ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースピリオドの無いパレイドはまだまだ始まったばかり…… 内田彩コンセプトライブ夜の部『Sweet Tears』レポート

ピリオドの無いパレイドはまだまだ始まったばかり…… 内田彩コンセプトライブ夜の部『Sweet Tears』レポート 2016年6月 8日 19:00

5月28日(土)、TOKYO DOME CITY HALLにて『内田彩 CONCEPT LIVE』が行われた。本公演は、2月10日(水)に同時発売された内田彩さんのコンセプトアルバム「Sweet Tears」と「Bitter Kiss」を引っさげたライブだ。昼公演を『Bitter Kiss』、夜公演を『Sweet Tears』として、各ミニアルバムの収録曲を中心に構成したセットリストで各公演を実施。

「Sweet Tears」は、“エレクトロポップ”をテーマにしたコンセプトアルバム。内田さんの魅力を十二分に引き出した楽曲の数々がアルバムを彩っている。本稿では夜公演にあたる『Sweet Tears』をレポートとしてお届けしよう。

『内田彩 CONCEPT LIVE Bitter Kiss』のライブレポートはこちら



●甘い甘い夢のような空間で繰り広げる“うっちーワールド”

昼公演の『Bitter Kiss』とは一転、まさにSweetなミルク色の衣装でステージに姿を現した内田さん。会場を包み込むような甘い歌声で『Floating Heart』を披露すると「今日は楽しんでいってね!」と呼びかけ、観客を“Sweet Tears”の世界へと誘った。また『color station』では、可愛らしさの中にもキレのあるダンスを繰り広げ、会場全体を魅了していく。

MCでは内田さんのリクエストが詰まったライブグッズの話題が浮上。観客の多くが着ているライブTシャツについて触れると「女の子が着てくれると可愛いね!」と笑顔で大絶賛。一方では「男の子が着てくれても構わないですけど……(笑)」と普段通りの厳しい呟きも見られ、アットホームな雰囲気が作り出された。



そんな和やかな空気の中、ほろ苦い歌詞が印象的な『リードを外して』や、甘酸っぱいラブソング『笑わないで』を間髪入れず歌い上げる。またステージ最上段を繋ぐ階段にちょこんと座ると『ピンク・マゼンダ』を披露。歌詞通り会場が鮮やかなピンク色に包まれると、美しく甘い甘い光景が広がっていった。

「どのペンライトも綺麗で楽しかったです♪」と満面の笑みを浮かべた内田さん。続いて小道具の水玉模様のパラソルを手に取ると、くるくると回しながらステージ上でステップを刻み『Sweet Rain』を楽しげに歌い上げる。歌い終える頃には内田さんの手からパラソルが消え、代わりに観客の表情には晴れやかな笑顔が広がっていた。

「好きな色をピカピカさせてねー!」と自身もペンライトを手に熱唱したのは『Merry Go』。何種類ものカラフルなペンライトに彩られた会場は、内田さんの動きに合わせて光の海を形成すると、深く記憶に焼き付くような空間を生み出した。



またコール&レスポンスがバッチリ揃った『Breezin'』を経て内田さんは「今までみんなとライブを作ってきた良さを改めて感じますね!」と喜びを噛み締めてコメント。その後は、販売直後に完売してしまったライブパンフレットや、昼の部『Bitter Kiss』のトークを展開した。

続いての『Party Hour Surprise!』では、パーティー会場のようなハイテンションで盛り上がりを見せた。観客はもちろんのこと、内田さんも幸せいっぱいの表情でパフォーマンス。「皆と甘い夢をいつまでも見ていられますように」と思いを込めて『Sweet Dreamer』を歌い上げ、観客と共に甘い夢のような空間を作り出した。

最後は「いつも優しく迎えてくれるここが、SweetでSweetでSweetで!本当に素敵な場所です!」と感謝の言葉を贈ると、多くの歓声に包まれながらステージを後にした。



降壇してもなお、決して途絶えることのないアンコールに応え、『Sweet Tears』のライブTシャツで再登場した内田さん。再びピンクに染まった会場で『with you』を披露すると、曲中にペンライトでハートマークを描いて観客を沸かせる一幕も。

甘くほろ苦い1日もいよいよクライマックスを迎えると思われたが、ここで内田さんから嬉しいお知らせが。なんと、8月13日(土)に武道館での単独ライブ『AYA UCHIDA Complete LIVE 〜COLORS〜』が発表された。

更に、デビューから今までの全34曲を全てセットリストに組み込まれることも明らかになると、会場が震えるほどの大歓声が沸き起こり、内田さんへ祝福の言葉が贈られる。内田さんも「誰か止めてほしいくらい!(笑)」と嬉しさ半分、驚き半分でコメントを残した。

そんな発表も行われつつ、幸せを全身で噛み締めながらラストナンバー『Floating Heart』を熱唱。歌詞中にもある“幸せ過ぎてふわふわしてる”をそのまま体現し、ライブは一番の盛り上がりを見せたところで全セットリストが終了した。

今回のライブを終えて、また武道館でのワンマンライブを控えた内田さんは「これからもSweetだけどBitterさを忘れない内田彩で居たいと思います!」と宣言。武道館ライブへ向けてステージを後にする内田さんだが、最後に小さく「ちょっと大好き」と恥ずかしげにはにかみ、一夜限りのSweetな舞台に幕を下ろした。

この日、会場に足を運んだ観客は、まさに“12時の合図でも解けない魔法”をかけられたと言えよう。ぜひ武道館ライブという名のパレイドでは、ピリオドの無い内田さんの姿をその目に焼き付けてほしい。


(文:鳥谷部宏平)


『内田彩 CONCEPT LIVE Sweet Tears』セットリスト

01.Floating Heart
02.color station
03.リードを外して
04.笑わないで
05.ピンク・マゼンダ
06.Sweet Rain
07.オレンジ
08.Merry Go
09.Breezin'
10.Party Hour Surprise!
11.Sweet Dreamer

〜アンコール〜
12.with you
13.Floating Heart



■『AYA UCHIDA Complete LIVE 〜COLORS〜』

【開催日時】2016年8月13日(土)開場16:00/開演17:00
【会場】日本武道館
【チケット】8,800円(税込)

<内田彩OFFICIAL SITE先行受付>
受付期間:2016年6月10日(金)12:00~6月19日(日)23:59
当選発表:2016年6月22日(金)13:00

<一般発売>
2016年7月23日(土)~

※詳しくは公式サイトをご覧ください。



■『AYA UCHIDA LIVE TOUR 2016』開催概要

【開催日時】2016年6月19日(日)開場18:00/開演19:00
【会場】NHK大阪ホール
【チケット】全席指定7,500円(税込)
【問い合わせ】キョードーインフォメーション/0570-200-888

【開催日時】2016年6月26日(日)開場17:00/開演18:00
【会場】パシフィコ横浜 国立大ホール
【チケット】全席指定7,500円(税込)
【問い合わせ】オデッセー/03-5444-6966(平日11:00-18:00)



■『内田彩 BIRTHDAY EVENT』

【開催日時】
大阪:2016年7月23日(土)開演13:00
東京:2016年7月24日(日)開場14:00/開演18:30

【会場】
大阪:Zepp Namba
東京:Zepp Divercity

※チケットは5月21日(土)より一般発売中


2nd LIVE Blooming! ~咲き誇れみんな~ [Blu-ray]

B01CCP2E9U Sweet Tears

B018ZNL548 Bitter Kiss

B018ZNL5BQ 内田彩1st写真集 patina(書籍扱い)

4253010911 Blooming! 初回限定盤A(CD+Blu-ray)

B00YW79EXG

▲ PAGETOP