ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース「番組対抗チャレンジ」を実施!はたして優勝した番組は!?『SEASIDE WINTER FESTIVAL 2016』夕方の部レポート

「番組対抗チャレンジ」を実施!はたして優勝した番組は!?『SEASIDE WINTER FESTIVAL 2016』夕方の部レポート 2016年3月14日 19:00


文化放送 超!A&G+にて放送中のラジオ番組「井上麻里奈・下田麻美のIT革命!」「洲崎西」「あどりぶ」「はるか・ちなみの『りめいく!』」「BELOVED MEMORIES」「春佳・彩花のSSちゃんねる」の計6番組の出演者が一堂に会したイベント『SEASIDE WINTER FESTIVAL 2016』が、2月14日(日)に昼の部・夕方の部の2公演が中野サンプラザで開催された。

夕方の部の出演は「IT革命!」から井上麻里奈さん、下田麻美さん、「洲崎西」から洲崎綾さん、西明日香さん、「あどりぶ」から巽悠衣子さん、大橋彩香さん、「りめいく!」から佳村はるかさん、橋本ちなみさん、「BELOVED MEMORIES」から田丸篤志さん、内田雄馬さん、「SSちゃんねる」から照井春佳さん、諏訪彩花さんの計12名司会は植木雄一郎さん(シーサイド・コミュニケーションズ代表)が務めた。



ハイテンションに登場した井上さん、下田さんの「ハッピーバレンタイン!」という挨拶を皮切りにイベントがスタート。「IT革命!」は赤、「洲崎西」は緑、「あどりぶ」は黄、「りめいく!」は水色、「BELOVED MEMORIES」は紫、「SSちゃんねる」はピンクと、番組ごとに色違いのイベントTシャツを着た6組がステージに集結。

色分けの理由について「黄=お金」「水色=澄んだ心」など皆でイメージを語るものの、植木さんが「適当に決めました」とばっさり切り捨てた。


そして、『シーサイド番組対抗チャレンジ』と題したコーナーが始まり、3つのテーマで、お題に挑戦。一番優秀だったチームには本人たちが希望した豪華なプレゼントが贈られるとのこと。事前アンケートの結果、「バリのキンタマーニに行きたい」「毎月5万下さい(ギャラは別)」「金券(金額要相談)」「新型iPhone・引越費用(敷礼込)」「フルアルバムを出したい」「iPhoneの保護シール/USJのチケット+旅費(プライベート)」と金目のものが目立つ個性溢れた結果となった。

1つめのテーマは『互いの認識を確認しましょう!』ということで『番組の魅力をひと言で表すと?』というお題に各番組が回答。お互いの回答が見事一致したのは「下(下ネタ)」と書いた「IT革命!」と「金」と書いた「りめいく!」の2番組。不正解となった番組も植木さんに必死でアピールをしたものの認められず。また、「洲崎西」の2人は不正疑惑が持ち上がり、不正解扱いとなった。

続いての設問の『番組の流行語』では「チンジャオロース」「たすかに」など番組内で使われているフレーズが飛び出し、それぞれの番組で起きたエピソードが語られた。『番組で今後やってみたいことは何?』という質問には「公開録音」「植木さんの家でロケ」「しゃぶしゃぶ」など、それぞれが欲望のままに回答。その中で唯一「IT革命!」の2人は「笑ってはいけない」と書き、見事に答えを一致させた。


次のテーマ、『クイズ!番組スタッフに聞きました!』ではリスナーにはお馴染みの番組スタッフへのアンケートをもとに出題されていった。『「りめいく!」の二人になおして欲しいこと』『「洲崎西」番組スタッフが最初と変わったと思うこと』『「SSチャンネル」で番組ディレクターが気をつけてること』など一緒に番組を作ってきたからこそ、言える質問と答えが次々と飛び出した。また、「「BELOVED MEMORIES」の2人のいい所』については「適度にエロくて根が真面目なところ」という回答が出るまで、6組の間で大喜利のようになる場面も。


この時点で「IT革命!」がトップ、「SSちゃんねる」が後を追う展開。最後の『指令をこなせ!タイムアタックチャレンジ』では、指令を次々とこなし、全てが終わるまでのタイムを競い合うことに。

トップバッターは「SSちゃんねる」。「動物の鳴き真似」→「タモリさんのパンパパンを成功させる」→「5・7・5で今の気持ちを読む」→「神アニメを噛まずに5回言う」→「近くにあるもので物ボケをする」といった順番で次々とこなしていった。指令の内容を変えて6番組が大いに張り切って競いあった結果、「IT革命!」がトップタイムクリアとなった。

全てのお題を終えた総合結果は以下の通りに。

1位:IT革命!/14P
2位:あどりぶ/9P
3位:SSちゃんねる/7P
4位:BELOVED MEMORIES/6P
5位:洲崎西/4P
6位:りめいく!/1P

この結果を受けて、出演番組中最長の番組「IT革命!」出演の井上さんと下田さんは「大人気なかった」と反省しつつも、他の番組のためにも先陣をきって「バリのキンタマーニに行きたい」という希望を叶えてもらいたいと宣言して『シーサイド番組対抗チャレンジ』を終えた。


最後のコーナーは『シーサイドキャストアンケート』。『お悩み相談』というテーマのもと出演者達の回答を紹介していった。下田さんは「新しいコーナーを作りたいけどフォーマットが似てしまう」という悩みを語り、他の出演者達から知恵を拝借したいという。洲崎さんが「既存の名前をもっと良い名前にしたらいい」とどこかで聞いたことのあるコーナーを提案し、実践してみせるが、今ひとつしっくり来ていなかったようだった。

「恋バナが楽しくて、番組コーナーがいらないんじゃないか」という相談をしたのは田丸さん。恋バナで収録前の打ち合わせから盛り上がってしまい、本番でもコーナーが潰れてしまうことがあるそうだ。そんな田丸さんに西さんが「いつからそんなに語れるようになったの?」と厳しいツッコミを入れて、冷や汗を流すシーンも。

番組とは関係のない個人的な悩みとして「バスタオル・枕カバーを洗う頻度」について相談したのは巽さん。出演者、観客含めてその場で挙手によるアンケートを実施し、巽さんが結果に満足したところでコーナーが終了。申し訳無さそうにする巽さんを横目に、公演の締めとして12名からそれぞれ本日の感想が語られて、イベントは歓声の中で終了となった。



©Sea Side Communications all rights reserved.


8DREAMS~SEASIDE LIVE FES 2014~ CD+DVD

B00QUXCNQ0 あどりぶ MUSIC CLIP~SEASIDE LIVE FES 2014~ Maxi

B00QUXTBKQ 内田さんと浅倉さん MUSIC CLIP~SEASIDE LIVE FES 2014~ Maxi

B0152W6LN0 ごぶごぶちゃん☆ MUSIC CLIP~SEASIDE LIVE FES 2014~ Maxi

B0152W6LLC Smile☆Revolution(アニメ盤)

B010OQEQNG

▲ PAGETOP