ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース篠田みなみ、高田憂希、高井舞香にインタビュー!ニコ生「電波諜報局」12月10日放送

篠田みなみ、高田憂希、高井舞香にインタビュー!ニコ生「電波諜報局」12月10日放送 2016年2月19日 13:00


May'nさんと鷲崎健さんがMCを務め、“アニメ”や“ゲーム”の電波(最新情報)を秘密裏にキャッチしていくニコニコ生放送の諜報系番組「電波諜報局」(隔週木曜日20時より放送)。2015年12月10日(木)の放送を終えた篠田みなみさん、高田憂希さん、高井舞香さんのインタビューをお届けする。

番組レポートはこちら
石川綾子さんのインタビューはこちら



■Tokyo 7th シスターズ(篠田みなみ、高田憂希、高井舞香)コメント

――電波諜報局に出演された感想をお願いします。

篠田:電波諜報局は以前から知っていたのですが、いつか出演できたらいいなと個人的に思っていた番組だったので、ナナシスを通して出演できたことがすごく嬉しかったです。

高田:この三人の組み合わせというのも初めてで、どうなるのかなって思っていたのですけれども、MCのお二方に引っ張っていただきながら、おでこの高井様にも助けてもらいながら、すごく楽しい収録になったかなと思います(笑)。

高井:最近になってナナシスのメディア露出が増えてきて、各メンバーそれぞれが番組に出て、告知をする場所が増えてすごく嬉しいです。あと、見てくれる支配人さんも増えてくれて嬉しいです!


――コーナーはいかがでしたか。

篠田:番組でナナシスのキャストと一緒にゲームをすることが初めての機会だったので、メンバーの面白さが再認識できましたし、すごく面白かったです。

高田:こういうゲームに挑むという企画も中々無い機会でしたので、本当に楽しい時間だと思いました。3人で繋いでいくものだったので、それぞれの個性が出ていて楽しかったです。

高井:それはもうチームナナスタとしてのチーム力が遺憾なく発揮されたのではないでしょうか(笑)。これを機にもっともっと絆を強めて、さらに素晴らしいチームワークを発揮していきますので、よろしくお願い致します。


――777☆SISTERS 2ndシングル「Snow in "I love you"」についてお聞かせください。

篠田:777☆SISTERSの『Snow in "I love you"』という曲で、ウィンターソングです。ウィンターソングと言えばゆったりした曲が定番と考えがちなのですが、今回の曲はすごくポップで明るい曲調になっています。女の子の心が弾むような歌詞と楽曲がマッチして、ナナスタの皆のキラキラとした感じが詰め込まれている曲だと思います。

高田:ウィンターソングだけど楽しい曲になっています。サビにはみんなで盛り上がれる合いの手が入っているので、もしライブでやることがあったら支配人のみなさんと盛り上がれたらいいなと思っています。是非、聴いてみてください。

高井:ナナシスは2034年の未来が舞台設定なので、冬の曲なのですがテクノっぽい、未来系ラブソングはこんな感じだよ、というのをナナシスらしくできたのかなと思っています。



――カップリング曲はどのような楽曲ですか。

篠田:『ハネ☆る!!』は、表題曲の『Snow in "I love you"』とは打って変わってキャラクターの個性や感情を思いっきり出した曲で、実はナナシスの曲では結構珍しい曲なんです。
キャラクターソングらしいキャラクターソングというか、そのような曲も歌うのは初めてだったので、自分もハルの気持ちになって歌うのがすごく楽しかったです。歌詞に「メラメラ」っていう言葉も入っていて…。ハルの決め台詞は「メラメラって感じです!」なので、そこにも注目して聴いていただけたらなと思っています。

高田:私もはる☆ジカの曲を聴かせていただいたのですが、本当に二人とも楽しそうに歌っているので、聴いているだけで笑顔になってくるし、サビの「とびハネ☆る!!」のところはこっちも飛び跳ねたくなっちゃうくらい楽しい曲ですね。このCDにドラマトラックも入っているのですが、そのはる☆ジカの二人もめちゃくちゃ可愛いので、そこもぜひ聴いていただけたらと思っています。

高井:ドラマトラックの話が出たのですが、ユニット名の「はる☆ジカ(ちいさな)」の「(ちいさな)」の意味はドラマトラックに盛り込まれているので、ぜひ確認していただきたいです。この曲はきっと、はるちゃんとカジカちゃんが恋愛をしたらこんなドタバタストーリーになるんだろうな、というのを歌で表現したものだと思います。また、キャラクターがSDキャラなので、そのSDキャラが動いているかのような可愛い曲になっています!


――Le☆S☆Ca 1stシングル「YELLOW」について教えてください。

篠田:Le☆S☆Caの3人のキャラクターはナナシスの中でもかなり注目されていたキャラクターで、その3人がユニットを組んで新しい曲を出すということで、支配人さんたちもすごく盛り上がっていると思います。
このユニットのコンセプトが、微炭酸系・シュワシュワ青春ユニットということで、まず3人の声質がそのコンセプトにすごく合っていると感じました。表題曲は『YELLOW』という曲なのですけど、すごく学校の香りがするというか、青春の匂いが何故かするんです。私はすごくそれが気に入ってます。衣装とかも炭酸をイメージしているような可愛いユニットです。

高田:Le☆S☆Caは本当に注目されていて、ようやく出てきたユニットだなと思っています。Le☆S☆Caという名前がそもそもどうやってできていったのかがドラマトラックの中で聴くことができます。この3人の、女子寮でわちゃわちゃしている感じの女の子らしい会話がドラマトラックの聴きどころですね。

高井:Le☆S☆Caはノベルが展開されるとほぼ同時にゲーム内で先行プレイができるようになったんです。そこでいっぱい曲を聴かせてもらいました。ナナスタの中にいっぱいユニットがいる中で、まだ新しい色が出るんだと個人的に驚きでした。ナナスタにメンバーがいっぱいいると、もっとこれからいろんな色のユニットができていくんじゃないかという期待が膨らみました。



――『Tokyo 7th シスターズ 1st Anniversary Live 15'→34' ~H-A-J-I-M-A-L-I-V-E-!!~』に出演された感想をお願いします。

高井:5月末の話なので、今思うと大分前になりますね。でも上映会が開催されるくらい、支配人さんたちが何度も何度もDVDを見てくださって、そして今でも1stライブの話が出てくるというのは、やっぱりみんなの記憶に残った一日だったのではないかなと思います。出演者も支配人さんの皆さんの思い出にも刻まれたライブだったというのは、本当に素敵な出来事だったのだと改めて実感しています。

高田:1stライブは本当に、あんなに大きいステージに立ったのは私自身初めてでした。最初は緊張でいっぱいだったのですけれども、『H-A-J-I-M-A-R-I-U-T-A-!!』という曲が流れてステージが明るくなった瞬間の、支配人さんたちの声と盛り上がりに、本当に全部が吹き飛んで、もうただここを楽しもう、という気持ちになりました。
そして、そのライブがDVDになって見返してみると、私ずっと笑っているなと思いました(笑)。でも本当にそれくらいすごく楽しいライブだったので、今度はもっとたくさんの支配人さんたちとまたライブができればと強く思っています!

篠田:1stライブはやっぱり今年一番の思い出でした。ナナシスが1周年記念で開催されたライブだったのですが、ナナシスが今までの一年間やってきたことがそのライブに凝縮されていたと思います。支配人さんたちも、それぞれのプレイ歴は違うかもしれないのですが、ナナシスに対する想いはみんな同じだったと思います。その想いが爆発したときのあの感動は、今でも震えるというか…。本当に素敵なものだったと思います。またこういうことができたらいいなと思っています。


――最後にメッセージをお願いします。

高井:今回はSHIROBACOに来たのも初めてで、この番組に出るのも初めてで…。初めてだったけど、きっと支配人さんたちは私たちの出る時間にパソコンの前で待機して、見てくれていたんだろうなっていうのを思いながら、ニヤニヤと登場したんですよ(笑)。番組の最初に三人で「支配人さん見てるー?」と言ったときに、「見てる」というコメントがいっぱい返ってきて、本当にありがとうという気持ちになりました。

高田:支配人の皆さんにはいつもお世話になりっぱなしだと思うのですが、こうやって三人で出演したニコ生をたくさんの支配人の皆さんが見ていただけていることが、コメントでよく分かりました。
これから先、私たちがニコ生やイベント等で表に立った時に、まだナナシスを知らない人たちに少しずつでも魅力を伝えていけたらいいなと思っています。そして応援してくださっている支配人さんたち、いつもありがとうございます。これからも末永く、ナナシスをよろしくお願いします。

篠田:今日の放送を見て、一人でも「ナナシスってなんだろう」とか、「ナナシスっていいかも」と思ってくださる方がいらっしゃったら、これから支配人さんとしてよろしくお願い致します(笑)。こうやってニコ生やメディアに露出する機会が増えて、一歩一歩、ナナシスの歩みというか、階段を登っている気がしてきました。
そうやってキャストもナナシス自体も成長していけたらいいなと思っています。なので、支配人の皆さん、今日のこの番組のように温かく、「きゅんきゅん」をいっぱい流して見守ってくださると嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします。




■電波諜報局 放送情報

【放送日時】2016年3月3日(木)開場19:50/開演20:00
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv249443947
【MC】鷲崎健、May'n、Machico(DNNキャスター)
【ゲスト】徳井青空/愛美、伊藤彩沙


H-A-J-I-M-A-L-B-U-M-!!

B00W64R7J0 t7s The Things She Loved

B0141BMWHW H-A-J-I-M-A-L-I-V-E-!! (Blu-ray) / Tokyo 7th シスターズ

B014WJAX1U

▲ PAGETOP