ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース宮野真守、櫻井孝宏が出演!劇場アニメ3部作 第2部『亜人 -衝突-』公開記念舞台挨拶オフィシャルレポ

宮野真守、櫻井孝宏が出演!劇場アニメ3部作 第2部『亜人 -衝突-』公開記念舞台挨拶オフィシャルレポ 2016年5月12日 12:45


5月6日(金)より3週間完全限定で全国公開中の劇場アニメ第2部『亜人 -衝突-』。本作の公開記念舞台挨拶がが、5月7日(土)にTOHOシネマズ日本橋にて開催された。今回この舞台挨拶のオフィシャルレポートが到着したので紹介する。



■劇場アニメ3部作 第2部『亜人 -衝突-』公開記念舞台挨拶オフィシャルレポート

舞台挨拶には本作の主人公・永井圭役の宮野真守さんと、永井を追う亜人管理委員会の戸崎優役の櫻井孝宏さんが登壇。宮野さんは5月6日(金)実施の初日舞台挨拶から二日連続での登壇となった。

トークセッションではお互いが演じるキャラクターに関するイメージや、ふたりが選ぶ名シーンなど、本作の魅力を存分に語られた。またお互いに冷静で頭の切れる両キャラクターの冷たいけれど憎めない性格が垣間みることができる劇中の“クズかわいいシーン”を取り上げた企画では、観客席から大きな笑いが巻き起こった。



――永井圭役・宮野真守と戸崎優・櫻井孝宏が選ぶ『亜人 –衝突-』ベストシーン

劇中の後半部分、宮野真守演じる永井圭と福山潤演じる中野攻が、戸崎の元へ突入するシーン。
偶然にも、同じシーンをベストシーンとチョイスしたおふたりのコメント。

永井圭役・宮野真守:1部からずっと亜人管理委員会から追いかけられ、潜み隠れることばかりを考えていた圭ですが、第2部に入り、圭が亜人としてついに能動的にアクションを起こすこのシーンはとても印象的でした。

戸崎優役・櫻井孝宏:第2部から選ぶとすると、すぐに頭に浮かんだのがこのシーンでした。この永井圭と中野攻と戸崎のライブ感のある掛け合い、おそらくこのシーンをお気に入りのシーンに選んでくださる方は多いのではないかと思います。


――亜人管理委員会広報部が選ぶ、圭と戸崎の“クズかわいい”名残念シーンについて

宮野さん編:(第2部の中盤シーン)
亜人として亜人管理委員会から追われる身となった圭が、田舎に身を隠す中、圭の存在に気づき、佐藤を共に倒そうとその田舎を訪ねてきた、同じく亜人である中野攻。わざわざ訪ねてきた亜人・中野攻に毒を盛ってトラックに閉じ込めるシーン

宮野:あまり「クズ クズ」言われると、ショックですね…(笑)。亜人だとわかってしまった今、僕はただ、誰にも迷惑かけずに静かに暮らしたいだけなので…。




櫻井さん編:(第1部中盤シーン)
戸崎のボディガードである亜人管理委員会側の亜人・下村泉が、亜人・佐藤の手下である亜人・田中の「黒い幽霊=IBM」と戦闘。着ていたスーツがボロボロになったため急いで服を買い、着替えて戸崎の前に現れ、ちょっと恥じらう泉に対して、塩対応する戸崎というシーン

櫻井:確かに戸崎は塩対応していますが、このシーンは、下村泉が可愛いく描写されています。ちょっと恥じらっているところがたまりません!(笑)。殺伐とした制作状況の中だとは思うのですが、下村泉のこのシーンを描く事に対して、スタッフの愛情が注がれすぎているのが、ありありと伝わって来るシーンですね。



――締めの一言

櫻井:本日は劇場までご来場頂き、本当にありがとうございました。「亜人」は本当に特別な作品で、この作品に参加でき光栄ですし、生死という人間の大きな命題を感じるようになりました。この作品に出演する以前と以降とでは考え方が変わるくらい、大きな影響を受けた作品です。第2部の結末で戸崎と永井が手を組むことによって、また想像を絶するような展開が待っているので、第3部を是非楽しみにして頂きたいと思います。

宮野:僕たちの収録はすでに終了しているので、今は僕も皆様と一緒に映像が完成することを楽しみに待っています。「亜人」は斬新なテーマの中に深いメッセージが込められた作品です。僕自身、自分の持てる全てを込めましたし、これからの作品の盛り上がりも想像を絶するものになりますので、是非楽しみに待っていて頂きたいと思います。本日はお越し頂き、本当にありがとうございました。




■アニメ「亜人」

<劇場アニメ3部作 第2部『亜人 -衝突-』>
2016年5月6日(金)〜5月26日(木)3週間完全限定公開中!
PG-12指定

<劇場アニメ3部作 第3部『亜人 -衝戟-』>
2016年9月23日(金)より全国公開

【スタッフ】
原作:桜井画門(講談社『good! アフタヌーン』連載)
総監督:瀬下寛之
監督:安藤裕章
シリーズ構成:瀬古浩司
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:亜人管理委員会
配給:東宝映像事業部

【キャスト】
永井圭:宮野真守
海斗:細谷佳正
中野攻:福山潤
佐藤:大塚芳忠
田中功次:平川大輔
戸崎:櫻井孝宏
下村泉:小松未可子
オグラ・イクヤ:木下浩之
曽我部:鈴村健一
アルメイダ:森川智之
マイヤーズ:坂本真綾
琴吹武:斉藤壮馬
中村慎也:梶裕貴


【主題歌】
LAMP IN TERREN『innocence』


<STORY>
男の声が画面を通し、不気味に響き渡る。テロリスト・佐藤がその冷酷な素顔をさらけ出した瞬間だった。数日前、佐藤は亜人研究所前で報道陣を相手に、亜人の権利について涙ながらに訴えていた。だが、その会見は人に宛てたものではなかった。日本全国に潜んでいるであろう在野の亜人たちに向けたメッセージだった。佐藤の呼びかけに応じ、集まった亜人は7人。彼らを前に佐藤は、驚くべき計画を告げる。「できる限りのことを、精一杯やるんだ。……大量虐殺だよ」
集められた亜人のひとり・中野攻は、佐藤の冗談とも本気ともつかぬ話に戸惑いを隠せずにいたが……。
佐藤対中野攻、戸崎対永井圭、そして、中野攻対永井圭。亜人と人間、亜人と亜人の戦いが、今、始まる――!


©桜井画門・講談社/亜人管理委員会


【Amazon.co.jp限定】 亜人 一 (初回生産限定版)(全巻購入特典:「ビジュアルブック 」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

B019ILZIVW 【Amazon.co.jp限定】 亜人 一 (初回生産限定版)(全巻購入特典:「ビジュアルブック 」引換シリアルコード付) [DVD]

B019ILZHKE 【Amazon.co.jp限定】 亜人 一 (通常版)(全巻購入特典:「ビジュアルブック 」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

B019ILZHJK 亜人 一 (通常版) [Blu-ray]

B019IKXGFS 亜人 一 (初回生産限定版) [Blu-ray]

B019IKXM3O 亜人 一 (初回生産限定版) [DVD]

B019IKXGEO

▲ PAGETOP