ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースangela×fripSideのコラボシングル「僕は僕であって」Music Clip&アーティストビジュアル公開!

angela×fripSideのコラボシングル「僕は僕であって」Music Clip&アーティストビジュアル公開! 2016年9月 8日 12:40


10月19日(水)に発売されるangela×fripSideコラボシングル「僕は僕であって」。本作のMusic Clipとコラボアーティストビジュアルが公開された。

本作は、10月7日(金)より放送開始予定のTVアニメ「亜人」第2クールのオープニングテーマとなっており、このMusic Clipの監督も「亜人」総監督である瀬下寛之氏が務めている。映像は、atsukoさん、KATSUさん、八木沼悟志さん(sat)、南條愛乃さんの4人楽曲に乗せ、「亜人」の世界観を彷彿とさせる仕上がりとなっている。

また、9月7日(水)に放送された生放送番組「『亜人』劇場版最終章公開&TV第2クール放送開始記念・音楽特番」では、コラボ第2弾として後期OPテーマも担当することも発表た。なお、今度は“fripSide×angela”として12月7日(水)に「The end of escape」を発売予定なので、こちらも期待しよう。


◆angela×fripSide「僕は僕であって」Music Clip(short ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=Gzt-ODDT2JU



■angela×fripSide シングル「僕は僕であって」

【発売日】2016年10月19日(水)
【価格/品番】
期間限定盤(CD+Blu-ray):1,800円(税抜)/KICM-91710
通常盤(CDのみ):1,200円(税抜)/KICM-1711
【収録内容】
<期間限定盤>
[CD]
1.僕は僕であって(TVシリーズ「亜人」第2クール前期オープニングテーマ)
2.僕は僕であって TV size
3.僕は僕であって off vocal version

[Blu-ray]
『僕は僕であって』Music Clip

[特典]
・クリアケース仕様
・angela日本武道館ワンマンライヴ優先申し込みシリアルナンバーを封入(初回製造分のみ)

<通常盤>
[CD]
1.僕は僕であって(TVシリーズ「亜人」第2クール前期オープニングテーマ)
2.僕は僕であって part of atsuko
3.僕は僕であって part of yoshino nanjo
4.僕は僕であって off vocal version



■fripSide×angela シングル「The end of escape」

【発売日】2016年12月7日(水)
【価格/品番】
初回限定盤(CD+DVD):1,800円(税抜)/GNCA-0461
通常盤(CDのみ):1,200円(税抜)/GNCA-0462
【収録内容】
<初回限定盤>
[CD]
1.The end of escape(TVシリーズ「亜人」第2クール後期オープニングテーマ)
2.The end of escape TV size
3.The end of escape <instrumental>

[DVD]
fripSide×angela『The end of escape』PV、PVメイキング、angela×fripSide『僕は僕であって』PVメイキングを収録

<通常盤>
[CD]
1.The end of escape(TVシリーズ「亜人」第2クール後期オープニングテーマ)
2.The end of escape part of yoshino nanjo
3.The end of escape part of atsuko
4.The end of escape <instrumental>



■アニメ「亜人」

<劇場アニメ3部作 第3部『亜人 -衝戟-』>
2016年9月23日(金)より全国公開

【スタッフ】
原作:桜井画門(講談社『good! アフタヌーン』連載)
総監督:瀬下寛之
監督:安藤裕章
シリーズ構成:瀬古浩司
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:亜人管理委員会
配給:東宝映像事業部

【キャスト】
永井圭:宮野真守
海斗:細谷佳正
中野攻:福山潤
佐藤:大塚芳忠
田中功次:平川大輔
戸崎:櫻井孝宏
下村泉:小松未可子
オグラ・イクヤ:木下浩之
曽我部:鈴村健一
アルメイダ:森川智之
マイヤーズ:坂本真綾
琴吹武:斉藤壮馬
中村慎也:梶裕貴


【主題歌】
LAMP IN TERREN『innocence』


<STORY>
男の声が画面を通し、不気味に響き渡る。テロリスト・佐藤がその冷酷な素顔をさらけ出した瞬間だった。数日前、佐藤は亜人研究所前で報道陣を相手に、亜人の権利について涙ながらに訴えていた。だが、その会見は人に宛てたものではなかった。日本全国に潜んでいるであろう在野の亜人たちに向けたメッセージだった。佐藤の呼びかけに応じ、集まった亜人は7人。彼らを前に佐藤は、驚くべき計画を告げる。「できる限りのことを、精一杯やるんだ。……大量虐殺だよ」
集められた亜人のひとり・中野攻は、佐藤の冗談とも本気ともつかぬ話に戸惑いを隠せずにいたが……。
佐藤対中野攻、戸崎対永井圭、そして、中野攻対永井圭。亜人と人間、亜人と亜人の戦いが、今、始まる――!


©桜井画門・講談社/亜人管理委員会


僕は僕であって(期間限定盤)

B01JAESAK8 僕は僕であって(通常盤)

B01JAESAQW 【Amazon.co.jp限定】 亜人 一 (初回生産限定版)(全巻購入特典:「ビジュアルブック 」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

B019ILZIVW 【Amazon.co.jp限定】 亜人 一 (初回生産限定版)(全巻購入特典:「ビジュアルブック 」引換シリアルコード付) [DVD]

B019ILZHKE 【Amazon.co.jp限定】 亜人 一 (通常版)(全巻購入特典:「ビジュアルブック 」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

B019ILZHJK

▲ PAGETOP