ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース花江夏樹、潘めぐみ、芹澤優、諏訪部順一ら登壇!『双星の陰陽師 陰陽祭2016』公式レポート到着!

花江夏樹、潘めぐみ、芹澤優、諏訪部順一ら登壇!『双星の陰陽師 陰陽祭2016』公式レポート到着! 2016年9月12日 18:50


テレビ東京系で好評放送中のTVアニメ「双星の陰陽師」。9月11日(日)に新木場studio coastにて開催された本作のイベント『陰陽祭2016』(夜の部)のオフィシャルレポートが到着したので紹介する。

このイベントには花江夏樹さん、潘めぐみさん、芹澤優さん、諏訪部順一さん、浪川大輔さん、村田太志さん、山下大輝さん、EDテーマ曲を担当する加治ひとみさん、イトヲカシ、MCの大橋隆昌さんが登場した。また、新章「列島覇乱篇」から登場する新キャラクターのキャストとして、井上和彦さん、KENNさん、松岡禎丞さんが発表された。

他にも、『双星の陰陽師 京都お清めラリーキャンペーン』や、叡山電鉄株式会社とのコラボ企画も発表となった。詳しくはアニメ公式サイトをチェックしよう。



■『陰陽祭2016』イベント公式レポート(夜の部)

9月11日(日)、新木場studio coastにて、TVアニメ「双星の陰陽師」スペシャルイベント『陰陽祭2016』が開催され、大勢のファンが駆けつけた。

開演時間になるとOP音楽とともにステージ上にレーザーの五芒星が浮かび上がり、歓声の中キャストがそれぞれの演じるキャラクターの決めゼリフと共に登場。その後花江さんが「みんなと盛り上がってレゾナンスしたいと思います!」と客席に呼びかけ、観客は大きな拍手で応えた。

最初のトークコーナー「陰陽祭★語りごと」では、3つのテーマでトークを展開。“秋祭りにいくならどのキャラと?”では、山下さんが、「一緒に屋台めぐりで食べまくれそうだから」と村田さん演じる“篤”を選択。作中でも共に陰陽師として戦うコンビの仲の良さをアピールした。



続いて“うらやましいと思ったシーン・キャラクター“では、ろくろと紅緒が初めてレゾナンスをするシーンを「かっこいい」「自分も一発で敵を倒したい」などのコメントと共に、多くのキャストが挙げた。一方、花江さんが本編に登場するゆるキャラ“おはぎマン“を挙げると、おはぎマンの声を担当する浪川さんが生でおはぎマンボイスを披露し、会場をわかせる場面も。

その後、8月31日(水)から放送開始となった新章”列島覇乱篇”のPVが流れ、見どころについて聞かれた潘さんが「完全オリジナルストーリーに突入して、魅力的なケガレ達が沢山出てくる」と語ったのち、アニメオリジナルの新キャラクター、陰陽師の宿敵である「婆娑羅」4名の追加キャラ・キャストが解禁に。

物語の今後のキーパーソンとなりそうな「闇無(くらなし)」に井上和彦さん、破壊と暴力を好む「山門(やまと)」にKENNさん、そして双子の「千々石(ちぢわ)・百道(ももち)」を松岡禎丞さんが1人2役で演じることが解禁された。決定キャスト陣からもコメントが到着したので、後程紹介する。



最後のテーマ“列島覇乱篇で自分のキャラにこうしてほしい!”では、諏訪部さんが「出番が増えますように、そして、格好良く敵を倒しまくりますように」と語り、芹澤さんが「繭良の恋心が報われてほしい」と自分の演じるキャラへの愛情を覗かせた。



続いてのコーナー「目指せ、双星の陰陽師! 新木場篇」では浪川さんをMCに迎え、ゲームコーナーを展開。双星チーム(花江さん・潘さん)、親子チーム(諏訪部さん・芹澤さん)、星火寮チーム(山下さん・村田さん)の3チームで、チームワークを競う対抗戦を行った。

1つのイラストの右半分と左半分をそれぞれで描き、合わせた際の完成度を競う<合作お絵かき喼急如律令>では、双星チームが、式神「きなこ」をテーマに素晴らしいコンビネーションを見せ、会場からは驚きの声が。



1つのお題に対して同じものを連想する<異口同音喼急如律令>でも、「双星の陰陽師といえば?」というテーマに対して芹澤さんが「おはぎ」諏訪部さんが「良いです」など全く咬み合わない回答をする一方、双星チームは「セリフが難しい」との回答がまさかの一致。特に浪川さん演じる「有馬」のセリフが難しいというアフレコ裏話でも盛り上がった。

その後の<以心伝心喼急如律令>では、一方が口パクをし、もう一方が何を言っているかを当てる難易度の高いゲームを実施。「悪いケガレは全て祓う」を「ワインに毛ガニは全てアイーン!」、「老若男女」を「Ohそこはだめよ」など、爆笑の回答が連発された。



「意思疎通喼急如律令」ではさらに難易度の高い、客席のジェスチャーを読み取るというミッションが課されたが、見事正解を連発。最後は双星チームが圧倒的特典で優勝し、紅緒の好物・山盛りのおはぎが贈られた。

告知コーナーでは、京都での大型キャンペーンの開催が発表となった。9月16日(金)より「周り給へ、京都を―。双星の陰陽師 京都お清めラリーキャンペーン」が京都市内にて開催される。聖地巡礼アプリ「舞台めぐり」とラリーシートを使用して京都市内を巡ると、限定ARキャラクターや参加特典をゲットできる。

さらに、京都叡山電鉄とのタイアップも決定。これは「双星の陰陽師」の原作者・助野嘉昭先生が、叡山電車沿線にある京都精華大学の出身であることがきっかけになり実現した。こちらも9月16日(金)よりラッピング電車が、運行を開始する。詳細は是非公式サイトをチェックしてほしい。

その後、バンダイナムコエンターテインメントより発売が決定したPlayStation®Vita用ソフトウェア「双星の陰陽師」のPVも初公開となり、会場のファンを沸かせた。



その後EDアーティスト「イトヲカシ」が現在のED『宿り星』を披露。迫力の歌声で会場中を陰陽師の世界へいざなった。その後は朗読劇「有馬の愛ラブクリニック」へ。有馬がろくろ・紅緒の男女としての進展具合を調査する、という少しエロティカル+コメディな展開に会場からは絶え間なく笑いが起こった。



そのまま、1クール目のEDテーマ、加治ひとみ『アイズ』のライブを経て、最後の挨拶へ。ダブル主人公の花江さん・潘さんは、キャスト陣もまだ結末を知らないという新章“列島覇乱篇”についての期待を述べるとともに、今後の応援をよろしくおねがいします、「祓え給へ、清め給へ、喼急如律令!」と締め、大きな拍手とともに幕を閉じた。



■TVアニメ「双星の陰陽師」追加キャストコメント

●井上和彦さん(闇無役)

決定の連絡を受けた時ですか?いやー嬉しかったです。ものすごく光栄な事だと思いました。豪華なキャストで綴るお話は見応えがあると思います。実は収録の当日、潘さんからLINEが入りました。スタッフ、キャストの皆さんが愛情を持ってチームワークよく収録されているんだな~と伝わってきました。どこまで答えられるかわかりませんが、精一杯「闇無」を演じさせていただきたいと思います。ふふふふふっ楽しみにな。



●KENNさん(山門役)

役が決まった時、とても嬉しかったです。原作には出ていない双星の陰陽師アニメ版のオリジナルキャラクターとお聞きしました。山門は自分の感情に真っ直ぐなキャラクターで、自意識過剰、劣等感も強く、かなり感情表現豊かです。そんな彼を現場で皆様と一緒にディスカッションさせて頂きながらつくっていきました。ろくろ達がより素敵にカッコよく見えるように、この役を全うしたいと思います!



●松岡禎丞さん(千々石・百道役)

双子なのに見事に性格が分かれているなと感じました、それと同時にこの二人を自分が演じるということで一瞬頭が真っ白になりました。でもこんな機会はそうそうないので思い切り楽しんで演じてやろうと思いましたね、が、実際やってみるとものすごい大変ですね、台本の読み方も全く変わってきちゃうので、ある意味自分との戦いでした。楽しんでいただけたら幸いです。ご期待ください!



■「双星の陰陽師」Blu-ray&DVD 第3巻

【発売日】2016年8月26日(金)
【価格】Blu-ray:7,800円(税抜)/DVD:6,800円(税抜)
【収録話】第9話~第12話

【特典】
・封入イラスト(初回生産分特典)
・特製ブックレット(12P/封入特典)
・声優キャスト出演の特別企画映像(映像特典)
・メイキング映像(映像特典)



■TVアニメ「双星の陰陽師」

【放送情報】
テレビ東京系:毎週水曜18:25〜好評放送中!

【スタッフ】
原作:助野嘉昭(集英社「ジャンプSQ.」連載中)
監督:田口智久
副監督:五十嵐達也
シリーズ構成:荒川稔久
キャラクターデザイン:貞方希久子
アニメーション制作:studioぴえろ

【キャスト】
焔魔堂ろくろ:花江夏樹
化野紅緒:潘めぐみ
音海繭良:芹澤優
石鏡悠斗:村瀬歩
きなこ:福山潤
椥辻亮悟:前野智昭
土御門有馬:浪川大輔
天若清弦:諏訪部順一
斑鳩士門:石川界人
神威:小野友樹
闇無:井上和彦
山門:KENN
千々石・百道:松岡禎丞


【主題歌】
OP主題歌:『Re:Call』i☆Ris
ED主題歌:『宿り星』イトヲカシ


<あらすじ>
現代の裏側に存在する禍野(マガノ)には異形の化け物「ケガレ」が巣食う。それを祓い清め、人々を守るのが陰陽師である。
才能がありながらも陰陽師になることを拒む焔魔堂(えんまどう)ろくろは神託により陰陽師の夫婦に与えられる「双星(そうせい)」の称号を得る。同じく双星となった化野紅緒(あだしのべにお)は全てのケガレを祓うことを理想に掲げる少女であった。
双星として戦いに巻き込まれていく中で、強くなりたいと真に願い戦い続ける紅緒を目の当たりにしたろくろは、「雛月の悲劇(ひいなつきのひげき)」以降戦うことから逃げ続けていた自分の弱さと向き合う様になる。紅緒に刺激され目を逸らし続けていた過去と向き合ったろくろは再び陰陽師として戦うことを決意し、二人は共に「双星の陰陽師」として強大なケガレへと立ち向かう!


©助野嘉昭/集英社・「双星の陰陽師」製作委員・テレビ東京


双星の陰陽師 2 [Blu-ray]

B01DP9AFY8 双星の陰陽師 2 [DVD]

B01DP9AJRG 双星の陰陽師 3 [Blu-ray]

B01DP9AI5Y 双星の陰陽師 3 [DVD]

B01DP9AI2C Re:Call (DVD付)

B01FVMFANS Re:Call

B01FVMFASS

▲ PAGETOP