ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース岡本信彦よりコメント到着!擬人化したぬいぐるみに癒されるCD「ぬいぐるみと私」第2弾3月25日発売!

岡本信彦よりコメント到着!擬人化したぬいぐるみに癒されるCD「ぬいぐるみと私」第2弾3月25日発売! 2016年3月23日 18:20

「BlackButterfly」レーベルより、ちょっぴり変わった癒しを届けるCD「ぬいぐるみと私」シリーズ。本シリーズの第2弾「ぬいぐるみと私~げんきなウサ子~」が、3月25日(金)に発売される。

このシリーズCDでは大切にしていたぬいぐるみが、ある日突然人間の姿になって現れる。初回生産分には特典として、ぬいぐるみに戻ってしまったウサ子が主人公を応援する後日談トラックが収録。今回、第2弾となるウサ子編でクマのぬいぐるみだったウサ子を演じる岡本信彦さんよりコメントが到着したので紹介する。



●ウサ子役・岡本信彦収録後コメント

――収録のご感想をお願いいたします。

岡本:ぬいぐるみが人間になるという、ファンタジー要素の部分をうまくセリフで補っているなと感じました。不思議な世界に誘ってくれている雰囲気がありましたね。だからこそ、疲れた方に是非聞いてもらえたらいいなと思います。


――演じられたキャラクターの印象をお聞かせください。魅力や長所はどこでしょうか?

岡本:ウサ子の魅力はポジティブな所ですね。「元気づけて貰いたいな」「優しい言葉をもらいたいな」という方には相性ぴったりじゃないかなと思いました。
主人公とのやりとりの中でウサ子が「後悔することはたくさんある」というセリフがあるんですが、「ぬいぐるみなのにあるの?!」と思ってしまいました(笑)。でもそれに突っ込めないくらい主人公は疲弊しているというか、心が疲れているんだなと感じましたし、そんなウサ子に元気づけられたんじゃないかなと思います。


――CDの発売を待っている方へメッセージをお願いします。

岡本:このCDは疲れた方にぜひ聞いてほしいです。僕が演じるウサ子がとにかく勇気づけたり、元気づけたりしようとしてくれるシーンがたくさんあります。
言葉も勿論なんですが、ウサ子は全身で何とかしてあげようとしているので、そういう存在を欲している、社会に疲れたみなさんに聞いてもらえたら嬉しいなと思います。 



■「ぬいぐるみと私~げんきなウサ子~」初回生産分

【発売日】2016年3月25日(金)
【価格】1,500円(税抜)
【品番】BR-0079
【ブランド】BlackButterfly
【イラスト】三月リヒト

【キャスト】
ウサ子:岡本信彦

【初回生産分特典】
・ぬいぐるみに戻ってしまったウサ子が主人公を応援する後日談トラック
※初回生産分には数に限りがあります。


<あらすじ>
帰宅するなり泣き出してしまったあなた。

そんな時、目の前に現れた一人の男性。
その髪には、自分がぬいぐるみに贈ったリボンがついており、
大切にしていたぬいぐるみ「ウサ子」だと認識する。

「今は、少しくらい弱くなってもいいよ」と言われて、
将来に対する不安を話し出すあなたに、
「キミが歩んできた道は、絶対に間違いなんかじゃない」と
励ましてくれる大切なぬいぐるみ。

ポジティブなウサ子が、言葉で励まし、一緒に泣き、
あなたを元気にしてくれる!


©BlackButterfly


ぬいぐるみと私 ~やさしいクマ太~ (初回生産分)

B0188CYK16 ぬいぐるみと私~げんきなウサ子~(初回生産分)

B01ABVFRV4

▲ PAGETOP