ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース「はたらく魔王さま!」の和ヶ原聡司先生が若手声優による朗読劇脚本書きおろし!『廃駅のオリオン』11月22日・23日上演

「はたらく魔王さま!」の和ヶ原聡司先生が若手声優による朗読劇脚本書きおろし!『廃駅のオリオン』11月22日・23日上演 2016年10月24日 12:50


2011年電撃小説大賞銀賞を受賞し、2013年にアニメ化した「はたらく魔王さま!」シリーズの和ヶ原聡司先生が脚本を書き下ろす朗読劇『廃駅のオリオン』が、11月22日(火)と、11月23日(水・祝)に中野・野方区民ホールにて上演される。

この朗読劇は、2014年に歌とイラストと生ピアノの演奏を交えた朗読劇を上演以来高い評価を得、今年で3年目の公演となるteam.鴨福が担当。また、新劇場版「頭文字D」や米人気ドラマ「シェイムレス」の吹き替えなどで活躍する成家義哉さんを始め、ゲーム・アニメ・吹き替えの他歌手としても活躍するミルノ純さん、吹き替え・ナレーションなどの星野健一さんら実力派若手声優たちが出演する。

また、脚本は和ヶ原先生の他に、現代社会で忍者が暗躍するという奇想天外ながら親近感のあるストーリーが展開される「忍者だけど、OLやってます」(MF文庫ダ・ヴィンチ)の作者・橘もも先生、舞台脚本を数多く手がけ自身も劇団を主宰している遠藤遥風先生が担当する。漫画家・鴨川てるち先生の原案設定を下敷きに、3人の作家それぞれのキャラクター作りも聞きどころの一つだ。

今回の公演にあたり、和ヶ原先生からコメントも寄せられているので紹介する。なお本公演ではモニター付きの授乳室も完備しており、小さな子供連れでも観劇を楽しめる。芸術の秋深まる11月22日(火)、23日(水・祝)は、野方区民ホールへ足を運んでみてはいかがだろうか。

<脚本担当・和ヶ原聡司先生コメント>
魔王がファストフード店でバイトする小説を書き始めて五年経ちますが、舞台脚本の分野では私は全くの新人です。その新人が今回、team.鴨福の皆様と、十年来の友人である成家義哉さんに『廃駅のオリオン』という魅力的なテーマに挑戦する機会を頂きました。手探りではありますが、皆様に心から楽しんでいただけるよう、全力で取り組んで参ります。『未練』が大きなテーマの『廃駅のオリオン』。是非お見逃し無きよう、何卒よろしくお願いいたします。



■朗読劇『廃駅のオリオン』

【公演日時】
2016年11月22日(火)18:30~
2016年11月23日(水・祝)13:00~/17:30~

【会場】
野方区民ホール

【出演】
塙英子(アクセント)、成家義哉(アイムエンタープライズ)、星野健一(オフィスPAC)、ミルノ純(ケッケコーポレーション)、ムカイシン(オフィスCHK)、福宮あやの(ムーブマン)、ピアノ演奏:伊藤辰哉

【チケット】
オリオン席(台本つき):3800円 ※学生は500円引き
一般:2500円 ※学生は500円引き
小学生:1000円
未就学児:無料
※モニター付き授乳室も完備。乳幼児連れもご参加いただけます。
※台本には和ヶ原聡司、橘ももによる書きおろし小説を収録予定。

詳細は、「team.鴨福」公式サイトでご確認ください。


©2015 team.KamoFuku. All Rights Reserved.


ディエゴの巨神 (電撃文庫)

4048924893 はたらく魔王さま!0-II<はたらく魔王さま!> (電撃文庫)

4048923587 はたらく魔王さま! (16) (電撃文庫)

4048921185 忍者だけど、OLやってます オフィス忍者合戦の巻 (MF文庫ダ・ヴィンチ mewシリーズ)

4040683498 それが神サマ!? 三の巻「悪霊っ?」 (講談社青い鳥文庫)

4062855399

▲ PAGETOP