ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース寺島拓篤、岡本信彦、木村良平、八代拓よりコメント!「DYNAMIC CHORD」シャッフルCD vol.2が発売!

寺島拓篤、岡本信彦、木村良平、八代拓よりコメント!「DYNAMIC CHORD」シャッフルCD vol.2が発売! 2015年12月24日 18:30

「honeybee black」より展開中のバンドをテーマにしたPCゲームシリーズ「DYNAMIC CHORD(ダイナミックコード)」。本作の3つのロックバンド[rêve parfait]、Liar-S、KYOHSOのメンバーがシャッフルして特別なバンドを結成したシャッフルCDが、12月25日(金)に3作同時発売される。

「DYNAMIC CHORD shuffleCD series vol.2 KICKS」では、Liar-Sの檜山朔良/SAKU(CV:寺島拓篤)と珠洲乃千哉/CHIYA(CV:岡本信彦)、[rêve parfait]の百瀬つむぎ/TSUMU(CV:木村良平)、KYOHSOの諏宮篠宗/SHINO(CV:八代拓)からなるシャッフルバンド“KICKS”が結成され、新曲の制作に取り組む様子が描かれる。

この他にも、ステージへあがる直前のメンバーの様子とクリスマスライブ終了後にそれぞれの主人公と過ごす甘い一時を描いたトラックを収録。今回、このCDに出演する寺島さん、岡本さん、木村さん、八代さんよりコメントが到着したので紹介する。

江口拓也さん、鳥海浩輔さん、石川界人さん、柿原徹也さんのコメントを掲載したシャッフルCD vol.2の記事はこちら
森久保祥太郎さん、立花慎之介さん、斉藤壮馬さん、広瀬裕也さんのコメントを掲載したシャッフルCD vol.3の記事はこちら



<質問>
Q1:収録のご感想をお願いします。
Q2:歌収録の感想をお願いします。
Q3:発売を待っている方へメッセージをお願いします。


●寺島拓篤さん(檜山朔良/SAKU役)

A1:まさか千哉が書いた以外の曲を歌うとは思っていなかったので驚きました。シャッフルされても、KICKSには千哉がいたので、千哉が曲を書くのかと思いきやまさかの篠さんでしたね(笑)。違う人が書いた曲を歌うことになる葛藤を描くのではと思っていましたが、割とさらっとしていたので、やはりLiar-Sの思い入れは強くありつつも、音楽そのものに対する姿勢や欲求が前向きなんだなと感じました。
今回で朔良の人間性が一歩進んだ印象を受けました。もちろん、Liar-Sの音と千哉の曲が彼にとっては一番なんでしょうけど、ちゃんと他のバンドのことも認めていたり、篠さんが大好きだったり、依都のこともかっこいいと思っているので、自分が良ければそれで良いという考え方ではないんだという一面が見られた気がしました。
KICKSのバランスはLiar-Sと近いものがあります。紅一点の宗とは少し違いますが、兄貴分としてみんなを繫ぐ役割で篠さんがいて、賑やかし要因としてつむぎは芹と近いところがあったので、芹と宗を足してなにかを混ぜて2で割ったような人達だなと(笑)。朔良はどこに行ってもぶれないですし、そこに千哉がいてくれたおかげで、Liar-Sとの違和感があまりなかったんじゃないかと思いました。

A2:Liar-Sの時とは違って、大好きな篠さんの作曲ということもあり、またひと味違った思いで歌いました。千哉の作った曲で、Liar-Sの演奏で歌う際の表現ではカバーしきれない部分がたくさんあって、朔良のヴォーカルとしての可能性を探るところから始めて、新たな一面を見ることができました!

A3:シャッフルバンドの面白いところは、元々のバンドとは違うサウンドでヴォーカルが歌っているところかなと思います。Liar-Sがお好きな方、[rêve parfait]がお好きな方、KYOHSOがお好きな方それぞれいらっしゃると思いますが、今回は特別なクリスマスプレゼントということなので、各バンドに思い入れのある方も、朔良が柔軟に歌ったように楽しんでいただけたら一番なんじゃないでしょうか。今年最後のDYNAMIC CHORDからのプレゼントですので、ぜひぜひ楽しんでください。



●岡本信彦さん(珠洲乃千哉/CHIYA役)

A1:メンバーをシャッフルしたことにより、それぞれがどういう立ち位置で曲を作るのかというところが個人的にも気になっていました。KICKSでは、作曲をいつもはやらないようなメンバーも挑戦しているので、千哉目線で言うと嬉しかったんじゃないかなと思います。
それから、千哉が後輩と接している姿は新鮮でしたね。朔良と話している時とはまた違った一面でした。仲良くなると千哉はこう変わってくるのかな、というのが僕の中であり、主人公の性格がもし悪かったら、千哉の敬語もどんどん外れて突っ込み役に徹していたのかなと想像したことがありました(笑)。

A3:皆さん、このCD発売日の前日が何の日だったかご存知ですか?そうですね、柿原さんの誕生日です!(笑)。クリスマス以外の出来事もある時期だとは思いますが、特別な日にこうしてCDを出すことが出来ました。これから年末に向かって、お休みの時に僕らのCDを聴いていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。



●木村良平さん(百瀬つむぎ/TSUMU役)

A1:先日DYNAMIC CHORDのイベントがあったので、レヴァフェ以外のキャラクターのことも、より知ることが出来ました。今回のCDではつむぎが先輩たちをどう思っているかというところも分かってきましたし、いつもとメンバーが違うことで新鮮なかけ合いがあり面白かったです。レヴァフェのメンバー内でも一番年下ではありながら、最初から生意気な態度を崩していなかったつむぎだったので、先輩バンドに対する態度の変化には驚きつつも、大人になったなと思いました。

A3:DYNAMIC CHORDはバンドごとにそれぞれ物語がある作品なので、こうしてシャッフルバンドができたのは皆さんが個々のバンドを応援してくれて、作品を知っていてくれているからだと思います。こういう機会をいただけるのは物凄く贅沢なことだと思いながら収録させていただきました。ぜひぜひクリスマスに彼らと楽しい時を過ごしてください。



●八代拓さん(諏宮篠宗/SHINO役)

A1:ゲーム本編では絡むことのなかったキャラクターとやり取りすることが、すごく楽しかったです。檜山とはDYNAMIC CHORDのイベントの時にも絡むことがありましたが、珠洲乃ってこんな人なんだ、百瀬ってかわいいなと今回改めて思いましたし、篠宗はどこにいても篠宗だなと感じたことも含め、楽しかったです!(笑)。
KYOHSOの場合は依都や時明がいるので、篠宗は元々サポートメンバーという立場でもありましたし、作曲をすることはなかなかないんじゃないかなと。だからこそ、今回メンバーがシャッフルされて、後輩たちからお願いされて作曲をした篠宗の曲は、すごく熱い曲なんだろうなと思います。バンドのムードもKYOHSOとはまた違っているので完成を僕も楽しみにしています。
最初に収録したvocalCDから、今回のCDまでにどんな出来事が篠宗と主人公に起こったのか考えるととても感慨深いです。色々想像が広がりますね。今回、主人公といるシーンを収録しましたが、やっぱり篠宗は篠宗で変わらないというところに安心感を覚えました(笑)。

A3:魅力的なDYNAMIC CHORDのメンバーがさらにシャッフルされています。新鮮で熱く、楽しめる部分が多いCDだと思いますので、ぜひ3枚すべて聴いていただきたいです。KICKSはマイペースだったりおっとりしてたりなメンバーに見えるかもしれませんが、みんな熱いものを持っています。情に厚い篠宗の作曲と、珠洲乃の作詞、衣装は百瀬で歌うのは檜山……そんな情景をイメージして聴いていただけるとより楽しめると思います。ぜひぜひよろしくお願いいたします!



■「DYNAMIC CHORD shuffleCD series vol.2 KICKS」

【発売日】2015年12月25日(金)
【価格】1,800円(税抜)
【品番】HO-0289
【イラスト】冨士原良
【ブランド】honeybee black

【キャスト】
檜山朔良/SAKU:寺島拓篤
珠洲乃千哉/CHIYA:岡本信彦
百瀬つむぎ/TSUMU:木村良平
諏宮篠宗/SHINO:八代拓

【初回盤特典】
・Artist message card


©honeybee black


DYNAMIC CHORD shuffle CD series vol.1 Rabbit Clan

B0160XZXCA DYNAMIC CHORD shuffleCD series vol.2 KICKS

B0160XZX4I DYNAMIC CHORD shuffleCD series vol.3 TAMELILY

B0160XZX84 【初回限定版】 DYNAMIC CHORD feat.[rêve parfait] Append Disc

B018HLDM9E 【通常版】DYNAMIC CHORD feat.[rêve parfait] Append Disc

B018HLCZ5Q

▲ PAGETOP