los! 」

B01N8RI13K TVアニメ「 幼女戦記 」オープニングテーマ「 JINGO JUNGLE 」

B01MQIBXR8

▲ PAGETOP