ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース内田真礼がミニライブで『Resonant Heart』を生披露!『Maaya Party! Vol.5』レポート

内田真礼がミニライブで『Resonant Heart』を生披露!『Maaya Party! Vol.5』レポート 2016年6月 9日 19:00


内田真礼さんの4枚目のシングル「Resonant Heart」が5月11日(水)に発売となった。この発売を記念したイベント『Maaya Party! Vol.5』が5月29日(日)にサイエンスホールで開催された。イベントでは、ミニライブが行われ、シングルの表題曲『Resonant Heart』に加えてカップリング曲『TickTack…Bomb』などを熱唱した。



笑顔で手を振りながらステージに登場した内田さん。イベントは本日2回目ということで衣装やアクセサリーのポイントについて語ってくれた。

今回の楽曲についてのトークでは『TickTack…Bomb』が作詞を山本メーコさん、作曲・編曲を未知瑠さんが担当しており、女性だけで作られた楽曲ということで、今までにない世界観で作られたとのこと。また、ディレクターが女性ということで今までと違った空気感の中でレコーディングが進んだそうだ。

この歌詞について『アイマイ☆シェイキーハート』とは違った「(相手との距離が)シャツが掴める距離」での話であることや、20代女子を感じさせる内容になっている話が展開された。この曲について内田さんはぜひヘッドホンで聴いて、声の距離感を楽しんでもらいたいとのこと。さらには、「ニヒルな顔」とは何かという話に脱線してしまう一幕も。



先日の『UCHIDA MAAYA 1st LIVE「Hello,1st contact!」』の話では、本当に楽しかったと振り返り、『ギミー!レボリューション』の間奏で「ギター!」という部分に加えて「キーボード!」も即興で実演したことなど急に思い立ったことが採用されたと話す。

また、急遽質問コーナーをライブ時のMCに取り入れたということで、会場でも再現。ライブの時は好きな野球選手を聞かれた流れを汲んで、観客は好きなサッカー選手を質問。さらに好きな声優という質問に内田さんは井上喜久子さんと答え、井上さんについて熱く語った。


『アンケートコーナー』ではカメラの話からスタート。コンデジを最近買った話から、1回目のイベントの写真をマネージャーに撮ってもらったもののピントがちゃんと合っていなかったことを明かした。また好きなスイーツについては、ローソンで毎月15日だけに売っている苺入りロールケーキが好きだですと語った。

『Resonant Heart』の略称は何かという質問では「レゾナント」「レゾハー」「ゾハ」などの候補が上げられたものの、まだ正式に決まっていなかったため、アンケートの結果「レゾナント」となった。さらに、最近買ったものについては、呉服屋に行った話から雪駄を買ったことを語り、機会があったら着物を着たいと意気込んだ。



今後起こるかもしれないことを予想する『未来の真礼予想』のコーナーでは、「ポニーキャニオンの役員になる」という内容を箱から引き、その場で即興面接がスタート。一生懸命自分をアピールしたものの、その場で不採用が言い渡され、今の仕事に邁進する未来が予想された。

「ディナーショーが開催される」予想では、30人くらいの参加者を迎えてマジックをやるなどと話が弾み、40年後に開催したいと笑う。その他にも「密かに練習していたアコースティックギターでライブを開催」など、様々な未来についての話を展開した。



内田さんがクイズに正解出来ないと会場が大変なことになってしまう『解除しないと爆発!TickTack…Bombクイズ』のコーナー。「天の川を英語で言うと?」には即答したものの、「星占いの星座と干支で共通している動物は?」ではタイムオーバーしてしまい爆発が。「国民の三大義務は?」「5+6×2」「11月を英語で言うと?」と、苦戦しながらもなんとか正解し、最後の「五千円札に描かれている人物は?」では珍回答が飛び出し、爆発しながらも会場を沸かせた。



ライブコーナーでは、『Resonant Heart』を披露し観客とともにステージを作り上げる。カップリング曲について「曲の世界に浸って欲しい」「心を込めて精一杯の思いを伝えたい」と語り、『TickTack…Bomb』を優しく歌い上げた。


さらに、1stライブで初生披露し、大盛り上がりを見せた『クラフト スイート ハート』で会場のテンションを最大限引き上げた。3曲を歌い終えたところでイベントは終了となり、最後に内田さんから挨拶があり、ステージの幕は下ろされた。




●イベント終了後コメント

――イベントを終えた感想をお願いします。

内田:名古屋、大阪と行ってからの東京でのイベントでしたが、この会場に来るとリラックスし過ぎてトークコーナーで盛大にやらかしてしまうんです。それも毎回楽しいことのひとつだと思っています。色々なことが起きて1時間とは思えないイベントになるのが嬉しいです。



――ライブコーナーはいかがでしたか?

内田:『Resonant Heart』はリリースイベントの前に何度か披露する機会があったのですが、やっと皆と一緒に声を合わせて歌えたりして曲が出来上がって来た感じがします。発売して時間が経ちましたが少しずつ格好良いものになってきているなと思います。



――カップリング曲『TickTack…Bomb』は歌ってみていかがでしたか?

内田:どんな気持ちで歌おうかなという思いが強く出てしまっていて、毎回違う感じになっています(笑)。でも、その辺を一緒に楽しんでいただけると今後のライブで聴く時に色々な楽しみ方が出来ると思います。


――イベント中に『クラフト スイート ハート』はライブで化けた曲だとおっしゃっていましたね。

内田:この曲は、振り付けがない段階では昭和の歌謡曲っぽさと可愛さがあって、表現方法が難しかったんです。この曲だけの衣装があったりもしたおかげもあるかもしれないのですが、振りを付けて、ライブで歌ったら皆に愛される曲になっていてびっくりしました。人気ランキングでもトップ3に入っているんですよ。出来上がるまでの間に色々と試行錯誤があった曲だったので嬉しいです。



――7月20日のライブBlu-ray&DVDの発売が楽しみですね。ありがとうございました。


(イベント衣装協力:an another angelus , ParAvion , Crisp)


内田真礼4thシングル Resonant Heart(初回限定盤)(CD+DVD)

B01B176FJK 内田真礼4thシングル Resonant Heart(通常盤)(CD ONLY)

B01B176FGI UCHIDA MAAYA 1st LIVE「Hello, 1st contact!」 [Blu-ray]

B01DEWRHX8 UCHIDA MAAYA 1st LIVE「Hello, 1st contact!」 [DVD]

B01DEWZ4BA

▲ PAGETOP