ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース全20曲の熱唱で、会場に笑顔の花を咲かせた『AYA UCHIDA 2nd LIVE Blooming!〜咲き誇れみんな〜』

全20曲の熱唱で、会場に笑顔の花を咲かせた『AYA UCHIDA 2nd LIVE Blooming!〜咲き誇れみんな〜』 2015年12月 9日 12:55


12月5日(土)、声優・アーティストとして活躍し、年末には「ラブライブ!」μ'sのメンバーとしてNHK紅白歌合戦への出場も決まった内田彩さんがライブ・イベント『AYA UCHIDA 2nd LIVE Blooming!〜咲き誇れみんな〜』を開催した。

東京の有明コロシアムで行われた本公演は、約7,000人を動員。2ndアルバム『Blooming!』をメインに全20曲の楽曲を熱唱し、2時間以上に及ぶライブパフォーマンスで観客を熱狂させた。



●観客の盛り上がりに、内田さんも驚く一幕も

2ndアルバム『Blooming!』の収録順を意識したセットリストとなったライブ本編。迫力あるベースの音を合図に、アルバムジャケットにもなっている“花”をイメージした華やかな衣装でステージに登場した内田さん。1曲目となる『Blooming!』を披露し、会場はピンクで光るサイリウムで、まるで花が咲き誇ったかのような光景となる。

初のMCでは「今日は笑顔の花を咲かせていきますよ!」とオープニングを飾る言葉を放ち、その言葉を体現するかのように、2曲目『スニーカーフューチャーガール』をステージを動き回りながら元気いっぱいに歌い上げていく。

その後に続く『Like a bird』『最後の花火』では、前2曲のような大きな動きこそないのの、マイクを両手でしっかりと握り、ひとつひとつの歌詞を力強く熱唱。スポットライトを一身に浴びながら歌う内田さんの姿に、観客たちの歓声もどんどん大きく、力強くなり、会場は熱気で溢れていった。

計4曲を歌い終えると、長めのMCへ突入。ここであらためて挨拶した内田さんは「有明コロシアムと聞いた時は、そんなに大きなところで!?……と思ったのですが、実際に立ってみると後ろの人まで顔がよーく見えます!」と感想を語り、客席からも大きな歓声が。

また、今回のライブや、前日に出演していたテレビ番組に関してなども含め、昨今の活動に関して「自分でも信じられないことばかりがおきています。だからこそ、こうしたライブをできる時間は大切にしたい!」とコメント。

そんな言葉に感化されたのか、5曲目『Go! My Cruising!』では観客たちのコールもいっそうの激しさを増し、その声にステージにいる内田さんすらも「わっ、すごいね!」と驚くシーンが生まれるほどであった。


6曲目からはアップテンポな『Let it shine』。バラード調の『ハルカカナタ』と、曲調が異なるふたつのラブソングをしっとり歌いあげると、一度、内田さんはステージを退場。その後は、内田さんが書いたというゆる〜いバスのイラストが使われたムービーが上映されクールタイムとなる。




●ライブ初披露の楽曲も2曲披露!

ライブの再開と同時に、真っ白な自転車に乗って再登場した内田さんは『いざゆけ!ペガサス号』を披露。2ndアルバムの背景をイメージしたという、花の髪飾りとスカートの衣装で装いも新たに、自転車でステージを動き回りながらノリノリで曲を歌い上げる。

その後のMCでは、新たな衣装についてのほか、「こんなに綺麗な映像になるなら、もっとしっかり描けばよかったです……(笑)」と幕間映像のイラストについてもコメント。

また、本人も“お気に入り”と語るペガサス号と名付けられた自転車に関しては「自転車に乗って歌う光景を見たことがあったので、これをやるのは夢でした(笑)」という意味深い発言も飛び出し、観客たちを爆笑させた。

9曲目『妄想ストーリーテラー』と10曲目『Daydream』に関しては、ライブ初披露となる楽曲。これまでの楽曲とは違った落ち着いた雰囲気の楽曲を観客たちも聞き入っていた様子だ。途中にはシャボン玉がステージに舞う演出もあり、歌い終わった内田さんも「こんな素敵な光景が見れるなんて、本当に夢みたい」と喜びを露わにする一幕も。

そんなしっとりとした雰囲気を「ちょっと元気に戻っていい?」という言葉で一変させたのは『泣きべそパンダはどこへ行った』。「お友達」と語るパンダのぬいぐるみも登場し、内田さんが操るそのパンダの拍手にあわせ、観客もクラップで曲を盛り上げていく。

また、13曲目となる『Merry Go』では、内田さんもペンライト持ち、赤、青、黄色、緑と、次々と色を変えながらパフォーマンス。それに合わせ、観客たちもランダムに光の色を変えながらペンライトを振り、会場はまるで遊園地のパレードさながらの美しい光景に。これには内田さんも「私の漢字は“彩り”とかいて彩と読むのですが、色とりどりのお花が咲いているようで、本当に綺麗でした!」と感激の様子であった。



●“ナミッキー”がフルコーディネート!!

本編最後の曲となり、巨大バルーンの登場で大盛り上がりだった『with you』で一旦幕を閉じたライブ。その後にはすぐさま観客たちからのアンコールが始まり、ライブTシャツに着替えて再登場した内田さんは『ONE WAY』を披露。観客たちのコールもよりいっそうの熱を帯びる。

その後も1stアルバムの楽曲から『Sweet Rain』のほか、タオルを持って回す“タオル曲”の『Growing Going』で活気づく会場。「私のソロライブは、ここから始まった!」という言葉で披露されたのは勿論『アップルミント』で、会場は曲のイメージカラーである緑の光で満たされた。

その楽曲で再び会場は暗転。しかし、熱の収まらない観客たちからは「もういっかい!」「もういっかい!」とダブルアンコールのリクエストが始まり、これに答えて再登場した内田さんは『Breezin'』を歌い上げる。


疲れを感じさせない元気いっぱいの姿で曲を歌いきった内田さんは、「ダブルアンコールからの『Breezin'』。ファーストライブのデジャブですね(笑)」と嬉しそうにコメント。

また、ライブもいよいよ終盤ということで「去年の11月12日にデビューさせて頂きましたが、たった1年で持ち歌が22曲!シングルを1枚も出していないのに、びっくりですよね(笑)。正直、最初は“ソロデビューなんて、私はいいです……”なんて思っていました。ただ、今、こんなに幸せな体験ができているのだから、本当にやってよかったと思います!」と、これまでを振り返っての感想も語る。

そして、かねてより制作が決定していたコンセプトアルバムの発売日もここで発表。エレクトロPOPを中心に収録した『Sweet Tears』。シリアスROCKを中心に収録した『Bitter Kiss』の2枚同時リリースで、発売日は2016年2月10日(水)だ。


同時に公開されたジャケット写真では、声優の上坂すみれさんを始め、多数のアーティストやモデルから支持されるドールメイクのカリスマ・双木昭夫さんが、ヘアメイクや背景などをフルコーディネートしていることも内田さんがポロリ。観客席にいた女性陣に向けて「ナミッキーさんですよ!!すごいよね!!」と大興奮の様子で話す場面も生まれていた。

そんな発表も終えると、いよいよライブはクライマックスへ。楽曲はオープニングでも披露された、2ndアルバム表題曲『Blooming!』で、「みんな、おもいっきりの笑顔を咲かせてくれる!?」という宣言とともに演奏がスタート。内田さんの歌声と合わせて、観客席がピンクの光が揺れ、ラストは全員で息を揃えての大ジャンプでライブを締めくくった。


(カメラマン:草刈雅之)


内田彩 2nd LIVE「Blooming!〜咲き誇れみんな〜」
2015年12月5日(土)有明コロシアムセットリスト


M1:Blooming!
M2:スニーカーフューチャーガール
M3:Like a bird
M4:最後の花火
M5:Go! My Cruising!
M6:Let it shine
M7:ハルカカナタ
M8:いざゆけ!ペガサス号
M9:妄想ストーリーテラー
M10:Daydream
M11:泣きべそパンダはどこへ行った
M12:キックとパンチどっちがいい?
M13:Merry Go
M14:with you

<ENCORE>
En1:ONE WAY
En2:Sweet Rain
En3:Growing Going
En4 :アップルミント

<DOUBLE ENCORE>
En5:Breezin’
En6:Blooming!



■内田彩 CONCEPT ALBUM概要

<Sweet Tears>
【発売日】2016年2月10日(水)
【価格】3,240円(税込)
【品番】COXC-1124〜5

【内容】
エレクトロPOPを基調にした楽曲を中心に全6曲収録
付属DVDにはリード曲『Floating Heart』のMusic Videoとメイキング映像を収録予定

<Bitter Kiss>
【発売日】2016年2月10日(水)
【価格】3,240円(税込)
【品番】COXC-1126〜7

【内容】
シリアスROCKを基調にした楽曲を中心に全6曲収録
付属DVDにはリード曲『afraid...』のMusic Videoとメイキング映像を収録予定


Sweet Tears

B018ZNL548 Bitter Kiss

B018ZNL5BQ 内田彩 1stソロライブ「アップルミント Baby, Are you ready to go?」 [Blu-ray]

B013OA1F6U 泣きべそパンダはどこへ行った ~ハルカカナタ 口笛の旅~ [Blu-ray]

B011CM696I Blooming! 通常盤(CDのみ)

B00YW79A5S

▲ PAGETOP