ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース細谷佳正、種田梨沙、瀬戸麻沙美、日高里菜、逢坂良太ら出演!『ストライク・ザ・ブラッド SPイベント』

細谷佳正、種田梨沙、瀬戸麻沙美、日高里菜、逢坂良太ら出演!『ストライク・ザ・ブラッド SPイベント』 2016年4月13日 19:00


昨年発売となったOVA「ストライク・ザ・ブラッド ヴァルキュリアの王国篇」の発売記念イベント『ストライク・ザ・ブラッド スペシャルイベント〜ここから先は俺の祭りだ いいえ先輩、わたしたちの感謝祭です〜』が、4月10日(日)にかつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールで開催された。昼夜2回開催されたイベントのうち、夜の部の模様を中心にお伝えする。

出演は、細谷佳正さん(暁古城役)、種田梨沙さん(姫柊雪菜役)、瀬戸麻沙美さん(藍羽浅葱役)、日高里菜さん(暁凪沙役)、逢坂良太さん(矢瀬基樹役)、葉山いくみさん(煌坂紗矢華役)、金元寿子さん(南宮那月役)、大西沙織さん(ラ・フォリア・リハヴァイン役)、伊藤かな恵さん(叶瀬夏音役)、井口裕香さん(OPアーティスト ※昼の部のみ)、分島花音さん(EDテーマアーティスト)。司会を本作のプロデューサー・中山信宏さんが務めた。





ステージに勢揃いした出演者たちはそれぞれ会場を煽る挨拶で盛り上げ、細谷さんがまだ実現していないアニメの第2期実現という願望を飛び越えて、第3期を目指したいという勢いあるコメントで会場のテンションを一気に引き上げた。

トークパート最初のコーナーは『ストブラ 大喜利』。ここでは細谷さん、金元さん、葉山さんの細谷チーム、種田さん、逢坂さん、伊藤さんの種田チーム、日高さん、瀬戸さん、大西さんの日高チームの3つに分かれて、OVAの1シーンを使った大喜利に挑戦した。

護衛に囲まれたヘリに乗り込んでいく古城が剣を右手で掴むシーンでは『こんな古城くんにひと言!』ということで、「本当は右手痛いんでしょ?」などキレイな答えから、ちょっと危険な答えが次々と披露。『爆発したミサイルをうまく誤摩化してください。』というお題では、細谷さんが滑った答えを出しつつも、「リア充が爆ぜたようです」と見事な回答で会場を沸かせた。

「古城が雪菜の血を吸うシーン」では『こんな時、どう言うとベスト?』ということで、「牙の先っちょだけ、先っちょだけだから」などテンポよく回答が飛び出す中、瀬戸さんの「ツイスターゲーム、お前の負けな!」「いいえ、まだ背中がついていません」という絶妙な回答には倍のポイントが与えられた。全てのお題が終了した結果、僅差で日高さんチームが勝利し、「叙々苑お食事券2万円分」と雪菜のフィギュアが贈呈された。




続いては、種田さんと日高さんがパーソナリティを務めていたWebラジオ「ストブらじお」がイベント限定で復活。その中でも日高さんがリスナーから送られたしかって欲しいことにお小言を言う大好評コーナー『凪沙のお小言』が行なわれた。



種田さんが見本として「パンチラを一時停止で見てしまう」という女性からのメールに友人の立場として一喝。「朝起きれない私を優しいお姉さんとしてしかって」という内容に金元さんは物真似混じりで説教し、「中二病に憧れる私をしかって」という内容に細谷さんは三段落ちで見事に回答した。

大西さんはセクシーな女医風に「友達と遊ぶ約束を忘れてしまった」という参加者に途中までおしかりを見せていたものの噛んでしまいグダグダに。「身長をごまかして言ってしまう」というメールに伊藤さんは「だいたい2m」とたまに嘘を付くことを明かしつつ模範解答的なおしかりを披露してくれた。




今回の物販で限定販売の受注を受けていた「古城くんパーカー」を来た中山さんが登場し、最後のコーナー『古城と○○のやり取りを再現してみよう!』へ。ここでは様々なシチュエーションに合わせて古城と抽選で選ばれた出演者がエチュードを披露。

まずは種田さんとのパーカーを使ったエチュードが披露され、葉山さんは「古城の部屋に遊びに来て時にベッドの下を見ないでと言われる」というシチュエーションに挑戦。ベッドの下を見ないで欲しい理由として細谷さんが「逢坂さんが寝ている」と苦し紛れに答えてしまいおかしな方向へ。

「古城ともうちょっと話したいので可愛くおねだり」というシチュエーションに選ばれたのはまさかの逢坂さん。ふたりが電話で話すというシチュエーションで、話を打ち切ろうとする細谷さんに逢坂さんがもうちょっと話をしたいと甘い言葉(?)で粘り続けた。

ラストは細谷さんと日高さんが「新入生を可愛いと褒める」というシチュエーションでエチュードをスタート。ここでも『ベッドの下』の話題を引っぱり、素晴らしいアドリブの応酬を披露。日高さんの無茶振りで逢坂さん、種田さんの参戦を皮切りに、話題が広がり続け出演者全員で細谷さん(古城)をいじり倒す状態に。最後は細谷さんが開き直ったコメントでコーナーを締めくくった。




ライブコーナーでは本OVAのEDテーマ『君はソレイユ』を歌う分島さんがステージに登場し、真っ赤なチェロを演奏しつつ、素晴らしい歌声を響かせる。さらにTVシリーズ後期EDテーマ『signal』も披露され、優しい空気が会場を包み込んだ。



なお、昼の部ではOPテーマ『リトルチャームファング』を歌う井口さんが疾走感溢れるボイスで会場を盛り上げてくれた。

締めの挨拶では、出演者たちから次回作やアニメ第2期を期待する声が上がる中、細谷さんは「僕たちは2期を諦めません!」と宣言。また、5月10日(火)発売の「ストライク・ザ・ブラッド」原作文庫最新刊の帯にて今後の展開が発表されることが伝えられた。

ラストは細谷さんの「ここから先はオレのケンカだ!」の声に種田さんが「いいえ、先輩」と続け、全員で「私たちのケンカです!」と叫び、この日一番の盛り上がりでステージを締めくくった。




ストライク・ザ・ブラッド OVA 前篇<初回生産限定版> [Blu-ray]

B013SYX01K ストライク・ザ・ブラッド OVA 前篇<初回生産限定版> [DVD]

B013SYX0B0 「ストライク・ザ・ブラッド OVA」 オープニングテーマ: 井口裕香 /「リトルチャームファング」 <初回限定盤> CD+DVD (2枚組)

B013T47CEA 「ストライク・ザ・ブラッド OVA」 オープニングテーマ: 井口裕香 /「リトルチャームファング」 <通常盤> CD (1枚組)

B013T47CDQ 「ストライク・ザ・ブラッド OVA」 エンディングテーマ: 分島花音 /「君はソレイユ」 <初回限定盤> CD+DVD (2枚組)

B013T47CE0 「ストライク・ザ・ブラッド OVA」 エンディングテーマ: 分島花音 /「君はソレイユ」 <通常盤> CD (1枚組)

B013T47CT0

▲ PAGETOP