ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース安元洋貴よりコメント!ドラマCD「椿の堕ちる日」シリーズ第6弾が6月22日発売!

安元洋貴よりコメント!ドラマCD「椿の堕ちる日」シリーズ第6弾が6月22日発売! 2016年6月22日 18:35

オトメイトとティームエンタテインメントによる女性向けレーベル「オトメイトレコード」。本レーベルより、ドラマCD「椿の堕ちる日」シリーズ第6弾「第六幕 ―絶― 元親編」が、本日6月22日(水)に発売された。今回、本作に出演する元親役・安元洋貴さんよりオフィシャルコメントが到着したので紹介する。

なお、シリーズ公式サイトでは、プロモーションPVや、店舗特典情報、各キャラクターの設定&サンプルボイスなどが掲載されているので合わせてチェックしよう!



●元親役・安元洋貴コメント

――収録の感想をお願いします。

安元:シナリオを読んだ時に「こいつは大変だな」と思いました(笑)。ボリュームが多かったというのもありますが、なによりも元親の物語で全て謎が完結する内容になっていたので、大切なバトンを受け取ったからしっかり演じきろうと思い収録に臨みました。家で台本を読んでいるときはすごく大変で「もう、うんざりだ!」と思ったんですが、演じていくうちに楽しくなりました(笑)。僕の中のMっ気が開放されましたね(笑)。


――演じられたキャラクターの印象についてお聞かせください。

安元:多面性がある男でしたね。ただの変態ではありません(笑)。確かにそういう一面もありますが、彼は愛し方がわからないだけで、ただヒロインをいじめるのではなく自分の気持ちに気づくけど伝える言葉がわからない…という不器用なところが面白かったです。器用で不器用な全てにおいて二律背反というかアンビバレンスな存在でした。演じる上では常にマイペースでいることを意識しました。彼の他人のために起こした、でも行動の起因は“自分で決断した意志”という、ある意味でマイペースな考え方を大切にしようと思いました。


――本作では【甘い嘘】というテーマも描かれているのですが、ご自身の印象に残っている【嘘】に関するエピソードはございますか?

安元:嘘などつかれたこともついたこともない。…という嘘を今つきました(笑)。


――物語の登場人物はそれぞれ特技を持っていますが、「これだけは誰にも負けない!」という特技、または好きなことはありますでしょうか?

安元:負けないということはないですね…。ゲームや料理など自分が好きだと思ったものをずっと好きでいる自信はあります。


――ファンへのメッセージをお願いします。

安元:どうも、着地点担当の元親役の安元洋貴です。作品の大きな謎だった部分が解決されるので、かなり腑に落ちる内容になっていると思います。あと、元親さん自身は気づいていないかもしれませんが、彼は変態です(笑)!そして、器用だけれど不器用という面白いバランスの人なので、そのあたりも楽しんで聴いていただけると嬉しいです。この物語を聴いたらゾワゾワするかもしれませんが、意外にスッキリするかもしれませんよ?



■椿の堕ちる日 第六幕 ― 絶― 元親編

【発売日】2016年6月22日(水)好評発売中!
【価格】2,000円(税抜)
【品番】KDSD-00854
【発売元】ティームエンタテインメント
【販売元】ソニー・ミュージックマーケティング

【キャスト】
元親:安元洋貴

【収録内容】
一.誘拐
二.幾度もの夜を重ねて
三.嫉妬
四.支配か、独占か、あるいは
五.蹂躙
六.椿の堕ちる日


<あらすじ>
千代子は明星座に拾われたはずであった。
しかし、商業仇であるサーカス団の団長、元親に誘拐されてしまう。
元親によって支配され、ただ元親を求めるように命令される千代子。
だが、時折見せる優しさのせいで、千代子は元親を完全に嫌いになれないのであった。
そんな折、元親は千代子が罹患している椿病の真相について、ある情報を手に入れる。
果たして、この謎を紐解くことはできるのか。そして二人はどのような関係になっていくのか――……


©IDEA FACTORY/axcell


椿の堕ちる日 第一幕 -秘恋- 夕蛾編

B017TA8DHK 椿の堕ちる日 第二幕 -縛愛- 行長編

B017TA8DI4 椿の堕ちる日 第三幕 -執恋- 狐毒編

B017TA8D6Q 椿の堕ちる日 第四幕 -蜜愛- 餓蛇編

B017TA8DJI 椿の堕ちる日 第五幕 -縋恋- 小蝉編

B017TA8DBG 椿の堕ちる日 第六幕 -絶- 元親編

B017TA8DD4

▲ PAGETOP