ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース豊永利行、花澤香菜、小野大輔ら総勢11名による爆笑必至の「デュラララ!!×2 承」スペシャルイベントレポ

豊永利行、花澤香菜、小野大輔ら総勢11名による爆笑必至の「デュラララ!!×2 承」スペシャルイベントレポ 2015年11月30日 20:57


11月1日(日)に開催されたTVアニメ「デュラララ!!×2 承」のスペシャルイベント『デュラララウンジ!! in パシフィコ横浜』。

出演は、豊永利行さん(竜ヶ峰帝人役)、花澤香菜さん(園原杏里役)、小野大輔さん(平和島静雄役)、高垣彩陽さん(狩沢絵理華役)、下野 紘さん(黒沼青葉役)、M・A・Oさん(ヴァローナ役)、小野友樹さん(六条千影役)、金元寿子さん(折原九瑠璃役)、喜多村英梨さん(折原舞流役)、岸尾だいすけさん(平和島幽役)、藤田 咲さん(聖辺ルリ役)。


またTHREE LIGHTS DOWN KINGS、REVALCYもライブパートに出演し、キャストらによるトークやライブで盛り上がった。昼夜2公演が行われた今回、うち夜の部をレポートする。




モニターにオープニングムービーが流れ、カウントダウンが始まる。10カウントを会場に集まったおよそ4,000人の観客とともにカウントダウンし、イベントがスタートを切った。

まずはトップバッターにTHREE LIGHTS DOWN KINGSが登場。「デュラララ!!×2 承」EDテーマ『NEVER SAY NEVER』を披露し、会場を熱く盛り上げてくれた。


大歓声の中の会場に、続いてはキャストが登場する。モニターに流れるキャラクター紹介VTRに合わせ、一人ずつ順に観客の前へと姿を現した。全員スーツ&ドレスと正装姿がイベントという特別感を感じさせてくれる。


とはいえ、おごそかな雰囲気は全くなく、ステージへと登場する際は最初に各々のシルエットがまず目に入るのだが、そこで変ったポーズや動きで観客を笑わせにかかり、イベント開始早々から「デュラララ!!」らしさが滲む。


また小野大輔さんは「テメーら、楽しむ準備はできてるんだろうな!?行くぞー!!」とキャラクターボイスで会場をますます盛り上げるなど、ちょっとした隙も逃さずにかかる遊び心いっぱいのキャスト陣。これがその後の爆笑カオスステージの始まりとなった。

キャスト全員が登場すると、改めて挨拶が行われた。今回欠席となった神谷さん演じる折原臨也から「キャストのみなさん。気のきいたコメントを頼むよ」とハードルを上げるメッセージが流れ、キャストは早くも苦笑い。たじたじになった豊永さんを先頭に、順に挨拶を行った。



続いてはテーマトークのコーナーへ。「デュラララウンジ!!」のタイトルにちなみ、ステージ上はソファとデスクが用意されたラウンジ仕様へと変わる。ここではキャストが答えていた事前アンケートを基に、いろいろなテーマでトークが行われた。

最初のテーマは「NEWS666」。「デュラララ!!×2」でのアフレコ時やイベントなどで起こった出来事、騒動、疑惑がテーマだ。


花澤さんが見た夢の話、高垣さんから中村さんの誕生日に起こった話などが語られると、直後に突然「緊急ニュース」の文字が映り、宮野真守さんからの密告VTRが流れた。最初はモザイクがかかり声も変えられた“M.Mさん”から、という体で始まったVTRに、冒頭から会場中の爆笑をさらう。


密告内容は2015年1月に放映された特番「デュラララ!!×2 談」の件だ。豊永さん、花澤さん、下野さんが出演したのだが、これまでは来良学園3人と言えば、豊永さん、花澤さん、宮野さんでやってきたはずが、新シリーズからは下野さんにその座を奪われてしまったことに、怒りがたまっていたらしい(笑)。


そんな宮野さんから、“徐々に怒りをスタッフに対してではなく下野さんに感じてきたので謝ってほしい”とメッセージが届いたのだ。突如巻き込まれてしまった下野さん。しかし宮野さんからのメッセージはさらに続き、「それでは聴いていただきましょう、下野 紘で『ごめんね、宮野くん』」と、まさかの歌の無茶ぶりが降って湧く。


下野さんと言えば「特技:即興ソング」で有名だが、まさかのメッセージ越しの無茶ぶり、さらにはモニターにタイトルと「作詞作曲 下野 紘」の文字まで出るという用意周到さに、言葉も出ず愕然の表情だ。


ここで豊永さんと花澤さんがエア楽器で協力に立候補、さらに場の流れで小野友樹さん(ボイスパーカッション)と岸尾さんも自ら参加。仲間に勇気づけられた下野さんは気持ちを立て直し、即興とは思えない5人での見事な協力パフォーマンスを披露してくれた。


終了直後、下野さんからは「ボイパと、後ろで楽器をやってくれたおかげですごいインスピレーションがわきました」と三人の参戦に大きな感謝を伝えた。大爆笑から始まり、最後は拍手大喝采が響いた貴重な一幕となった。



その後トークは、キャストがチョイスした印象的なシーンやセリフの紹介、「デュラララ!!×2 結」の結末を予想する「大予想!!×結」などのテーマが続き、岸尾さんや小野さんらからは他作品ネタ連続のかなりカオスな爆笑トークが繰り広げられた。


またこのトークコーナーではイベントに欠席したキャストからのアンケートも募っており、大予想トークではセルティ役の沢城みゆきさんからは「真っ黒なライダースーツから真っ白なウエディングドレスとかになっちゃったらもう思い残すことはありません」と、キャストも観客も賛同大絶賛の心ときめく展開を妄想させてくれた。



続いては、REVALCYによるライブへ。歌うのはもちろん「デュラララ!!×2 転」EDテーマ『EXIT』。テンポ感の良い曲に客席の活気もますます上がる。と同時に、カオスに走る本イベントの流れを仕切り直す効果ももたらしてくれたようだ。



次のコーナーは朗読劇。「はるかはるか遠い地での物語・・・」との語りで始まったファンタジー仕立てのコメディ劇だ。ストーリーは「池袋」という名の別世界を舞台に、王は怪物を倒す勇者を募り、静雄、ヴァローナ、千影一行と、帝人、杏里、青葉一行が、それぞれ退治の旅に出る。そしてようやくたどり着いた北の峠。そこで出会った人物、さらに怪物の正体とは…。


劇中では藤田さんが聖辺ルリの『little world』を歌う場面もあるなど、お楽しみ要素満載でファン垂涎の時間となった。




「ペンライトの準備はいいかい?ショータイムの始まりだー!」と臨也が勢いよく観客を活気づけ、最後のコーナーは豊永さんのライブが行われた。『Day you laugh』をムーディかつ力強く歌い上げ、締めくくりへのラストスパートをかけてくれた。

曲終了後には、「かっこいいー!!」と豊永さんの生歌に絶賛の花澤さん、下野さんを先頭にキャストが再び登場。


朗読劇の感想の話になると、周囲のキャストさえも笑わせるほど大暴走していた岸尾さんにここで非難が飛びつつ(笑)、また歌を歌った藤田さんからは「緊張していたが、どうやっても笑わせてくるので、もういいやと腹が決まった。その部分は幽さんに助けられた」と苦笑いのコメントも。岸尾さんに振り回されるキャスト一同の姿に、再度会場から爆笑が起こっていた。


そんな振り返りに続き、現在上映中の「『デュラララ!!×2 転』外伝!? 第13.5話 お惚気チャカポコ」の告知や、2016年1月スタートの「デュラララ!!×2 結」OP・EDテーマアーティストの発表などを挟み、最後は各出演者から、ファンへの感謝と「デュラララ!!×2」ラストシーズンへの期待のコメントがそれぞれ語られた。

そして最後は「デュラララ!!×2」(キャスト)→「承!」(観客)と、一緒に掛け声を叫んでイベントを締めくくった。キャスト全員が退場した後は、2016年6月18日(土)に「デュラララ!!×2 結」のスペシャルイベント開催の特報が流れる。最後の最後に大歓声が飛び、長い一日に無事幕を下ろした。



デュラララ!!×2 結 1 (完全生産限定版) [DVD]

B017FC13PQ デュラララ!!×2 結 1 (完全生産限定版) [Blu-ray]

B017FC13JC 【Amazon.co.jp限定】デュラララ!!×2 結 1 (クリアブックマーカーver.1付) (完全生産限定版) [Blu-ray]

B01764CUEG 【Amazon.co.jp限定】デュラララ!!×2 転 2 (クリアブックマーカーver.2付) (完全生産限定版) [Blu-ray]

B0111F2S4S 【Amazon.co.jp限定】デュラララ!!×2 転 2 (クリアブックマーカーver.2付) (完全生産限定版) [DVD]

B0111F2RVW

▲ PAGETOP