ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース高杉真宙、関智一、朴ろ美、稲川順二らよりコメント到着!ラジオドラマ「師匠シリーズ」が放送!

高杉真宙、関智一、朴ろ美、稲川順二らよりコメント到着!ラジオドラマ「師匠シリーズ」が放送! 2016年8月 5日 18:30


2003年に2ちゃんねるで発表され、現在もWeb上で延べ113作品以上を発表され続けているオカルトホラー小説「師匠シリーズ」。本シリーズのうち「三人目の大人」「黒い手」「貯水池」のオフィシャルラジオドラマが、2016年8月よりJFN系列で全国順次オンエアされる。

このラジオドラマには、主人公・僕役に昨年「師匠シリーズ」プロジェクトの企画発表時にイメージキャラクターも務めた俳優の高杉真宙さん、重度のオカルトマニアで「僕」の先輩・師匠役に関智一さん、「師匠」の思い出話に登場する、「師匠」の師匠・加奈子役に朴璐美さんが出演する。

またスペシャルゲストとして、怪談界のカリスマアイコン・稲川淳二さんが本人役で登場するほか、鶴見辰吾さん、比企理恵さん、ニコニコ動画で人気のまことさんが出演する。今回、高杉さん、関さん、朴さん、まことさん、稲川さん、比企さんよりコメントが到着したので紹介する。



■キャストコメント

僕(19)役・高杉真宙:(企画発表の時は)イメージキャラクターをやらせていただいて、さらに今回「僕」役として声を発して演じられたというのは嬉しかったです。ラジオドラマは初めてだったので緊張しましたが、頑張ってやり切りました。自分の演じた役がどんな風に皆さんに届くのかなというワクワクとドキドキがあります。「僕」は安心感のあるキャラクターといいますか、可愛いキャラクターだなと思っています。なんだかんだ「師匠」が好きでいつもついていくイメージで。騒がしいところもあって、すごく好きです。
僕みたいに霊感がない人はこのラジオドラマで心霊体験をしていただけたらいいなと思います。僕もラジオで霊体験を感じてみたいと思います。ぜひ楽しんでください。

師匠(25)役・関智一:怪談の中でもいろいろな種類の怖さがあると思うんですが、僕が今回「師匠」シリーズを読んで一番ぞくっときたのは「3人目の大人」です。派手な話ではないんですけれど、つい考えていることを言い当てられてしまうような。読んでいて鳥肌が立ちました。
ずっと応援してくださっているファンがたくさんいる作品ということで、みなさんのイメージがあるかと思いますが、私の「師匠」はいかがでしたでしょうか?僕も怖がりなんですが、ホラー映画を突っ込みながら見るのは好きでして。今年の夏は猛暑だといいますが、「師匠」シリーズのラジオドラマでヒヤッとして、環境にも優しく涼しく過ごしていただければと思います。

加奈子(当時25)役・朴璐美:私自身、都市伝説や怖い話はすごく怖がりでもありすごく好きなので、とても嬉しくて、やるぞ!という気持ちになりました。また、(関)智一くん演じる「師匠」の“師匠”ということで、とてもやりがいを感じましたし、一緒にやれる喜びでいっぱいでした。加奈子は普段人の目には見えないものを絶対的に信じているでしょうし、何かしらそこに彼女の信念みたいなものがあるのではないかと思ったので、そういった部分を意識しました。
最初は何の気なしに台本を読み始めたのですが、1ページ目からすでに怖くて、家で台本を読むのが嫌になるくらいでした(笑)。カバンの中に台本を入れておきたくないなと思うくらい怖かったんです。皆さんもビクビクしながら楽しんで聞けるお話だと思いますので、精一杯怖がって冷や汗をかいていただきたいなと。その後お手洗いやお風呂に行くのが怖くなっていただけたらなと思います。

音響(15)役・まこと:いろいろなホラーのお話が短編集のようになっていて、私自身もオカルトとかが大好きなのですごく興味が湧きました。「音響」は謎の多いキャラクターだなと思ったので、どんな活躍をしていくのか気になりました。年齢は15歳なんですが、大人びていて小悪魔的。そういう謎めいたところが魅力的だなと思います。(収録は)緊張でガチガチだったのですが、小悪魔を意識してやりました。多くのファンがいらっしゃるシリーズだと思いますが、今回のお話もドキドキワクワクするような展開になっているので、ぜひ楽しんでご覧になっていただければと思います。

本人役・稲川淳二:やっぱり音の世界っていうのは地盤を作るというか、霊的なものをすごく感じますよ。(足元に向かって)…帰れお前は!!!今、霊を帰しておきました。ハハハハハ(笑)。
人間の霊的なものっていうのはどこにでもあるんですね。それが、音を流すとかそういう状況があると、においというか雰囲気で何かがこう、ふ~っとくるんでしょうね。その方がいいものができますよ。楽しいですね。
“ラジオドラマ”というとね、「あ~」って安心する方がいると思いますが、いやいやとんでもないですよ~。いやね、こういう話には必ず何かあるんですね。そりゃあ~怖いんだ。耳を澄ませてじーっくり聞いていると…ほら。何か異変に気付きませんか?あるんだ何かが!それがだんだんだんだん広がるんですね~。いいですね~耳で聞く恐怖。霊は「耳で見る」ものですよ。どうぞひとつ、大いに恐怖を感じてください。
…あ、いるなこれ!

前田先生役・比企理恵:この度「師匠シリーズ」にて稲川淳二さんと共演出来嬉しく思います。今現在はそれほどでもないのですが、私自身若い頃は霊感体質で、多少なりとも怖い体験もあり、何かあったら嫌だなぁと思っていました(笑)。
お芝居している時に何となく冷たい感じが少しだけしましたので、きっと霊的なものが通り過ぎたのかもしれませんね。でも無事に収録できてホッとしています。真夏の夜にゾクゾクするお話を是非楽しんで下さい。



■JFN夏特番ラジオドラマ「師匠シリーズ」

【オンエア情報】
FM岩手:8月14日(日)19:00~19:55
FM秋田:8月14日(日)19:00~19:55
FM福井:8月14日(日)19:00~19:55
FM石川:8月14日(日)19:00~19:55
FMGIFU:8月21日(日)19:00~19:55
FM三重:8月21日(日)19:00~19:55
FM高知:8月21日(日)25:00~19:55
FM山口:8月13日(土)26:00~26:55
FM岡山:8月28日(日)19:00~19:55
FM山陰:8月27日(土)25:00~25:55

全国16局で放送予定。さらに、全国順次拡大オンエア予定。詳細は公式サイトにてご確認ください。

【スタッフ】
原作:ウニ
監督・脚本:清水厚
制作:株式会社ジャパンエフエムネットワーク
制作協力:株式会社素浪人、株式会社リンズビーチ、エレックレコード

【キャスト】
僕:高杉真宙
師匠:関智一
加奈子:朴璐美
音響:まこと
稲川淳二:稲川淳二
前田先生:比企理恵
ストーリーテラー:鶴見辰吾


<師匠シリーズとは>
田舎から出てきた大学1年生の主人公「僕」が、サークルで出会った霊感を持つ先輩「「師匠」と個性あふれる仲間に導かれ、様々な都市伝説や心霊現象を体験していくオカルトホラー。謎が謎を呼ぶ重層的な物語の果てには、未体験の世界が。世界に足を踏み入れたとき、もうあなたは日常に後戻りできない―。


©ウニ/双葉社/素浪人/JFN


師匠シリーズ ~人形~ (ヤングキングコミックス)

4785958278 師匠シリーズ 4つの顔

4575238619 師匠シリーズ 3巻 ~花~ (コミック(YKコミックス))

478595633X 師匠シリーズ 1 師事 (ヤングキングコミックス)

4785953004 師匠シリーズ ~黒い手~ (シリーズ2巻) (ヤングキングコミックス)

4785954868

▲ PAGETOP