ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース花澤香菜、山下誠一郎、古川慎、高森奈津美、衣川里佳、興津和幸からコメント到着!映画「orange -未来-」

花澤香菜、山下誠一郎、古川慎、高森奈津美、衣川里佳、興津和幸からコメント到着!映画「orange -未来-」 2016年11月17日 12:00


2016年7月から9月までのTVアニメを経て、11月18日(金)より全国公開される映画「orange -未来-」。本作のメインキャストからアフレコ時の集合写真&オフィシャルコメントが届いたので紹介する。

今回コメントを寄せてくれたのは、花澤香菜さん、山下誠一郎さん、古川慎さん、高森奈津美さん、衣川里佳さん、興津和幸さんだ。また、公式サイトでは、新しいカットが数多く収録された予告PVが公開中だ。

他にも、11月19日(土)には、メインキャストが登壇する舞台挨拶が行われる。この6名がイベントで揃うのは初めてとなり、TVアニメ放送時の話から映画化決定を受けてのアフレコ時の制作秘話などが予定されているので、是非会場に足を運んでみよう!


◆映画『orange -未来-』予告
https://youtu.be/I5iqGfhVRx8



■映画「orange -未来-」公式キャストコメント

●花澤香菜さん(高宮菜穂役)

新作エピソードが加わり、ますます須和の魅力にやられてしまいました。そしてお母さんになった菜穂の新たな台詞があったのも嬉しかったです。改めて、この作品で菜穂と一緒に体験してきた時間は、私にとってずっと大事なものになると思います。orangeの世界にたっぷり浸れる劇場版を、皆さんと一緒に観られるのを楽しみにしています。



●山下誠一郎さん(成瀬翔役)

自分が携わったTVアニメが劇場版になることは本当に光栄で嬉しいです。多くの方々の支持があってのことだと思いますし、自分の中では期待も不安もありました。収録まで少し時間があり、改めて作品や翔と向き合うことが出来ました。今回の劇場版は須和の視点という事で、新しい発見やメッセージも感じてもらえるのではと思います。



●古川慎さん(須和弘人役)

菜穂達6人のその後を描いた物語。未来を描いた物語。本編と劇場版、どちらも須和という、本当に心優しい男の子と向き合うことができて、辛さや苦悩、力強さを分かち合うことができて本当に幸せでした。劇場に足を運んでくださるお客様にも、彼らの未来を見届けてくだされば幸いです。未来は、一つじゃない。どうぞ、よろしくお願いします。



●高森奈津美さん(村坂あずさ役)

大人になったアズをこのような形で演じる事が出来て、本当に嬉しかったです。TVシリーズでは分からなかった10年後の須和達の葛藤や希望にこうして深く触れる事が出来て、色んな可能性を垣間見る事が出来て、とても幸せだなと思います。違う角度から観る「orange」を劇場で楽しんで頂けたら幸いです。



●衣川里佳さん(茅野貴子役)

TVアニメとは違って、原作にはない新作エピソードもあり、須和の視点から繰り広げられるみんなの新たな想いも一足先に知れ、じわっと心に沁みました。多分みなさんが気になっている事も、劇場版を見れば解決すると思いますので、是非劇場に足を運んで見て下さいっ♪ちなみに私は開始5分で涙が…。



●興津和幸さん(萩田朔役)

皆様、お待たせしました!いよいよ映画「orange -未来-」が公開です!ポスターには写っていない萩田ですが、スクリーンでは大暴れです!きっと!いや、騒ぎすぎるとアズに眼鏡を割られちゃいますね…どうしましょう…?とにかく!ご期待ください!!



■映画「orange -未来-」公開記念舞台挨拶

【開催日時・会場】
2016年11月19日(土)
池袋HUMAXシネマズ:11:30~の回上映後舞台挨拶
http://www.humax-cinema.co.jp/cinema/ikebukuro/

TOHOシネマズ 新宿:15:15~の回上映前舞台挨拶
http://www.tohotheater.jp/theater/076/info/event/orange-anime1119.html

横浜ブルク13:16:30~の回上映後舞台挨拶
http://kinezo.jp/pc/burg13

【登壇】
花澤香菜、山下誠一郎、古川慎、高森奈津美、衣川里佳、興津和幸

【チケット】
1,300円(前売券使用可、招待券不可、その他各劇場の料金に準ずる)

※TOHOシネマズ 新宿のみプレミアボックスシート:プラス1,000円、プレミアラグジュアリーシート:プラス3,000円

各劇場のHPのオンラインチケット、および劇場窓口にて好評発売中。詳細は、公式サイトにてご確認下さい。

<注意事項>
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承頂きますようお願い致します。
※マスコミによる取材が入る予定です。お客様が映り込む可能性がございます。
※いかなる場合も舞台挨拶中の途中入場は固くお断りしております。



■映画「orange -未来-」

11月18日(金)より2週間限定全国公開!

【スタッフ】
原作:高野苺(双葉社「月刊アクション」連載)
監督:浜崎博嗣
チーフディレクター:中山奈緒美 シリーズ構成・脚本:柿原優子
キャラクターデザイン:結城信輝
音響監督:長崎行男
音楽:堤博明
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
制作協力:トムス・エンタテインメント
配給:東宝映像事業部

【キャスト】
高宮菜穂:花澤香菜
成瀬翔:山下誠一郎
須和弘人:古川慎
村坂あずさ:高森奈津美
茅野貴子:衣川里佳
萩田朔:興津和幸


【主題歌】
『未来』コブクロ


<あらすじ>
「翔にあやまりたいと思っている」
26歳の春――。須和弘人は、高校の同級生の茅野貴子、萩田朔、村坂あずさ、卒業後に結婚した高宮菜穂、そして、二人の間に生まれた子供と共に、桜の舞う弘法山を訪れた。彼らはそこから沈みゆく夕日を眺めながら、10年前に亡くなった成瀬翔のことを考えていた。成瀬翔は高校二年生の始業式の日に、東京から松本市に引っ越してきた転校生。すぐに翔と親しくなった須和は、彼と菜穂が互いに思いを寄せ合っていることを知るが、それに気付かないフリをしてしまっていた。そして、17歳の冬に突然、翔は全てを置いて亡くなってしまう。
10年後、翔の死が自殺だったことを知り、須和の後悔は募る。「自分は、翔から、未来も菜穂も奪ったズルいやつだ」。もしも、あの頃の自分が今の気持ちを知っていたら……須和は奇跡を信じ、過去の自分へと手紙を送る。そこに綴ったのは、これから起こる出来事と、26歳の彼が抱える後悔と本心。そして、16歳の自分へ向けたあるメッセージだった。その思いを受け取った16歳の須和。手紙の言葉に後押しされ、彼が最後にした選択が、“まだ誰も見たことのない新しい未来”を作り出していく。菜穂と翔がこれから描く未来とは?それを見守る須和の想いとは――。


©高野苺・双葉社/orange製作委員会


【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「orange」Vol.7 Blu-ray (初回生産限定版) (全巻購入特典:「描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付)

B01HNMXV76 TVアニメ「orange」Vol.7 Blu-ray (初回生産限定版)

B01HNOSG92 【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「orange」Vol.6 Blu-ray (初回生産限定版) (全巻購入特典:「描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付)

B01HNMXR20 TVアニメ「orange」Vol.6 Blu-ray (初回生産限定版)

B01HNOSGCO TVアニメ「orange」Vol.5 Blu-ray (初回生産限定版)

B01HNOSEHQ

▲ PAGETOP