ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース柿原徹也よりコメント到着!キャラクターCD「渇望メソッド」シリーズの第6弾が12月23日に発売!

柿原徹也よりコメント到着!キャラクターCD「渇望メソッド」シリーズの第6弾が12月23日に発売! 2015年12月22日 18:15

オトメイトとティームエンタテインメントによる女性向けレーベル「オトメイトレコード」。本レーベルより、キャラクターCD「渇望メソッド」シリーズの第6弾が、12月23日(水)に発売される。今回、本作に出演する染谷泉役・柿原徹也さんよりオフィシャルコメントが到着したので紹介する。

なお、シリーズ公式サイトでは、プロモーションPVや、店舗特典情報、各キャラクターの設定&サンプルボイス、シーン視聴などが掲載されているので合わせてチェックしよう!



●染谷泉役・柿原徹也コメント

――収録のご感想をお願いします。

柿原:思っていたよりもキャラクターにすぐに入り込めたので、テンポよく収録ができて楽しかったです。内容が濃くボリュームも満点ということで、収録が長丁場になると覚悟していたのですが、意外とすんなりと録れたのでよかったです。


――染谷の魅力についてお聞かせください。

柿原:染谷は「渇望メソッド」に登場するキャラクターのなかでは、いちばんリアリティーがあると言いますか。「こういう子っているよね!」と思えるような男の子です。その一方で、裏に多面性を秘めていたり、感情の振り幅が大きいという特徴があります。なので、彼の名前が示すようにこの後もいろいろな方向に染まっていく可能性を秘めていると思います。そう考えると、演じる側にとっても楽しいキャラクターでした。


――ファンの方へのメッセージをお願いします。

柿原:音だけで聴いていると、なかなかにエグいシーンもありますが、そんなシーンも全力で演じさせて頂きました。そこを皆さんがどう感じたのか、ぜひ声を聞かせて頂きたいです。「血ってこうやってすするんだ……」という、新たな一面を感じることもできました(笑)。ぜひ、楽しみにしていてください。



■キャラクターCD「渇望メソッド、隠れ鬼つかまえた」

【発売日】2015年12月23日(水)
【価格】2,000円(税抜)
【品番】KDSD-00804
【発売元】ティームエンタテインメント
【販売元】ソニー・ミュージックマーケティング

【キャスト】
染谷泉:柿原徹也

【内容】
01.覚醒0_最後の役者
02.覚醒5_奈落への招待状
03.覚醒60_最上の悲劇
04.覚醒90_最高の喜劇
05.覚醒99_終幕と開幕
06.ENDLESS LONELINESS(Short ver.)/歌:そらる


<あらすじ>
青年は日常を生きていた。 しかしそれは偽りの日常だった。

――思い出したくない。
    俺の前の、俺のことなんて……。

友人の妹は人ではなくなっていた。
泣きながら血をすする少女を青年は見つめた。

――君が化け物に落ちたというのなら、
    俺はきっと……ずっと前から化け物だった。

青年は少女に懇願する。

――全部忘れたい。
    忘れていた頃に戻りたい。
    でもそれが出来ないなら……。

    おねがい。一緒に……壊れて――


©IDEA FACTORY/axcell


渇望メソッド、鬼さんこちら

B00XWH7LWS 渇望メソッド、てのひら合わせ

B00XWH7PBA 渇望メソッド、こない待ち人

B00XWH7ODO 渇望メソッド、にげたら落ちる

B00XWH7N4E 渇望メソッド、追えどもみえぬ

B00XWH7MCW 渇望メソッド、隠れ鬼つかまえた

B00XWH7OU2

▲ PAGETOP