ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースLiSA『マチ★アソビ Vol.15』眉山林間ステージライブオフィシャルレポート到着!

LiSA『マチ★アソビ Vol.15』眉山林間ステージライブオフィシャルレポート到着! 2015年10月14日 18:30


9月26日(土)から10月12日(月)まで徳島県にて開催された『マチ★アソビ Vol.15』。10月11日(日)にメインステージの眉山林間ステージで開催されたLiSAさんのライブオフィシャルレポートが到着したので紹介する。



4年振りに「マチ★アソビ」にLiSAが帰ってくるとあって、会場は夕暮れ過ぎから超満員。オーディエンスはステージ客席から溢れ出し、さらにはロープウェイ乗り場エリアまで埋め尽くし、2,000名を超えるファンが駆け付けた。

日は暮れ景色が黒く沈んだ頃、バックバンドからギター高慶"CO-K"卓史、キーボード・野間康介(agehasprings)が登場。夜の眉山に馴染むしっとりとした旋律を奏でると、LiSAさんがステージに上がる。


「こんばんは、LiSAです。徳島でこんなにも沢山の方に会えて凄く嬉しいです。本当にどうもありがとう。」と挨拶し、「初めてここで歌った曲、歌います。聴いてください」という曲紹介から1stシングル『oath sign』をアコースティックバージョンで歌唱。

2011年秋に放送されたTVアニメ「Fate/Zero」のオープニングテーマ曲だったこの楽曲は、実は4年前の10月に開催された「マチ★アソビ」にて同じ眉山林間ステージにて初めて披露された楽曲。この徳島の地で再び歌われる事で、会場は大きな感動に包まれた。


しっとりと歌い上げた後、「改めまして、LiSAです!!」と元気に挨拶。スタンド最前列からロープウェイ乗り場エリアまでのオーディエンスを煽ると、「ここにいる皆で最高に楽しんでいきましょう、ピース!」とお決まりの掛け声から2曲目の演奏に移る。

2曲目はTVアニメ「ソードアート・オンラインII」《キャリバー》編エンディングテーマ『No More Time Machine』。会場はミドルテンポのポップソングに手拍子で応える。3曲目、鍵盤ハーモニカを手にしたLiSAがソロを披露したのは、夕闇の似合う切ないラブソング『オレンジサイダー』。

本来は夕焼けをバックに歌うはずだったが、想像以上に日の入りが早く、辺りは真っ暗になってしまっているというハプニング。しかし、客席から照らされるオレンジ色のペンライトにより、さながら夕焼けの様な景色が広がった。


そして、ビッグサプライズが。「皆さんにとって、『Fate』にとって大切な、『THIS ILLUSION』という曲を担当させていただきました。まだ一回も歌った事ないんですよ。『oath sign』、ここが初めてだったでしょ?今日の為に取っといたんよ?」と煽り、TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」の挿入歌『THIS ILLUSION』を初披露。

1曲目に披露した『oath sign』、そして『THIS ILLUSION』は、どちらもufotable制作のTVアニメ「Fate/Zero」「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」の楽曲。この2曲を徳島で歌う事でLiSAさんは作品に対する感謝・リスペクトを表し、演奏後オーディエンスは割れんばかりの喝采を送った。


そして5曲目には最新シングル「Empty MERMAiD」(初登場10位)のカップリング曲、『リスキー』を演奏。それまでしっとりと聴き入っていたオーディエンスをタンバリンで扇動する。6曲目は、LiSAさんの代表曲『crossing field』。TVアニメ「ソードアート・オンライン」《アインクラッド》編のオープニングテーマのこの楽曲は、「マチ★アソビ」に来場しているアニメファンのハートをガッチリと掴んでいく。

「皆に今日またここで会えたのが嬉しいので、大事な曲を歌います」と一言挟み、続く7曲目にはLiSA初のバラードシングルとなった『シルシ』(TVアニメ「ソードアート・オンラインII」《マザーズ・ロザリオ》編エンディングテーマ)。シンプルなバックバンドの演奏と、LiSAさんの伸びやかなヴォーカル、LiSAさんの実体験に基づいたストレートな歌詞が山頂の奥まで届き、感動で泣き崩れるファンも。


「今日の事を忘れないでください。そしてこの『マチ★アソビ』、これからも来年も再来年もずっとずっと遊びたいでしょ?きっと偉い人がなんとかしてくれると思います(笑)。皆にとって今日のイベントがどんどん大事になっていったらいいなと思います。だから、今日の事を忘れないでください」とイベントに対しての想いをオーディエンスに真っ直ぐに伝えると、バックバンド無しでのLiSAソロ歌唱パートへ。


8曲目、「恥ずかしい踊りしてもらうから!」とコミカルな振り付けが印象的な『エレクトリリカル』でオーディエンスを踊らせると、9曲目には「最高なんでこのまま行きます!」とTVアニメ「ニセコイ:」オープニングテーマ『Rally Go Round』でフロアを一気に加熱する。

そしていよいよ最後の楽曲、という所で上着をステージに脱ぎ捨てるLiSAさん。「最後思いっきり声出してください、OK?徳島ー!!!」と叫び、TVアニメ「魔法科高校の劣等生」オープニングテーマ『Rising Hope』を渾身のパフォーマンス。


気温の下がった山頂ステージにも関わらず、LiSAさんもオーディエンスも汗だくで全セットリストを歌いきると、「徳島マチ★アソビ、本当に楽しかったです。また来るね。また遊ぼうね。どうもありがとうございました、LiSAでした!」とMC。お決まりのフレーズ「今日もいい日だっ!ばいちっ!」を残し、ステージを後にした。

アニメテーマソングを多く配した今回のセットリスト。LiSAファンのみならず、「マチ★アソビ」ファン、アニメファンの脳裏に焼きつく、一生忘れられない一日になった。今年はアニメイベント以外にも、各地のロックフェスやメディアイベントにも多く出演してきたLiSAさん。

9月30日にリリースとなった最新シングル「Empty MERMAiD」は、ノンタイアップながらオリコン週間CDシングルランキング(10月12日付)では初登場10位を記録。年末12月23日には幕張メッセ国際展示場でのワンマンライブ(即日Sold Out)、そして今年最後のロックフェス「COUNTDOWN JAPAN 15/16」への出演なども決定し、2015年を一気に駆け抜け2016年に羽ばたくLiSAにご期待ください!



Empty MERMAiD(完全数量限定盤)

B0128FELDG Empty MERMAiD(初回生産限定盤)(DVD付)

B0128FEL5Y Empty MERMAiD

B0128FEK82

▲ PAGETOP