ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース上坂すみれ&中村繪里子にインタビュー!ニコ生「電波諜報局」10月1日放送

上坂すみれ&中村繪里子にインタビュー!ニコ生「電波諜報局」10月1日放送 2015年11月 6日 19:00


May'nさんと鷲崎健さんがMCを務め、“アニメ”や“ゲーム”の電波(最新情報)を秘密裏にキャッチしていくニコニコ生放送の諜報系番組「電波諜報局」(隔週木曜日20時より放送)。10月1日(木)の放送を終えた上坂すみれさん&中村繪里子さんのインタビューをお届けする。

番組レポートはこちら
内田彩さんのインタビューはこちら



■中村繪里子さん、上坂すみれさんコメント

――電波諜報局に出演された感想をお願いします。

上坂:電波諜報局のイベントがちょうど一年前にあり、私と繪里子さんはそれ以来の出演だったのですが、またこの二人で出演することができて良かったとなあという思いです。動く繪里子さんって喋る繪里子さんよりスタミナがあるんだなって思いました(笑)。

中村:すみれちゃんが仰った通り、ちょうど一年ぶりの電波諜報局でした。前回はMCのお席にMay’n部長が居らっしゃらなかったので、正式な形でも電波諜報局は今回がはじめてだったので、出演が決まった時からワクワクしていました。そのワクワクがリミッター解除に繋がってしまったのかなと(笑)。


――コーナーはいかがでしたか。

中村:「サンドイッチといえば」というお題が出たらバッチリだったなあと(笑)。今日ここへ来る途中で話してたんですよね。20分くらい。

上坂:喋ったら怒られるという繪里子さんが、コンレボにおける風郎太そのものでした(笑)。私は電波諜報局のコーナーで上手くいった試しがないので、今日は成功したいと思っていたのですが失敗しちゃいました…電気棒ってなんだよ(笑)。


――TVアニメ「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」について教えてください。

上坂:昭和の時代に私たちが見ていたモノがもし現実の世界にあったとしたら、というのをテーマとして描かれた作品です。特撮、ロボット、魔女っ子、戦隊モノ、ヒーローといった摩訶不思議な生き物たちが同じこの世界にいたら…。昭和の時代に限りなく近づいた世界観で、超人たちとの暮らしを描いたストーリーです。


――ご自身のキャラクターを演じてみていかがでしたか。

中村:子供だし、お化けだし、時代はちょっと不思議な世界だし…。色々な作り込みをしていかなければこの作品でこの役回りを演じるのは出来ないんじゃないかなと思っていました。回を重ねる毎に「そのままでいいよ」と言われることが多くて、その事の意味が、すみれちゃんも言っていたように分かってきました(笑)。毎回、毎回アフレコが楽しみです。

上坂:輝子も膨大なバックヤードがあるキャラクターで、作品にどう溶け込んでいったらいいか初めは分かりませんでした。でもディレクションをいただく毎に、その作り込みが剥がれ落ちていって私の素の声に近くなっていったのかなと思っています。
台本を読んだイメージの輝子とアニメ本編を見て感じた輝子が私の中でズレがあったので、剥がれ落ちた原石のような、ありのままの部分を輝子の魅力にしてあげられたらいいなと思っております。



――作品の見どころを教えてください。

上坂:昭和を生きた方々なら子供の頃に憧れた超人とか、恐ろしくも、でも愛おしい存在の怪獣とか、夢の世界の魔女っ子とか、色々なモノを自分の中の思い出とシンクロさせて楽しむことが出来ると思います。
昭和をもう一つの姿として描いているのですが、色使いが凄くポップで、カラフルで、非現実感も漂っているのですが、そこも魅力だと思います。平成生まれの方にこそ見ていただきたいですね。新しい発見があると思います。
怪獣とか、デモ活動といったようにエネルギーの渦巻いた世界なので、アニメを楽しむと同時に昭和の文化にも興味を持てるんじゃないかなと思っています。


――最後にメッセージをお願いします。

上坂:輝子役の上坂すみれです。先行上映を行った時Twitterのハッシュタグを見ていたのですが、ワクワク感に溢れた感想が沢山流れていたんです。私もその時初めて映像を見て、「神化」という世界観に一瞬で引きこまれました。
輝子として演じているけれど、私も一ファンとして毎週の収録を楽しみにしています。他にも沢山のキャラクターが出てきて、色々発見があると思います。この歯応えのある作品を、皆さんと最後まで一緒に味わって美味しくいただけたらいいなと思っています。今後とも、よろしくお願い致します。

中村:一話を見てそうなんだと分かるような浅いモノではなくて、水島さんと會川さんお二人の人生のバックボーンのようなモノが凝縮された作品です。何度も、何度も味わっていただける作品だと思います。
皆さんの下にはどう届いているのだろうとドキドキとした気持ちがあったのですが、先行上映会の時、エレベーターで一緒になったファンの方々から直接感想を伝えてもらったんです。その声が、何より間違いのない感想なんだなと思うことができました。
私たちだけでは良い作品にはならないので、見てくださった皆さんが楽しんでいただきたいです。その声をラジオ等に送っていただければ、コンレボの更なる進化に繋がると思います。応援、よろしくお願いします。




■電波諜報局 放送情報

【放送日時】2015年11月12日(木)開場19:50/開演20:00
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv239372066
【MC】鷲崎健、May'n、Machico(DNNキャスター)
【ゲスト】Function6ch、大橋彩香


TVアニメ「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」OP主題歌「カタラレズトモ」(アニメ盤)

B01498FBFM TVアニメ「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」OP主題歌「カタラレズトモ」(DVD付)

B01498FA12

▲ PAGETOP