ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース仲村宗悟&中島ヨシキの新ユニット“仲ヨシ”爆散!発表会後のおふたりにインタビュー

仲村宗悟&中島ヨシキの新ユニット“仲ヨシ”爆散!発表会後のおふたりにインタビュー 2016年4月29日 13:15


声優バラエティチャンネル“ボイスガレッジチャンネル”で配信されている声優・仲村宗悟さんのソロ動画番組『めんそ〜れ!仲村屋』。その第5回となる4月1日(金)の放送に、『アイドルマスター SideM』の山下次郎役などで活躍中の声優・中島ヨシキさんがゲスト出演し、“仲村宗悟さん・中島ヨシキさん 新プロジェクト発表会”を行った。

この発表会では“仲ヨシ”というユニット名や、CD情報、Webラジオのスタートや、リリースイベントに関してなど、さまざまなことを発表。司会であったおたっきぃ佐々木さんや、記者からの質問に答えたりと、長時間をかけてふたりはトークを繰り広げていった。

……だがしかーし!この放送内容はなんとすべて“エイプリルフール”のためだけに仕組まれた嘘!ユニット名も、そのロゴも、アルバムに収録される曲も、すべて嘘!この茶番をするためだけに、ふたりと番組スタッフが用意したものだった!約1時間かけて取材をした意味がない!ガッテム!と、いうことで収録後のふたりにインタビュー。当日の感想や、今後の『仲村屋』に関してなどの話をうかがった。

なお、5月では前半を5月6日(金)20時より、後半を5月20日(金)20時より放送。そして、6月5日(日)に開催される番組初のイベントでは川人やすたけさんがジャケットイラストを手がける「めんそ〜れ!仲村屋」のシチュエーションCDが発売となる。



■夢はでっかく、SSA!

――収録、お疲れ様でした。

仲村:お疲れ様です。むしろ、お付き合いいただきありがとうございました。視聴者のみなさんも、記者さんも(笑)。

中島:いやぁ、本当にすごい内容でした。みなさん、ごめんなさい!


――まぁ、我々も仕掛け人なんですけどね!

仲村:本当ですよ!おふざけ回なのに、スタジオにいるスタッフさんの人数が過去最多なのが本当に不思議!なんでスノーボードをやった回より人が多いのでしょうか!

一同:(爆笑)

中島:大人が本気で悪ふざけをしたらどうなるかを体験できた楽しい収録でした。実は、この企画。もともとは僕が宗悟に「エイプリルフールでユニットを作る嘘をつこう!」と話したことがキッカケで始まったものなんです。


――そうだったんですか!

仲村:はい。その話を聞いた僕が「仲村屋のディレクターをやっている清水さんに相談してみれば?」と半分冗談で提案したところ、ヨシキが本当に相談をしていまして!

中島:今思うと、あれは完全に飲み会のノリでした。ただ、それを聞いた清水さんは「じゃ、仲村屋でやろう」って軽くOKしてくれただけでなく、次の日には台本を完成させていて、頼んだ僕がビックリですよ(笑)。

仲村:すごい早かったよね!

中島:まさか、こんな形で『仲村屋』に初参加するとは想像していませんでしたが、とっても楽しかったです。ただ、いつかは本当に、宗悟とふたりで何かをしたい!

仲村:そうそう!今回は嘘でしたけど、本気で話してるんですよ!

中島:これをキッカケに、どこかの偉い人が考えてくれると嬉しいです。


――もし本当にふたりでやることになったら、どんなことをやりたいですか?

仲村:ふたりとも好きなので、やっぱり音楽活動です。

中島:ただ、現実的な話で、CDデビューはやろうと思ったらできちゃうと僕は考えています。だからこそ、宗悟とやるなら、普段できないジャンルに挑戦したいです。

仲村:確かに。一緒にラジオとかやれたら面白いと思う!

中島:あと、旅番組とか!

仲村:いいね!でも、どこがお金を出してくれるんだろう……。

一同:(爆笑)。


――今回の収録でおふたりの“生の演技力”を見た身としては、舞台劇などを見てみたいです。

仲村:面白いですね!ヨシキは脚本も書けますし!

中島:実際に、僕と宗悟で舞台をやりたいとは思っていたりもします。いつか本当に、やる時が来る可能性は、非常に高いです。


――では、おふたりのミュージカルは実際に見れる日もあるかもしれませんね!

仲村:ゴミ捨て場で寝転んでね!

一同:(爆笑)

中島:もう、伝説のフレーズですね(笑)


――では、『仲村屋』は今回で第5回の節目となりました。仲村さんは、これまでを振り返ってみていかがですか?

仲村:ノリで生まれたこの番組が、ここまで続けられてきたことは本当に嬉しく思います。今日もそうですが、スタッフさんや視聴者さんには頭が上がりません!

中島:今までの番組を見ている限り、ひたすら宗悟のやりたいことやってるだけだもんね。鍋を食うだけの放送とかさ(笑)

仲村:そうなんですよ。そういう意味では、今日は我が番組史上稀にみる頑張った放送回だと思います


――頑張る方向性がおかしいです。

仲村:あはは(笑)。こんな風に、自由に、好きなことをやれる、本当に楽しい番組なので、1年、5年、10年と、ずっと続けて行きたいと思っています。


――では、今後の『仲村屋』でやりたいことはありますか?

仲村:もう発表もされましたが、イベントですね!次に開催するのはもちろん、第2回、第3回と開催していって、どんどん会場を大きくしたいです。

中島:目指せ、パシフィコ横浜!

仲村:いや、さいたまスーパーアリーナだよ!

中島:うん、それは絶対無理!

一同:(爆笑)

仲村:あとは地方ロケとかもしたいです。僕の地元を回ったり。

中島:沖縄行こうよ!

仲村:沖縄!行きたい!いつか行きます!


――続いて中島さんに質問です。次回以降、通常の『仲村屋』にゲストで出演したら何がしたいですか?

中島:……料理企画をやりたいです。

仲村:普通!!

中島:僕、料理好きで、けっこう手間のかかる物を作るんですね。一方で、宗悟はちゃちゃっと作る男飯が得意らしいので、どっちがおいしいのか料理対決してみたいです。

仲村:対決企画は面白そう!やってみたい!

中島:その時は審査員で食べる人も呼んで、わいわいやりましょう。

仲村:審査員は、清水さんでいいんじゃないかな。

中島:満を持しての顔出しに(笑)。

仲村:勝利者への賞品は、清水さんのほっぺにチューです。

一同:(爆笑)

中島:いらない!絶対にいらない!

仲村:まぁ、次にヨシキが来るのは5年後くらいだと思います。

中島:言ったな!?それまで、意地でも続けとけよ!?

仲村:(爆笑)


――では、最後に仲村さんから今後の意気込みをお願いします。

仲村:番組開始以降、僕のわがままに付き合ってきてくれた視聴者のみなさん。本当にありがとうございます!コンセプトである「頑張らないけど、たまに頑張る」にのっとって、今後もまじめにふざけていくので、よろしくお願いします。もっともっと、みんなを楽しませて行きますよ!



■仲村宗悟『めんそ〜れ!仲村屋』第6回<前半>

【放送日】2016年5月6日(金)20:00〜
【放送URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv261220527
【出演】仲村宗悟


■仲村宗悟『めんそ〜れ!仲村屋』第6回<後半>

【放送日】2016年5月20日(金)20:00〜
【放送URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv261220627
【出演】仲村宗悟



ボイスアニメージュ Plus 2016 (ロマンアルバム)

419720440X アイドルマスター SideM THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-02 DRAMATIC STARS

B00SG479J2 らじどらッ!~夜のドラマハウス~ #20

B01B2PH7P2 校歌斉唱!私立茶熊学園(初回限定ストラップ同梱盤)

B015G8TYM0

▲ PAGETOP