ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース友永朱音、下野紘、水島大宙、杉山紀彰よりコメント!「あやかしごはん~おかわりっ!~」11月27日発売!

友永朱音、下野紘、水島大宙、杉山紀彰よりコメント!「あやかしごはん~おかわりっ!~」11月27日発売! 2015年11月26日 12:15


あやかしと人間との、甘く切ない不思議な恋物語と、あたたかくておいしいご飯をテーマに展開されるPCゲーム「あやかしごはん」。本作のその後の物語を描くファンディスク「あやかしごはん~おかわりっ!~」が11月27日(金)に発売される。

ファンディスクとなる今作では、本編から季節が巡り、彼らと恋人になった後の物語が展開。人とあやかしの種族を越えた恋愛の葛藤、主人公たちの進路問題など、本編と変わらないボリュームとなっている。

今回、主人公を演じた友永朱音さんと、「人間編」に登場する犬嶌謡役の下野紘さん、伊吹萩之介役の水島大宙さん、花蘇芳役の杉山紀彰さんよりコメントが到着したので紹介する。

梶裕貴さん、興津和幸さん、石田彰さん、緑川光さん、村瀬歩さんのコメントはこちら


<質問>
Q1:収録のご感想をお願いいたします。
Q2:発売を待っている方へメッセージをお願いします。


●友永朱音さん(主人公役)

A1:ファンディスクと聞いていたので、こんなに分量があるとは思わず、最初はびっくりしました!今回は既に付き合っているところからスタートする話なので、家で台本を読んでいると、甘々な内容に毎日にやにやが止まりませんでした(笑)。
PC版は恋愛というより、凛ちゃんの成長物語っぽい感じがありました。幼少期に寂しい思いをしていて、人間編の凛ちゃんだと、人と一緒にごはんを食べられないというとても閉ざしていた部分がありました。
しかし、前作の中でだんだん成長していって、みんなと一緒に楽しくごはんを食べられるようになったり、自分の言いたいことや思っていることを人に伝えられるようになったりしているので、『おかわりっ!』よりも成長物語的な部分は大きかったと思います。前作と同じくらいのボリュームがある『おかわりっ!』ですが、「今回は甘い部分を見たい!」という意味では「ファンディスクなのかな?」と感じました。

A2:まさかこんなに早く「おかわりっ!」って言ってもらえるとは思わなかったので、本当に皆様が応援してくださったおかげだと思っています。この『あやかしごはん』の世界をこれからも楽しんでもらえたらとても嬉しいですし、もっともっと応援していただければもしかしたら何か展開できるかもしれません!夢や希望は膨らみますね!是非皆さんに長く愛してもらえる作品になったらいいなと思っているので、是非よろしくお願いします!



●下野紘さん(犬嶌謡役)

A1:いや〜、なかなかボリューミーな収録でしたね。けど、謡は演じていて面白いですし、個人的にもかなりやり易いキャラなので、もっと演じていたかったなと思いました。ただただ騒がしかった謡が、また少し成長していくのをみていると、何となく親目線になっていきますね・・・今回は、そんなお話です。(笑)。

A2:今回、また新たな試練が謡や他のキャラクターたちに降りかかります。はたしてどんなEDを迎えるのか、楽しんでもらえるとありがたいです。そして、今回もいっぱい「いただきます!」を言わせていただきました。ゲームに夢中になるのもいいですが、ちゃんとごはんも食べましょうね!(笑)。ぜひよろしくお願いします!



●水島大宙さん(伊吹萩之介役)

A1:萩之介を演じるといつも「こんないいヤツになりたいな」と思います。また萩之介を演じる機会が出来てとても嬉しかったです。今回はファンディスクというには、とてもボリュームがある内容になっています。なので、また萩之介の新しいストーリーを1から10まで演じさせていただいたような気持ちになり、やりがいのある収録でした。

A2:ファンディスクというには、もったいないぐらい盛りだくさんの内容になっています。各キャラクターも全体的な世界感も、過去にいろんな事があって、このファンディスクのお話に続いています。まだ前作をプレイされていない方は是非プレイをしていただいて、本作の各キャラクターとのひと時を楽しんでください。前作も本作共々よろしくお願いします。



●杉山紀彰さん(花蘇芳役)

A1:ファンディスクはヒロインとの恋愛が描かれています。蘇芳がヒロインと生きていくために、人間の社会に溶け込めるように努力をしていくところが物語で多く出てきますので、猫又らしいところからだんだん人っぽくなっていく部分を見ていただけたら嬉しいです。より具体的なヒロインとの未来の話があって、そのあたりが強く表現されているのではないかと思います。

A2:1年ちょっとぶりに、今回続編が出ます。各キャラクターたちがその後どんな生活を送っていたのかなど様々なことが掘り下げられていると思うので、そういうところをあらためて楽しんでもらいたいなと思います。また、続編が出るタイミングで、前作をやったことがない方にも是非前作を手に取って遊んでいただければ嬉しいです。
僕が知らないだけかもしれませんが、食事やごはんというものをテーマにしたゲームは、あまりないと思います。どちらかというと恋愛ゲームは、恋愛色が強かったり、サスペンス、ミステリーなどの話のジャンルにべったりだったり寄る印象があると思いますが、この作品はグルメ的なものでもないのに、ごはん、食事をテーマにした作品です。「こういう食材がうまいぞ!」ということではなく、日常の中の食事を通していろんなキャラクター、そしてヒロインたちと日常を楽しむお話の形は、ある種新しいのではないかと思います。
この作品を通して普段普通に何気なく食べている朝ごはんとか昼ごはん夜ごはんが、「あっ、そんな風に作っていたんだ」と気付いたり、どんな風に親御さんが考えて作っているかということを考えるきっかけになってほしいです。ある程度年を重ねていくと食事をすることがだんだん特別なことではなくなってきますが、そういう日常の食事をある意味見つめなおすきっかけになる面白い作品だと思います。



■PCゲーム「あやかしごはん~おかわりっ!~」

▲初回限定版

▲通常版

【発売日】2015年11月27日(金)
【対応OS】Windows Vista/7/8 日本語版
【価格/品番】
初回限定版:8,800円(税抜)/HO-0294
通常版:6,800円(税抜)/HO-0295
【イラスト】カズアキ
【ブランド】honeybee

【キャスト】
犬嶌謡:下野紘
犬嶌詠:梶裕貴
伊吹萩之介:水島大宙
芹ケ野真夏:興津和幸
花蘇芳:杉山紀彰
木邑浅葱:石田彰
狐森吟:緑川光
狐森綴:村瀬歩


【初回限定版特典】
・設定資料集
・「あやかしごはん」画集


<あらすじ>
【人間編】
物静かで大人しく、人を信じることが出来なかった主人公。
紅葉村で出会ったあやかしや村人達との交流を通し、人とごはんを食べることのあたたかさを知った主人公は、謡達とともに穏やかな日々を送っていた。

春を迎え、高校3年生に進級した主人公だが、ある日を境に謎の嫌がらせを受けはじめる。
謡と詠曰く、どうやらあやかしの仕業らしいけれど……?

果たして、嫌がらせを仕掛けた者の正体とは?
あやかし達とともに繰り広げられる不思議な物語が、再び始まる。

【あやかし編】
紅葉村にやってきて、初めての春。
主人公は人間やあやかし達と楽しい日々を送っていた。

4月。始業式の日、主人公達のクラスに木邑浅葱という転入生がやってくる。
とても綺麗な男の子なのに、微笑んでいる顔はどこか寂しそうにも見えた。
新しく友人になった浅葱も加えて、紅葉村での生活は続いていく。

ある休日、主人公がぽんぽこりんでお手伝いをしていると、顔色の悪い真夏が訪ねてくる。
吟に相談事があるんだと話す彼は、綺麗な箱を持っていた。
その箱――貝桶に住み着いたあやかしによって、真夏は連夜眠れていないらしい。
真夏を気遣って貝桶を預かるも、今度は主人公が眠れなくなってしまい……。


©honeybee


あやかしごはん~おかわりっ! ~ 初回限定版

B014CDOTN4 あやかしごはん~おかわりっ! ~ 通常版

B014CDOT2U PSVita あやかしごはん~おおもりっ!~ 通常版

B00YRNQFDC あやかしごはん 初回限定版

B00INNU6VO あやかしごはん 通常版

B00INNU5RE

▲ PAGETOP